マルチエクスペリエンスとは?美女と野獣のアトラクションにも使える最強のチケット

マルチエクスペリエンスとは?美女と野獣のアトラクションにも使える最強のチケットディズニー

東京ディズニーランド・ディズニーシーのアトラクションに優先的に乗れる「ファストパス」というシステムがあることを知っている方も多いと思います。

 

人気アトラクションにも少ない待ち時間で乗れるというもので、パークにいったら必ずと言っていいほど使いたいシステムですね。

 

そんなファストパスに似た、優先的にアトラクションに乗れるようになる便利なチケット『マルチエクスペリエンス』というものを知っているでしょうか。

 

特定の条件を満たさないと貰えないチケットなので、けっこう珍しいチケットとなっています。

 

そこで、今回のブログでは、ディズニーで貰える『マルチエクスペリエンス』について紹介します。

この記事で分かること

マルチエクスペリエンスについて
マルチエクスペリエンスの貰い方
マルチエクスペリエンスの使い方
マルチエクスペリエンスが使えるアトラクション

マルチエクスペリエンスは、狙って必ず貰えるものでもないですが、いざ自分が貰った時のために知っておいて損はないと思います。

スポンサーリンク

ディズニーのマルチエクスペリエンスとは?

東京ディズニーランド・ディズニシーで使える『マルチエクスペリエンス』とは、急遽アトラクションが運営中止になってしまった時に貰えて、他のアトラクションに優先的に乗れるようになるチケットです。

マルチエクスペリエンスとは?美女と野獣のアトラクションにも使える最強のチケット

ディズニーランド・ディズニーシーのアトラクションは、ごくまれにシステム調整や点検などで、急な運営休止をすることがあります。

 

そのような急な休止時に、アトラクション担当のキャストさんから、この「マルチエクスペリエンス」というのが貰えるのです。

 

そして、貰ったマルチエクスペリエンスを使えば、代わりに他のアトラクションに優先的に乗ることができるようになります。

 

マルチエクスペリエンスの凄い所は、自分の好きな時間を選べるというところ。

 

しかも、ディズニーランド・ディズニーシーどちらのアトラクションにも使えます

 

そしてさらに、当日だけではなく、後日別の日にパークに行った時にも使えてしまう非常に便利な物です。

 

アトラクションに短い待ち時間で乗れるシステムとして「ファストパス」と言うのもがありますが、自分で乗りたい時間を選べるので、ファストパスのちょい上位互換みたいな感じでしょうか。

ファストパスはスマホだけで取得可能!手順を画像付きで解説

 

とにかく、人気のアトラクションに乗りたかったのに直前で休止になってしまうのは非常に残念ですが、こういった救済措置のようなものがあるのはありがたいですね。

 

このマルチエクスペリエンスは、狙って貰えるものではありません。

 

マルチエクスペリエンスが貰える条件について、次項で解説していきます。

スポンサーリンク

マルチエクスペリエンスが貰える条件

マルチエクスペリエンスは、アトラクションの急な運転休止の時に貰えるものですが、もう少し具体的に言うと以下のような状況になった時です。

マルチエクスペリエンスが貰える条件

●ファストパスを取得していたアトラクションがシステム調整等で運転休止となり、復帰目途が立たない、終日運休となった場合

●ファストパスを取得していた時間帯にアトラクションが運転休止となり乗れなくなった場合

●アトラクションに乗っている最中に緊急停止し、最後まで乗れなかった場合

ファストパスを取っていたアトラクションが急遽運転休止となって、マルチエクスペリエンスが貰えることになれば、ファストパスを発見した当日に利用しているパーク入園チケットに付与されることになります。

 

もし、ディズニー公式アプリでファストパスを取っていた場合は、アプリのトップ画面にある「プラン」の項目にあったファストパスがマルチエクスペリエンスに差し替わってくれます

ディズニー公式アプリでできること一覧

マルチエクスペリエンスが貰える条件

また、アトラクションの途中で緊急停止して最後まで乗れなかった時もマルチエクスペリエンスが貰えるようになりますが、その時はアトラクション担当のキャストさんにパークチケットを提示することとなります。

 

キャストさんにパークチケットを提示すれば、手持ちの機械でスキャンしてくれて、パークチケットにマルチエクスペリエンスが付与されます。

 

この時もアプリを利用していれば、「プラン」の項目にマルチエクスペリエンスが表示されます。

 

パーク入園チケットやファストパスチケットは紙のチケットがありますが、マルチエクスペリエンスは紙のチケットはありません

 

マルチエクスペリエンスを利用したい時は、「マルチエクスペリエンスを貰った時に利用したパーク入園チケット」か「ディズニー公式アプリ」が必要となります。

 

マルチエクスペリエンスの使い方については、後述で解説します。

スポンサーリンク

マルチエクスペリエンスの使い方

マルチエクスペリエンスの使い方

マルチエクスペリエンスの使い方は、非常に簡単です。

 

マルチエクスペリエンスを使いたい時は、マルチエクスペリエンスを貰った時に利用した紙パークチケットアプリのチケット画面(二次元コード)を準備します。

 

アプリの場合は「プラン」の項目にあるマルチエクスペリエンスの画面を表示しても良いです。

 

どちらかを準備して、アトラクション近くのキャストさんに声を掛ければ対応してくれます。

 

ファストパス対応のアトラクションであれば、通常のファストパス同様、ファストパス用のスタンバイ列に誘導してもらえます。

 

ファストパス非対応のアトラクションにマルチエクスペリエンスを使う時は、先に並んでいるゲストさんの前に特別に並ばせてもらうことになります

 

もし、マルチエクスペリエンスの使い方で分からないことがあれば、パークにいるキャストさんに聞けば丁寧に教えてくれるので安心です。

マルチエクスペリエンスを後日使う時の注意点

マルチエクスペリエンスの使い方

マルチエクスペリエンスは、貰ったその日に使うこともできますが、後日別の日にディズニーに来た時に使うこともできます

 

後日マルチエクスペリエンスを使いたい時は、ちょっとだけ注意することがあります。

 

それは、入園するチケットの他、『マルチエクスペリエンスを受け取った日に使ったパークチケット』が必要ということです。

 

スマホアプリで管理しているのであれば、アプリにマルチエクスペリエンスが表示されるのであまり気にしなくても良いかもですが、紙のチケットを使っている方が注意しなくてはいけないですね。

 

その他、複数人のパークチケットが代表者のスマホアプリにある場合は、マルチエクスペリエンスを取得した当日の23:59までにパークチケットを同行者の方々に送っておく必要があります

 

チケットが送られると、受け取った側のアプリの「プラン」にマルチエクスペリエンスが表示されます。

 

24:00を過ぎると受け取れなくなるので注意してください。

 

もし、後日も同じグループで行くなら代表者がそのまま持っていても良いと思います。

 

マルチエクスペリエンスを受け取った同行者と今後別行動になるという時は、注意が必要です。

スポンサーリンク

マルチエクスペリエンスは美女と野獣など新アトラクションにも使える

マルチエクスペリエンスは美女と野獣など新アトラクションにも使える

マルチエクスペリエンスは、東京ディズニーランドの新アトラクション「美女と野獣”魔法のものがたり”」、「ベイマックスのハッピーライド」にも対応しました。

 

新アトラクションは、記事公開時の2020年12月現在はエントリー受付(抽選)制となっています。

 

エントリー受付については、「スタンバイパス・エントリー受付とは!ファストパスとは違う?」と言う記事で解説しているので、分からない方は参考にしてみてください。

 

もし抽選に当たったけど、自分が乗る時間帯に運営休止となった場合もマルチエクスペリエンスの対象となります

 

通常のマルチエクスペリエンスは、付与されたその日から使えますが、エントリー受付対象のアトラクションのマルチエクスペリエンスに限り、原則翌日以降から利用可能となる仕様です。

スポンサーリンク

【注意】マルチエクスペリエンスは種類がある?使えるアトラクションは要確認が必要

マルチエクスペリエンスは、東京ディズニーランド・ディズニーシーの好きなアトラクションに好きな時間に乗ることができます。

 

できますが、マルチエクスペリエンスも万能ではないので、「全ての」アトラクションには使えないという点には注意が必要です。

 

もし、ファストパス対応のアトラクションを利用しようとした時にマルチエクスペリエンスを取得した時は、ディズニーランド・ディズニーシー内にある「ファストパス対応のアトラクションを含めたほぼ全て」のアトラクションで利用することができます

 

対して、ファストパス非対応のアトラクションを利用しようとした時に取得したマルチエクスペリエンスは、「ファストパス非対応のアトラクションのみ」にしか利用できません

 

ファストパス非対応のアトラクションのシステム調整・不具合で得たマルチエクスペリエンスで、ファストパス自体の入手が困難アトラクションに乗れてしまったら不公平だから、ということだからですかね?

 

自分の持っているマルチエクスペリエンスが、どのアトラクションに使えるのか確認したい時は、アプリを使えば確認できます

「プラン」→「マルチエクスペリエンス」→「利用可能施設」で確認可能
【注意】マルチエクスペリエンスは種類がある?使えるアトラクションは要確認が必要
【注意】マルチエクスペリエンスは種類がある?使えるアトラクションは要確認が必要
【注意】マルチエクスペリエンスは種類がある?使えるアトラクションは要確認が必要
【注意】マルチエクスペリエンスは種類がある?使えるアトラクションは要確認が必要

マルチエクスペリエンスをどのアトラクションに使うかは自由ですが、やはり待ち時間が長くなりやすいアトラクション、ファストパス対応のアトラクションにも使えるならTDLの「プーさんのハニーハント」や「スプラッシュマウンテン」、TDSの「ソアリン」や「トイストーリー・マニア!」に使えば短い待ち時間で乗れてお得感がありますね。

 

もし、美女と野獣やベイマックスのアトラクションに使えるなら、抽選制で乗れない可能性もあるアトラクションですので優先的に使いたいところです。

 

もちろん、自分の好きなアトラクション、乗りたいアトラクションに使うのが1番だと思います!!

ディズニーランドの絶叫アトラクション怖い順

ディズニーシーの絶叫アトラクション怖い順

スポンサーリンク

まとめ:マルチエクスペリエンスとは?美女と野獣のアトラクションにも使える最強のチケット

まとめ:マルチエクスペリエンスとは?美女と野獣のアトラクションにも使える最強のチケット

東京ディズニーランド・ディズニーシーで使える『マルチエクスペリエンス』について解説しました。

マルチエクスペリエンスについて

アトラクションのシステム調整など急な運転休止の時に貰えるもの
TDL、TDSの好きなアトラクションに優先的に乗れるチケット(全てのアトラクションではない)

マルチエクスペリエンスは、狙って貰えるものではないのであまり知られていないものかもしれません。

 

まぁ、アトラクションのシステム調整などの不測の事態に貰えるものなので、貰えない方が良いのでしょうが。

 

乗れなくなってしまったゲストのために、救済措置を用意してくれているパーク、対応してくださるキャストさんに感謝です。

 

この記事が、読んでくださった方の参考になればと思い紹介させていただきました。

 

以上、【マルチエクスペリエンスとは?美女と野獣のアトラクションにも使える最強のチケット】という記事でした。

オーディオアニマトロニクスとは?ディズニーになくてはならない技術である!
ディズニーのアトラクションに多く使用されている"オーディオアニマトロニクス"。怖いくらいリアルな人形ですが、ウォルトはどのようにして開発するに至ったのでしょうか。技術の歴史とパークで使われているオーディオアニマトロニクスを紹介します。
ディズニーのシングルライダーの乗り方と注意点!シングルライダーのメリットは?
シングルライダーを使えば人気アトラクションも短い待ち時間で楽しむことができます。本記事では、シングルライダーの乗り方と注意点、そしてシングルライダーを利用するメリットを紹介します。
【ディズニー】アトラクションが原作になった映画!パイレーツ以外にもある!!
東京ディズニーランド・ディズニーシーには、人気映画が元になったアトラクションがありますが、カリブの海賊を元にしたパイレーツオブカリビアンのようにアトラクションが原作になった映画というのもあります。今回の記事では、アトラクション→映画となった作品を紹介します。
ディズニーホテルの予約開始はいつから?予約が取れる方法とコツを紹介【満室でもキャンセル拾いを狙おう!】
予約困難なディズニーホテルですが、予約開始時間を確認しておいたり、キャンセルで出た空きを拾うなどちょっとしたコツで予約を取る確率を上げることができます。今まで満室の表示を見て諦めていた人もこの記事を参考に予約チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました