ディズニー公式アプリでファストパスの取得が可能に!パーク内ならスマホでいつでもどこからでも取れる!使い方解説します

ディズニー公式アプリでファストパスの取得が可能に!パーク内ならスマホでいつでもどこからでも取れる!使い方解説しますディズニー

(この記事は2019年7月27日に更新されています)

 

人気で待ち時間の長いアトラクションでも通常より短い時間で乗ることができるシステム「ディズニー・ファストパス」。

 

ディズニーランド、ディズニーシーに行くほとんどの人が使用すると思います。

 

このファストパスですが、ディズニーリゾート公式アプリを使うことでパーク内なら「いつでも」、「どこからでも」取得可能になりました

 

ついにスマホでファストパスが取れる時代が来ました。

 

実際にスマホを使ってファストパスを取ってみましたが非常に便利でした。

 

これからはアプリでファストパスを取るのが主流になっていくと思います。

 

なので今回の記事では以下のことを書いていきます。

・ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

・ディズニ公式アプリで取ったファストパスの使い方

・公式アプリでファストパスを取る時の注意点

・知っておくと便利な機能

 

ディズニーのアトラクションを最大限に楽しむためにも事前に公式アプリでのファストパスの取り方を知っておきましょう。

スポンサーリンク

ディズニー公式アプリでファストパスの取得が可能に!パーク内ならスマホでいつでもどこからでも取れる!

ディズニー公式アプリでファストパスの取得が可能に!パーク内ならスマホでいつでもどこからでも取れる!使い方解説します

従来アトラクションの近くにあるファストパス発券機に行きファストパスチケットを入手するという手順でした。

 

人気のアトラクションではファストパスを発券する列でも20、30分並ぶこともあります。

 

しかし、公式アプリからであればパーク内にいればどこからでもファストパスを取得することが可能です。

 

それも、ほんの2、3分の操作でファストパスがゲットできてしまいます

 

わざわざファストパス発券機まで行く必要がないので、他のアトラクションに並んでいる時でも、ショーやパレードを待っている時レストランで休んでいる時でもファストパスをゲットできます。

 

かなり便利な機能なので、スマホへディズニー公式アプリのインストールは必須レベルになったと思います。

 

開園と同時にファストパスを取るために走る人も減ってくれると思うので嬉しいですね。

スポンサーリンク

ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

ディズニー公式アプリでファストパスを取る手順は以下のようになります。

 

ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

①ログインした状態でホーム画面のプランの項目のファストパスをタップ

ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

②ファストパスを取得するパークチケットにチェック
(紙のチケットの場合はスキャンで二次元コードを読み取る)
ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

③ファストパスを取りたいアトラクションを選択

ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

④選択に間違いが無ければ「次へ」
ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

⑤注意事項をよく読む
ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

⑥ファストパスの内容を確認し取得ボタンを押す
ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

取得したファストパスはホーム画面のプランの項目に追加されています。

ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

紙のパークチケットは事前にスキャンしておくと楽

ディズニーのパークチケットはチケットブースやディズニーストア店舗、コンビニなどで購入した際の紙のチケット

 

公式サイトやアプリで購入した際にスマホに表示させるディズニーeチケットの「2種類」あります。

 

ディズニーeチケットの場合は関係ありませんが、紙のパークチケットの場合は、パークチケット選択の画面で二次元バーコードをスキャンする必要があります

 

ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

 

スキャンするとチケット情報が追加されます。

 

あらかじめスキャンしておくとファストパスを取る時に多少楽になります。

 

ちなみに一度スキャンしておけば再度ファストパスを取る時にスキャンする必要はありません。

グループまとめて取得できる

公式アプリでも代表者がグループの人数分まとめてファストパスを取得することができます

 

グループのうち誰か1人がアプリで全員分のパークチケットを読み込んでおくことでまとめて発券可能です。

 

また、ファストパスを取得するパークチケットは選択可能となっています。

 

なので、家族内で子供とお母さんはファストパスを取って、お父さんは取らない。

 

といった発券方法も可能になります。

 

どれが誰のチケットか分からなくならないようにニックネームを付けておくのも良いと思います。

スポンサーリンク

ディズニー公式アプリで取得したファストパスの使い方

では、ディズニー公式アプリで取得したファストパスをどのように使うかというと。

 

ディズニー公式アプリでファストパスを使う方法

①使用するファストパスをホーム画面のプランから選択。

ディズニー公式アプリで取ったファストパスの使い方

②ファストパスカードが表示され、利用開始時間であれば画面上部に二次元コードが表示される

③アトラクション乗り場のファストパス用入口の読み取り機にスマホ画面の二次元コードを読み込ませる
ディズニー公式アプリで取ったファストパスの使い方

 

これまでは、ファストパス専用入口でキャストさんが紙のチケットを回収していましたが、仕組みが変更され二次元バーコードを機械に読み込ませる方式となりました

 

アトラクション乗り場が近づいてきたらアプリを起動させておくとスムーズです。

 

また、二次元コードの読み取り機はファストパス専用の入り口と、今まで紙のファストパスチケットを回収していた場所の「2か所」あります。

 

なので入口を過ぎた後もアプリは閉じずにファストパスを表示させとおくと良いでしょう。

 

もしもやり方が分からなくなってしまっても読み取り機付近にはキャストさんがいますので安心してください。

画面の明るさをあげておく

スマホに表示させた二次元バーコードを読み取り機に読み込ませる時に画面が暗いと上手く読み取ってくれない場合があるそうです。

 

事前にスマホの画面を明るくしておいた方が良いでしょう。

 

もし、うまく読み取れないな。という時は画面の明るさを確認してみてください。

タブレットなど読み取り機に入らない場合

スマホではなくタブレットなどでアプリを使用する場合もあると思います。

 

タブレットだと読み取り機の穴に入らないと思うので、その時は読み取り機の隣にいるキャストさんに言えばキャストさんが手持ちのスキャナーで読み取ってくれます。

 

ファストパスの二次元コードの読み取りに困ってもキャストさんが助けてくれます。

スポンサーリンク

ディズニー公式アプリでファストパスを取る時の注意点

ディズニー公式アプリでファストパスを取る時の注意点

ディズニー公式アプリでファストパスを取るときはいくつか気を付けておくべき点があります。

 

アプリでファストパスを取る時の注意点

・ディズニーアカウントの取得

・GPS機能のオン

・アプリは常に最新バージョンにする

・スマホの充電切れに注意

 

以上のことに注意、事前に準備をしておく必要があります。

ディズニーアカウントの取得が必要

ディズニー公式アプリを使用するためには、ディズニーアカウントを取得している必要があります。

 

ディズニー公式サイト、もしくはアプリのホーム画面のログイン/設定から新規会員登録をすることができます。

 

会員登録までの流れはディズニーリゾート公式アプリが便利!!チケット購入・待ち時間確認・レストラン予約・その他いろいろ使い方解説に記載していますので参考にしていただければ。

 

ディズニーアカウントは、パーク内のレストランやショーレストラン、ディズニーホテルの予約、その他オンラインサービスに必要なのでアプリを使用する予定が無くてもアカウント登録はしておくことをおすすめします。

GPS機能はON!パーク内でのみファストパス取得可能!

ディズニー公式アプリを使用してファストパスが取れるのはパーク内だけです。

 

パーク内であればどこからでもファストパスが取れます。

 

なのでスマホのGPS機能をONにしておく必要必要があります。

 

スマホの充電を節約するためにGPS機能をオフにしている人もたまにいると思いますが、ディズニーアプリを使用する時はGPS機能をオンにしておきましょう。

アプリは常に最新の状態にしておく

ディズニー公式アプリでファストパスを取れるようになったのはバージョン1.1.0以降です。

 

スマホにアプリをインストールしていても古いバージョンの場合は利用できませんので、事前にアプリが最新の状態か確認をしておきましょう。

スマホの充電切れには注意

アプリでファストパスを取得したい時に充電切れとならないよう注意が必要です。

 

また、パークチケットがスマホに表示させるディズニーeチケットの場合は更に注意が必要となります。

 

ディズニー公式アプリはファストパスの取得以外にもアトラクションの待ち時間表示など便利な機能がたくさんあるので、スマホを使う頻度が高くなります。

 

なので、自分が思っている以上に早く充電切れになってしまうかもしれません。

 

不安な場合はモバイルバッテリーを持っていくのが良いかもしれません。

 

↓パークで充電が切れたときでも充電をする方法があります。

スポンサーリンク

ディズニー公式アプリでファストパスを取る時に知っておくと便利な事

ディズニーチケットの購入ガイド!チケットの種類と購入方法

ディズニー公式アプリでファストパスを取るためには上記までの内容を知っておけば基本的には問題ありません

 

もし当日分からなくなってもパークにいるキャストさんに質問すれば丁寧に教えてくれます。

 

その他、ファストパスを取るうえで知っていれば便利な機能を紹介します。

ファストパスはキャンセルできる

ファストパスを取ったけど、ショーやパレードの時間とかぶってしまった。」

 

という時もあるはずです。

 

ディズニー公式アプリでファストパスを取得した場合はアプリ上でファストパスのキャンセルができます

 

アプリでファストパスのキャンセルをする方法

①キャンセルしたいファストパスをホーム画面プランから選択

ディズニー公式アプリで取ったファストパスのキャンセルの仕方

②詳細画面に移動されるので「キャンセル」ボタンを押す
ディズニー公式アプリで取ったファストパスのキャンセルの仕方

③キャンセルするか確認されるので「確定」を押すとキャンセル完了
ディズニー公式アプリで取ったファストパスのキャンセルの仕方

 

きちんとキャンセルができていればホーム画面のプランの欄からファストパスが消えているはずです。

 

キャンセルをすれば、またすぐに別のファストパスを取得することができますので、ショーやパレードの時間を避けた時間のアトラクションのファストパスを取れます。

 

覚えておいて損はないと思います。

次のファストパスを取れる時間

ファストパスの取得タイミングが、1度ファストパスを取ったあとの2時間後と思っている人も多いのではないでしょうか。

 

確かにそうなのですが、これだけだと正確には半分正解って感じです。

 

ファストパスの発券にはちょっとだけ細かなルールがあったりします。

 

東京ディズニーリゾートのファストパスの仕組みが変更!デジタルファストパス導入、公式アプリでも取得可能になるのはいつから?の記事の「ファストパスを取るのに知っておくと便利」の項目で解説していますので参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

従来通りのファストパス発券機も残っている

スマホを持っていない方はファストパスを取れないのか。

 

というわけではありません。

 

今まで同様に紙のファストパスチケット発券機も残されています。

 

2019年7月10日よりファストパスの利用方法が変わって、デジタルファストパスが導入されました。

 

写真のようなファストパス・リマインダーという紙が発券されるようになりました。

東京ディズニーリゾートのファストパスの仕組みが変更!デジタルファストパス導入、公式アプリでも取得可能になるのはいつから?

 

このファストパス・リマインダーはファストパスを利用できる時間を確認するメモ的なもので、実際にアトラクションのファストパス専用入口に入る時はパーク入園に使用したパークチケットが必要となります。

 

詳しくは東京ディズニーリゾートのファストパスの仕組みが変更!デジタルファストパス導入、公式アプリでも取得可能になるのはいつから?で解説しています。

スポンサーリンク

アプリで取得可能になったことでファストパス取得競争が激化?

【TDS】新アトラクションのソアリン:ファンタスティック・フライトとはどんなアトラクション?各国のパークとの違いは?

ディズニー公式アプリでファストパスが取れるようになったことで、人気のアトラクションのファストパスが無くなるのが早くなると予想されます。

 

というのも、一歩パーク内に入ればファストパスが取得できる状態になるので、入園してまずアプリでファストパスを取る人が増えるはずです。

 

入園が遅くなってしまうと、残っているファストパスが限られてくると思うので、今後はパークの開園待ちの列が伸びていくのではと思っています。

 

いち早く狙っているファストパスを取りたい場合はどれだけ早く開園待ちの列に入園できるかが勝負になりそうですね。

 

特に新しくできた「ソアリン:ファンタスティック・フライト」、いつも人気の「トイ・ストーリー・マニア」はあっという間にファストパスが発券終了になるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ:ディズニー公式アプリでファストパスの取得が可能に!パーク内ならスマホでいつでもどこからでも取れる!使い方解説します

・ディズニー公式アプリでファストパスを取る方法

・ディズニ公式アプリで取ったファストパスの使い方

・公式アプリでファストパスを取る時の注意点

・知っておくと便利な機能

 

ディズニー公式アプリを使用したファストパスの取り方、使い方を中心に書いていきました。

 

実際にパークで使用してみましたが非常に便利でした。

 

ファストパスを取りに発券機まで歩かなく良いというのがかなり快適で、アプリでファストパスを取るのを体験すると、もう二度と紙のファストパスには戻れないですね。

 

これからは、アプリでファストパスを取るのが主流になるのではと思います。

 

アプリを使うのと使わないのでは大きな差が出てきます。

 

スマホを持っていないスマホの空き容量が無い、など使えない理由があるのであれば別ですが、ディズニー公式アプリはインストール必須となったと言えるでしょう。

 

ディズニー公式アプリの記事はディズニーリゾート公式アプリが便利!!チケット購入・待ち時間確認・レストラン予約・その他いろいろ使い方解説にまとめています。

 

以上、ディズニー公式アプリでファストパスの取得が可能に!パーク内ならスマホでいつでもどこからでも取れる!使い方解説します。という記事でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました