【感想】ディズニー版5分間リアル脱出ゲーム『マジカル・エスケープ・ブック』をやってみた!【レビュー】

【感想】ディズニー版5分間リアル脱出ゲーム『マジカル・エスケープ・ブック』をやってみた!【レビュー】レビュー

先日、『5分間リアル脱出ゲーム Disney Magical Escape Book』という謎解き本を購入しました。

 

これがメチャクチャ面白かったので、今回ブログ記事にて紹介していきたいと思います

この記事で分かること

5分間リアル脱出ゲーム ディズニーマジカル・エスケープ・ブックについて
5分間リアル脱出ゲーム ディズニーマジカル・エスケープ・ブックを読んだ感想

最初から最後まで歯ごたえのある問題ばかりで苦戦続きでしたが、どれも解き終わった時の爽快感はハンパなかったです。

 

ディズニーと謎解きがコラボした最高の1冊でした!!

スポンサーリンク

5分間リアル脱出ゲームとは?

5分間リアル脱出ゲームとは?

5分間リアル脱出ゲーム』とは、SCRAP出版が発売している謎解き本です。

 

近年、大人気となっている体験型イベント「リアル脱出ゲーム」のエッセンスが凝縮された謎解きゲーム集となっており、パズルや推理を通して物語体験ができる「○○からの脱出」と題したゲームを楽しむことができます。

 

本来、リアル脱出ゲームを楽しむためには、イベントの開催場所まで足を運ぶ必要がありますが、この「5分間リアル脱出ゲーム」では自宅にいながらリアル脱出ゲームで感じることのできるワクワクや謎が解けた時の爽快感を味わうことができるのです。

 

また、自分の好きな時間に謎解きに取り掛かれるので、通勤や通学時間、休み時間など、ちょっとした隙間時間に謎解きを楽しむこともできます。

スポンサーリンク

5分間リアル脱出ゲームとディズニーがコラボした『マジカル・エスケープ・ブック』

5分間リアル脱出ゲームとディズニーがコラボした『マジカル・エスケープ・ブック』

そして、今回ブログにて紹介させていただくのが、5分間リアル脱出ゲームとディズニーがコラボした1冊『Disney Magical Escape Book(ディズニー・マジカル・エスケープ・ブック)』です。

 

各章の物語に人気のディズニーキャラクターが登場し、謎解きを通してディズニー作品の世界観に浸ることができます

 

ディズニー・マジカル・エスケープ・ブックでは、下記の9作品とコラボした脱出ゲームを楽しめます。

●ミッキー&フレンズ/忘れられた大切な世界からの脱出
●101匹わんちゃん/ある古屋敷からの脱出
●くまのプーさん/ある落とし穴からの脱出
●ダンボ/サーカス中止の危機からの脱出
●美女と野獣/古びたステンドグラスの部屋からの脱出
●アラジン/砂漠にある洞窟からの脱出
●ライオン・キング/迷い込んだ暗い森からの脱出
●ズートピア/消えたニック捜索からの脱出
●リトル・マーメイド/海底の洞穴からの脱出

そして、本書には上記9つの物語の謎を解いた人だけが挑戦することができる”最終問題“も用意されています。

 

「謎解きもディズニーも大好き!!」という方には魅力的な1冊です。

スポンサーリンク

ディズニー版5分間リアル脱出ゲーム『マジカル・エスケープ・ブック』をやってみた感想

【感想】ディズニー版5分間リアル脱出ゲーム『マジカル・エスケープ・ブック』をやってみた!【レビュー】

ここからは、実際にディズニー版5分間リアル脱出ゲーム『マジカル・エスケープ・ブック』をやってみた感想を紹介します。

 

極力ネタバレには配慮しますが、読み進める場合はご注意ください(謎解きの答えなどについては記載いたしません)

5分間では解けなかった…それでも解けると嬉しい!

ディズニー版5分間リアル脱出ゲーム『マジカル・エスケープ・ブック』をやってみた感想!5分間では解けなかった...それでも解けると嬉しい!!

5分間リアル脱出ゲームとタイトルにあるように、1問あたり5分以内のクリアを目標とした問題で構成されています。

 

ですが、5分では解けませんでした!!

 

本格的な謎解き本とは言え、ディズニーとコラボしているから多少優しくなっているのかな?とか思って解き始めましたが、全然そんなことなかったです。

 

普通に難しかったですね…。

 

ディズニーキャラクターが描かれているからと、子供向けのナゾナゾで構成されていると思っている方も多いかもしれませんが、歯ごたえのありすぎる問題ばかりでした。

 

1冊全て解きましたが、5分間で解けた問題は両手指で数えられるくらいです。

 

1問あたり10分~30分は余裕でかかりましたし、3、4日空けてようやく閃いた問題もありました。

 

私のひらめき力が低いだけなの可能性も十分ありますが、これをスラスラ解ける人は中々いないのではないかと思います。

 

参考に私が実際に謎を解いた時の難易度を紹介します。

●ミッキー&フレンズ/忘れられた大切な世界からの脱出
難易度:★★☆☆☆
●101匹わんちゃん/ある古屋敷からの脱出
難易度:★★☆☆☆
●くまのプーさん/ある落とし穴からの脱出
難易度:★★★★☆
●ダンボ/サーカス中止の危機からの脱出
難易度:★★★★☆
●美女と野獣/古びたステンドグラスの部屋からの脱出
難易度:★★★☆☆
●アラジン/砂漠にある洞窟からの脱出
難易度:★★★☆☆
●ライオン・キング/迷い込んだ暗い森からの脱出
難易度:★★★☆☆
●ズートピア/消えたニック捜索からの脱出
難易度:★★★★☆
●リトル・マーメイド/海底の洞穴からの脱出
難易度:★★★★★

どれも歯ごたえのありすぎる問題ばかりで、常に苦戦していましたが、答えを導けた時の爽快感は何とも言えないくらい最高です!

 

これは、メチャクチャ頭をフル回転して、脳を酷使して、知恵を絞りつくした先にあるゴールにたどり着いた者にしか分からないでしょう。

 

また、どの問題も難しかったですが、理不尽な問題というのは無く、答えが分かった時に「なるほどね!そういうことか!!」と納得感があるのも良かったですね。

 

達成感爽快感納得感の得られる問題ばかりでした。

 

どんな問題が乗っているのか気になるという方は、下記サイトにお試し問題があるので参考にしてみてください。

巻末のヒント・解答が親切

ディズニー版5分間リアル脱出ゲーム『マジカル・エスケープ・ブック』をやってみた感想!巻末のヒント・解答が親切

5分間リアル脱出ゲームに登場する全ての問題には「ヒント」と「解答」が巻末に用意されています。

 

自分はなんとか「ヒント」を見ずに解いていましたが、この本のヒントは凄く親切なヒントの出し方をしてくれていました

 

というのも、問題によってはヒントが何段階かに分かれて用意されているのです。

 

ヒントを知りたいけど、ほんの少しだけでいい…。」「すぐに正解がわかっちゃうようなヒントは欲しくない…。」みたいな時も安心してヒントを確認できます。

 

ヒントが段階的になっていることで、答えまでの道のりを自分で進めることができ、謎を解いたときに、ちゃんと自分の力で解けた!という達成感を得られることができます。

 

また、巻末のヒントと解答は、「問1、問2、問3…」といった問題と同じ順番に掲載されておらず、「問8、問2、問26…」と言う感じで順序がバラバラに書かれています。

 

なので、「問1の解答を確認した時にうっかり問2の答えが見えたしまった」、「ヒントを見るつもりがつい答えを見てしまった」というような事態を防ぐことが可能です。

 

個人的に非常にありがたく感じた構成でした。

章ごとに異なるテーマとジャンルの問題

「マジカル・エスケープ・ブック」に掲載されている謎解きは、章ごとに異なるテーマとジャンルの問題となっています。

 

暗号解読やヒントを元にマップ上から答えを導くルート問題、条件に従い言葉を並べるなど、色んなパターンの謎解きを楽しむことができます。

 

なんか見たことがあるようなパターンの問題もあれば、今まで目にしたことがないような問題もありました。

 

問題ごとに考え方、アプローチのかけ方が違ってくるので、後半の章になると自然に広い視野を持てるようになっていた気がします

 

それでも一筋縄で解けない問題が多かったですけど…。

 

1冊を通して飽きがこなかったので、最後まで楽しんでプレイすることができました。

ディズニー映画を知っているとより楽しめる

Disney+ (ディズニープラス)

『5分間リアル脱出ゲーム マジカル・エスケープ・ブック』には、9つの章に分かれており、それぞれにディズニーキャラクター達が登場します。

 

それぞれ、ミッキーやミニー、101匹わんちゃん、プーさん、ダンボ、美女と野獣、アラジン、ライオンキング、ズートピア、リトルマーメイドの9つのストーリーが収録されています。

 

各ストーリーに謎解きが付いていて、問題を解きながら物語を楽しんでいくようになっています。

 

原作を知らなくても十分謎解き本として面白いと思いますが、原作のディズニー映画を知っているとより楽しめると感じました。

 

ディズニーキャラクターと協力して謎に挑んだり、原作のシーンや作品のエピソードなど、ディズニー作品の世界観を感じながら謎解きを進めていくというのが、このマジカル・エスケープ・ブックの魅力だと思います。

 

実際に、ディズニー作品で体験型リアル脱出ゲームを作ったらこんな感じなのかな~、と思いました。

 

謎解きもディズニーも両方好きという方には、是非手に取ってみてほしいです。

ディズニー映画を見るならDisney+ (ディズニープラス)

時間や場所の制約なく自宅でリアル脱出ゲームを体験できる

時間や場所の制約なく自宅でリアル脱出ゲームを体験できる

実際の体験型リアル脱出ゲームは、開催地まで足を運んで限られた時間で謎解きをする必要があります

 

しかし、この5分間リアル脱出ゲームは、自宅にいながらリアル脱出ゲームを体験することができるのです。

 

近くに脱出ゲームを開催している場所がない方など、リアル脱出ゲームに参加したことが無い方などにオススメの一冊となっています。

 

また、時間の制約がないので、自分の好きなタイミングで謎解きに挑戦することができます

 

1問にどれだけ時間をかけても誰も文句言いませんし、頭使いすぎて疲れたら自由に休憩することも可能です。

 

時間と場所の制約がないので、通勤・通学の時間、休憩時間、待ち合わせまでの時間など、ちょっとした日常の合間にも楽しむことができます

 

ただ、私も最初は電車やバスなどの移動時間に読もうかなと思っていましたが、結局自宅でジックリ腰を据えて問題に取り組んでいました。

 

謎解きの難易度が高かったので、メモ用紙とペンを用意して解いてました。

 

時間制限がないので、焦らず問題に向き合えるのは良かったですね。

スポンサーリンク

5分間リアル脱出ゲームの他シリーズ

5分間リアル脱出ゲームの他シリーズ

今回紹介した『5分間リアル脱出ゲーム ディズニー・マジカル・エスケープ・ブック』は、5分間リアル脱出ゲームシリーズの第4弾となるものです。

 

これまで、『5分間リアル脱出ゲーム』、『5分間リアル脱出ゲームR』、『5分間リアル脱出ゲーム 人生』の3作品が登場しています。

どれも一筋縄では解けない謎がたくさん収録されており、満足度の高い1冊となっています。

 

また、2020年12月28日には、最新作『5分間リアル脱出ゲーム シールブックアドベンチャー』が発売!

巻末に綴じ込まれたシールを貼りながら進める謎解きゲームとなっています。

 

謎解き好きの方、マジカル・エスケープ・ブックを読んで謎解きに興味を持ったかたは、ぜひ他シリーズにも挑んでみてください。

スポンサーリンク

まとめ:【感想】ディズニー版5分間リアル脱出ゲーム『マジカル・エスケープ・ブック』をやってみた!【レビュー】

今回は、謎解き本『5分間リアル脱出ゲーム ディズニー・マジカル・エスケープ・ブック』を紹介させていただきました。

こんな方にオススメの1冊
・謎解きとディズニーが好きな人
・リアル脱出ゲーム初心者
・爽快感を味わいたい方

1冊1800円程度で購入できるのですが、どれも良質な問題ばかりで十分すぎるくらい楽しめました。

 

実際のリアル脱出イベントだと参加費(だいたい3,000程度)+交通費などお金がかかりますが、5分間リアル脱出ゲームはお手軽に謎解きを満喫できるのが良いですね!

 

また、時間と場所に縛られることがないので、好きな時間に問題を解いて、好きな時間に休憩して、ジックリ謎解きを行えるのも書籍の良いところだと思います。

 

ブログを読んで興味が沸いたら、一度解いてみてほしいです。

 

そして、謎が解けた時の爽快感を味わってほしい!

 

以上、【感想】ディズニー版5分間リアル脱出ゲーム『マジカル・エスケープ・ブック』をやってみた!【レビュー】という記事でした。

【空想科学読本】スパイダーマンの糸の強度は?アイアンマン達マーベルヒーローを科学的に分析【感想】
アベンジャーズでも大活躍のヒーロー達の能力を科学的に検証した一冊『空想科学読本』!スパイダーマンの糸の強度、ハルクのパワー、ヴィブラニウム、アイアンマンのスーツ、マーベルヒーローについて気になるところがあるのではないでしょうか。そのような方にオススメの本となっています。
マイ・アニバーサリーストーリーが記念日のお祝いに最高!一生の思い出になること間違いなしです!!
運良く「マイ・アニバーサリーストーリー」を予約できたので利用してきました。美味しい料理の数々、ミッキーとのグリーティングなど素敵なプラン内容ばかりで記念日のお祝いに最高だと感じました。マイ・アニバーサリーストーリーを体験したレビュー記事となっています。
ディズニーで写真撮影のあるアトラクション一覧!カメラの位置と写真撮影のタイミングも解説
ディズニーにあるアトラクションで写真撮影をしてくれるアトラクションがあるのはご存じでしょうか。今回はディズニーで写真撮影のあるアトラクションを紹介します。そして、写真を撮られるタイミングと、カメラの位置についても解説します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました