5分間リアル脱出ゲーム『VILLAINS Escape Book』を遊んだ感想!ヴィランズの手下になって謎解き!!

5分間リアル脱出ゲーム『VILLAINS Escape Book』を遊んだ感想!ヴィランズの手下になって謎解き!!レビュー

先日、『5分間リアル脱出ゲーム VILLAINS ESCAPE BOOK』という謎解き本を購入しました。

 

以前遊んだ、5分間リアル脱出ゲームとディズニーがコラボした『5分間リアル脱出ゲーム Disney Magical Escape Book』、『5分間リアル脱出ゲーム PIXAR Fantastic Escape Book』に引き続き3冊目の5分間リアル脱出ゲーム購入となりました。

今回の5分間リアル脱出ゲーム×ディズニーは、ディズニーヴィランズに焦点を当てた内容となっています。

 

実際に謎解きに挑戦してみましたが、過去作同様、メチャクチャ面白かったので、今回ブログ記事にて紹介していきたいと思います

この記事で分かること

5分間リアル脱出ゲーム VILLAINS ESCAPE BOOKについて
5分間リアル脱出ゲームVILLAINS ESCAPE BOOKで遊んだ感想

過去作のDisney Magical Escape Book、PIXAR Fantastic Escape Bookは、苦戦しながらの達成となりましたが、ヴィランズ版の本作も相変わらずの歯ごたえでした!!

 

しかし、歯ごたえがある問題ほど、謎が解けた時の快感がハンパなかったです。

 

今回のブログでは、問題の解答は記載していませんので、購入を考えている方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

5分間リアル脱出ゲームとは?

5分間リアル脱出ゲームとは?

5分間リアル脱出ゲーム』とは、SCRAP出版が発売している謎解き本です。

 

近年、大人気となっている体験型イベント「リアル脱出ゲーム」のエッセンスが凝縮された謎解きゲーム集となっており、パズルや推理を通して物語体験ができる「○○からの脱出」と題したゲームを楽しむことができます。

 

本来、リアル脱出ゲームを楽しむためには、イベントの開催場所まで足を運ぶ必要がありますが、この「5分間リアル脱出ゲーム」では自宅にいながらリアル脱出ゲームで感じることのできるワクワクや謎が解けた時の爽快感を味わうことができるのです。

 

また、自分の好きな時間に謎解きに取り掛かれるので、通勤や通学時間、休み時間など、ちょっとした隙間時間に謎解きを楽しむこともできます。

スポンサーリンク

ヴィランズの手下となって謎解き!『5分間リアル脱出ゲーム・ヴィランズ・エスケープ・ブック』

そして、今回ブログにて紹介させていただくのが、5分間リアル脱出ゲームとディズニーがコラボした1冊『5分間リアル脱出ゲーム VILLAINS ESCAPE BOOK(ヴィランズ・エスケープ・ブック)』です。

 

ディズニー作品に登場するヴィランズがメインとなった内容となっており、読み手となる私たちはヴィランズの手下となってあらゆる問題を解いていきます

 

ヴィランズ・エスケープ・ブックは、下記10個のストーリーで構成されています。

●第1章:はじめての謎解きからの脱出/ガストン『美女と野獣』
●第2章:暗号だらけの宝探しからの脱出/フック船長『ピーター・パン』
●第3章:風変わりなオークションからの脱出/クルエラ『101匹わんちゃん』
●第4章:ご機嫌ナナメなケーキ裁判からの脱出/ハートの女王『ふしぎの国のアリス』
●第5章:サバンナに残された謎からの脱出/スカー『ライオン・キング』
●第6章:いじわるな材料集めからの脱出/アースラ『リトル・マーメイド』
●第7章:閉ざされた洞窟からの脱出/ジャファー『アラジン』
●第8章:暗闇の迷いの森からの脱出/女王『白雪姫』
●第9章:終わらない薬品調合からの脱出/ハデス『ヘラクレス』
●第10章:行方不明のオーロラ捜索からの脱出/マレフィセント『眠れる森の美女』

全10章で構成されており、各章でヴィランの手下となって一緒に謎を解いていきます。

 

そして、本書には上記10個のストーリーの謎を解いた人だけが挑戦することができる”最終問題“も用意されています。

 

「ディズニーヴィランズのキャラクターが大好き」という方にピッタリな1冊です。

スポンサーリンク

5分間リアル脱出ゲーム×ディズニーヴィランズ『VILLAINS ESCAPE BOOK』を遊んだ感想

5分間リアル脱出ゲーム×ディズニーヴィランズ『VILLAINS ESCAPE BOOK』を遊んだ感想

ここからは、実際に5分間リアル脱出ゲーム×ディズニーヴィランズ『VILLAINS ESCAPE BOOK』で遊んだ感想を紹介します。

 

謎解きの解答は記載しませんので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

やはり5分では解けなかった

5分間リアル脱出ゲームとタイトルにあるように、1問あたり5分以内のクリアを目標とした問題で構成されています。

 

ですが、5分では解けませんでした!!

 

5分間リアル脱出ゲームのシリーズをやるのは今回が3冊目になるので、「難しいとはいえ、過去シリーズも2冊解いてきたし、今回はサクサク解けるかも?」と思っていました。

 

そんなことありませんでした!

 

今回もちゃんと歯ごたえのある問題が用意されていましたね。

 

1冊全て解きましたが、自分の場合は1問あたり10分~30分程度かかるのは当たり前、いったん日を改めてようやく閃いた問題もありました。

 

私の謎解き力が未熟な可能性も十分ありえますが、これをサクサク解ける人はなかなかの手練れなのではないでしょうか。

 

参考に私が実際に謎を解いて感じた難易度を紹介します。

●はじめての謎解きからの脱出/ガストン『美女と野獣』
難易度:★★★☆☆
●暗号だらけの宝探しからの脱出/フック船長『ピーター・パン』
難易度:★★☆☆☆
●風変わりなオークションからの脱出/クルエラ『101匹わんちゃん』
難易度:★★★☆☆
●ご機嫌ナナメなケーキ裁判からの脱出/ハートの女王『ふしぎの国のアリス』
難易度:★★★☆☆
●サバンナに残された謎からの脱出/スカー『ライオン・キング』
難易度:★★☆☆☆
●いじわるな材料集めからの脱出/アースラ『リトル・マーメイド』
難易度:★★★☆☆
●閉ざされた洞窟からの脱出/ジャファー『アラジン』
難易度:★★☆☆☆
●暗闇の迷いの森からの脱出/女王『白雪姫』
難易度:★★★★★
●終わらない薬品調合からの脱出/ハデス『ヘラクレス』
難易度:★★★★★
●行方不明のオーロラ捜索からの脱出/マレフィセント『眠れる森の美女』
難易度:★★★★☆

人によって感じる難易度は違うと思いますが、私は全編を通して苦戦しながら解きました。

 

どれも歯ごたえのある問題でしたが、メチャ脳をフル回転して、持てる知恵全てを出し尽くして答えを導き出した時の快感は最高物でした。

 

どれも難問は難問なのですが、絶対に解けないわけではなく、気づいてしまえば「なるほどね!そういうことか!!」と納得感があるのも良かったですね。

 

謎解き初心者でも十分解ける問題だと思います。

 

また、ディズニー版の感想でも紹介したように、ヒントが付いているので、本当に行き詰まったらヒントを活用して解くこともできます。

 

5分間リアル脱出ゲームのヒントの出し方は凄く親切なので、自力で解いたという達成感が得られます。

 

5分間リアル脱出ゲームがどのような問題なのか気になる方は、下記サイトにお試し問題があるので参考にしてみてください。

ヴィランズの手下になった気分を味わえる

今回の5分間リアル脱出ゲーム VILLAINS ESCAPE BOOK(ヴィランズ・エスケープ・ブック)は、読み手である私たちはディズニーヴィランズの手下となって謎を解いていきます。

<あらすじ>
ある日本棚で怪しげな1冊の本を目にし、好奇心の赴くままその本を手にすると、いつのまにか意識を失ってしまいました。
目を覚ますと目の前には、ケーキがなくなったことに激怒するハートの女王、薬を調合すしようとするハデス。オーロラ姫を探すマレフィセント、ヴィランズの面々がいました。
彼らはさまざまな命令を下してきます。どうやらヴィランズの手下となってしまったようです。
なぜヴィランズの手下となってしまったのでしょうか?しかし、いまはそんなことを考えている時間をありません。彼らのために謎を解いていきましょう。

今作のプロローグはこんな感じで、各章で美女と野獣のガストンや101匹わんちゃんのクルエラ、白雪姫の女王の手下となります。

 

各章のはじめと終わりにはオープニングエピソードとエンディングエピソードが挿入されており、各々の目的達成のために謎を解いていきます。

 

謎解きページには、ディズニーヴィランズのセリフもあったりするので、一緒にクイズに直面しているような感覚を味わえます

 

他にも、スミーやマッドハッター、イアーゴなどのお馴染みのキャラクターも登場しています。

 

私たち読者は謎を解くために、ヴィランズの手下になるわけですが、「このヴィランズの手下は大変そうだなぁ」とか「上司が○○だったら厳しそうだな~」、「もし部下になるならどのヴィランズが良いかな?」とか色々妄想しながら問題を解いていましたね。

 

そんな感じで、難しい謎解き本ではありましたが、終始楽しく問題を解くことができました。

白雪姫のヴィラン”女王/魔女”には名前がある?

眠れる森の美女では描かれなかったマレフィセント視点の物語

最終問題の解答は本でも確認できるようになっていた

5分間リアル脱出ゲームは、各章全ての問題を解いた後に最終問題に挑戦できるようになっています。

 

過去に解いた『5分間リアル脱出ゲーム Disney Magical Escape Book』、『5分間リアル脱出ゲーム PIXAR Fantastic Escape Book』では、最終問題は5分間リアル脱出ゲームのホームぺージにてweb解答という形式となっていました。

 

そのため、書籍には解答、そしてヒントも書いていませんでした。

 

しかし、今作の『5分間リアル脱出ゲーム VILLANS ESCAPE BOOK』では、最終問題の解答とヒントが書籍で確認できるようになっていました

 

手軽に確認できる反面、簡単に解答が分からにようになっていたほうが特別感あるかなぁという感じはしました。

 

ちなみに、最終問題の答えを5分間リアル脱出ゲーム VILLANS ESCAPE BOOKのホームぺージで解答して、みごと正解するとクリア画面を見ることができます。

 

前作までは〇が描かれたシンプルな画面だったので、これは嬉しかったなと思いましたね。

 

もし、これから最終問題を回答する方はぜひ、web解答で答えを確かめてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

5分間リアル脱出ゲームの他シリーズ

今回紹介した『5分間リアル脱出ゲーム VILLANS ESCAPE BOOK』は、5分間リアル脱出ゲームシリーズの第8弾となるものです。

 

5分間リアル脱出ゲームのディズニーシリーズとしては4作目となっています。

 

今回紹介したVILLANS ESCAPE BOOK以外にも、Disney Magical Escape BookPIXAR Fantastic Escape Book、そしてシールを貼りながら問題を解いていく『5分間リアル脱出ゲーム Disney シールブックアドベンチャー』という作品があります。

他にも、『5分間リアル脱出ゲーム』、『5分間リアル脱出ゲームR』、『5分間リアル脱出ゲーム 人生』など多数登場しています。

どれも一筋縄では解けない謎がたくさん収録されており、満足度の高い1冊となっています。

 

謎解き好きの方、ヴィランズ・エスケープ・ブックを読んで謎解きに興味を持ったかたは、ぜひ他シリーズにも挑んでみてください。

スポンサーリンク

まとめ:5分間リアル脱出ゲーム『VILLAINS Escape Book』を遊んだ感想!ヴィランズの手下になって謎解き!!

今回は、謎解き本『5分間リアル脱出ゲーム VILLANS Escape Book』を紹介させていただきました。

こんな方にオススメの1冊
・謎解きが好きな人
・爽快感を味わいたい方
・リアル脱出ゲーム初心者から上級者
・ディズニーヴィランズのファン

1冊1800円程度で購入できるのですが、最初から最後まで楽しんで問題を解くことができました。

 

実際のリアル脱出イベントだと参加費(だいたい3,000程度)+交通費等のお金がかかりますが、5分間リアル脱出ゲームはサクッとお手軽に謎解きを満喫できるのが良いですね!

 

また、時間と場所の制約がないので、じっくり考えて答えを導くことができますし、自分の好きな時に休憩を取ることができます。

 

ブログを読んで興味が沸いたら、ぜひ遊んでみてほしいです。

 

以上、【5分間リアル脱出ゲーム『VILLAINS Escape Book』を遊んだ感想!ヴィランズの手下になって謎解き!!】という記事でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました