ディズニープラスの日本オリジナル作品一覧!日本版は海外版とは違い4Kには対応していない?

ディズニープラスの日本オリジナル作品一覧!日本版は海外版とは違い4Kには対応していない?映画

ディズニー公式が展開する動画配信サービス(VOD)『Disney+(ディズニープラス)』。

 

すでに利用している方もいらっしゃると思います。

 

ディズニープラスにはたくさんの見放題作品がありますが、日本版のディズニープラスにしかない日本オリジナル作品があります。

 

今回のブログでは、ディズニープラスの日本オリジナル作品について紹介していきます。

この記事で分かること

ディズニープラスの日本オリジナル作品
ディズニープラスの日本版と海外版の違い

日本在住の方には関係ありませんが、日本と海外のディズニープラスの違いも紹介します。

【公式】Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)

【ディズニー作品が見れるオススメ動画配信サービス】

Disney+ (ディズニープラス)(初回31日間無料)
・ディズニー作品だけが目的なら1番おすすめ!!
・オリジナル作品が面白い

U-NEXT(無料体験登録あり)
・作品数の多さが魅力的!アニメ、映画、ドラマなんでもある
・漫画や雑誌もある

AmazonPrime
・普段からAmazonを使うならオススメ
・音楽も聴ける

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

Disney+(ディズニープラス)について

Disney+(ディズニープラス)のラインナップが凄い!!メリット・デメリットを紹介!!どんな人におすすめ?出典:Disney+ (ディズニープラス)

まずはじめに、Disney+(ディズニープラス)について簡単に紹介します。

 

すでに利用している方、知っている方は読み飛ばしても問題ありません。

>>読み飛ばす

 

Disney+ (ディズニープラス)とは、ディズニー公式が展開する動画配信サービス(VOD)です。

 

月額770円(税込)でディズニーピクサーマーベルスター・ウォーズナショナル ジオグラフィックの、5ブランドの映画、ドラマ、短編作品、ドキュメンタリー番組、キッズ向けTVコンテンツといった非常に多くの作品が見放題で楽しむことができます。

 

さらに、ディズニープラスでしか見れないオリジナル作品や貴重なメイキング動画やドキュメンタリー作品など、ディズニーファンには嬉しい動画も盛りだくさん!

 

また、会員継続期間によってディズニーストアで割引クーポンが使えたり、限定グッズのプレゼントを受け取れたりします。

 

非常にお得な動画配信サービスです。

 

Disnye+(ディズニープラス)の紹介やメリットデメリットについは【【Disney+(ディズニープラス)のメリット・デメリットを紹介】という記事でより詳しく解説していますので参考にしてみてください。

【公式:Disney+(ディズニープラス)はこちら】

ディズニープラスが英語学習にオススメの5つの理由!子供にもオススメな映画が豊富!!

Disney+ (ディズニープラス)を1か月無料で試す

スポンサーリンク

ディズニープラスの日本オリジナル作品

ディズニープラスの日本オリジナル作品出典:Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスには、劇場公開していないディズニープラスを利用している方限定で見ることができるオリジナル作品があります。

 

イマジニアリング~夢を形にする人々』や『ディズニーの舞台裏』、『ピクサーの舞台裏』などのドキュメンタリー番組では、世界中のディズニーパークやディズニー映画ができるまでの軌跡であったり、これまでディズニーに関わってきたクリエイターの方々の秘話だったりを知ることができます。

 

ディズニーファンの私からしたら、これらの作品を見るためだけにディズニープラスを利用する価値はありますね

 

その他、『オラフの生まれた日』や『フォーキーのこれって何?』などのディズニー作品のスピンオフ、『わんわん物語』などのディズニープラスでしか見れない実写作品もあります。

 

スターウォーズのドラマシリーズ『スターウォーズ:マンダロリアン』はディズニープラスオリジナル作品の中でも特に人気が高いです。

 

このように、ディズニープラスのオリジナル作品は、映画にも負けないくらい非常に魅力ある作品となっています。

 

さらに、日本版のディズニープラスにしかないオリジナル作品も存在します。

ディズニープラス日本オリジナル作品一覧

Disneyイッツ・ア・クイズワールド
イッツ・ア・クイズワールド クリスマススペシャル
Disneyマイ・ミュージック・ストーリー 
ディズニー・アカペラコンサート 〜ディカペラ Japan Tour
ディズニー・ミュージック・ショーケース
ドラマジロ

※2021年1月時点の作品ラインナップになります。見放題番組は変更になっている可能性もあります。

どれもディズニーファンはもちろん、見ればディズニーへの興味がより強くなる番組となっています。

 

それぞれの作品のについて、もう少し詳しく紹介していきます。

Disneyイッツ・ア・クイズワールド

ディズニープラスの日本オリジナル作品出典:Disney+ (ディズニープラス)

Disney イッツ・ア・クイズ・ワールド』は、ディズニーのより深い部分まで知ることができる番組です。

【Disney イッツ・ア・クイズ・ワールド:あらすじ】

ディズニー公式番組。世界のディズニーリゾートのアトラクションやショー、フードに至るまで実はゲストが楽しめるストーリーが隠れており、そのストーリーを紐解くことで、ディズニーが伝えたいメッセージや「へぇー」と思う知られざる挑戦や素敵な話しがある。ディズニー公式番組だからこそ、どこよりも深く誰もが楽しめ、斬新で想像力溢れるディズニーとパークの世界を紹介する。MCは中島健人(SEXY ZONE)。
引用:Disney+ (ディズニープラス)

世界各地にあるディズニーリゾートのアトラクションやショー・パレード、フードメニューなどに隠された知られざる物語について紹介している作品です。

 

クイズ形式で番組が進行していくので、子供から大人まで、親子家族一緒になって楽しめるようになっています。

 

番組MCのSexy Zoneの中島健人さんとゲストとの掛け合いも非常に楽しんで視聴していました。

 

普通にパークで遊んでいるだけでは気づくことができなかった知られざるストーリーには、ディズニーの伝えたいメッセージや秘密があります

 

番組のクイズを通して、そんな秘密や斬新で想像力溢れるディズニーとパークの世界に浸ることができます。

 

ディズニーファンはもちろん、これまでディズニーにそこまで触れてこなかった方々もハマってしまう内容です。

 

また、イッツアクイズワールドの番組を書籍化した『Disney イッツ・ア・クイズワールド公式クイズブック』もあります。

Disneyイッツ・ア・クイズワールド クリスマススペシャル

ディズニープラスの日本オリジナル作品出典:Disney+ (ディズニープラス)

Disneyイッツ・ア・クイズワールドの番外編。『Disneyイッツ・ア・クイズワールド クリスマススペシャル』。

【Disneyイッツ・ア・クイズワールド クリスマススペシャル:あらすじ】

世界のディズニーリゾートの「ストーリー」をひも解く、ディズニー公式のクイズ番組。 今回はスタジオを飛び出し、ついにアメリカ カリフォルニアのディズニーランド・リゾートへ!ここは、1955年にウォルト・ディズニーが手掛けた最初のディズニーリゾートであり、現在はディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズの世界を丸っと楽しむことができる世界でも数少ないパークのひとつです。ホリデーシーズン真っ只中のこのカリフォルニアから、クリスマスならではのパレードやアトラクションからクイズを出題!また2019年に満を持してオープンした最新のテーマランド「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」でも知られざるストーリーをたっぷりご紹介致します!今回のゲストは小宮山雄飛、浜口京子、そしてなかやまきんに君の3名。MC中島健人(Sexy Zone)とパーク内で繰り広げられるクイズショーをぜひお楽しみください!
引用:Disney+ (ディズニープラス)

クリスマススペシャルでは、世界最初のディズニーリゾート”カリフォルニア・ディズニーリゾート“での収録となっています。

 

クリスマス仕様に様変わりしたパーク内の様子やパレードの風景、オススメのアトラクションが紹介されており、見ているだけでパーク気分を内容です。

 

クリスマススペシャルならではのクイズも用意されているので、正解を予想して楽しく見ることができます。

Disneyマイ・ミュージック・ストーリー

ディズニープラスの日本オリジナル作品出典:Disney+ (ディズニープラス)

Disneyマイ・ミュージック・ストーリー』は、ディズニープラス限定の音楽どきゅメンターリー番組です。

【Disneyマイ・ミュージック・ストーリー:あらすじ】

ディズニープラスでしか見ることのできないオリジナル音楽ドキュメンタリー番組!
日本を代表するアーティストに密着し、これまでの音楽との関わり、そこに紡がれたストーリーに迫る。また、ここでしか見られない圧巻のオリジナルパフォーマンスにも注目。
引用:Disney+ (ディズニープラス)

私の人生を変えてくれた音楽たち」をキーワードとし、毎回著名なアーティストが登場する番組です。

 

現在、第3弾まで公開されており、第一弾は日本が世界に誇るテクノポップユニット「Perfume」さん。

 

第二弾のアーティストは、映画『2分の1の魔法』で日本版エンドソングを担当していた「スキマスイッチ」さん。

 

そして、第三弾には、日本が世界に誇るロック・バンド「X JAPAN」のリーダーYOSHIKIさんが登場しています。

 

それぞれのアーティストがどのようにディズニーと出会ったのか、自身のライフストーリーと音楽への想いなどを語るインタビュー映像を見ることができます。

 

そして、ここでしか見ることができない、アーティストが選んだディズニーソングをオリジナルアレンジでお贈りする特別パフォーマンスは要注目です!

ディズニー・アカペラコンサート 〜ディカペラ Japan Tour

ディズニープラスの日本オリジナル作品出典:Disney+ (ディズニープラス)

ディカペラとは、ディズニー初の公式アカペラグループです。

 

ディズニープラスでは、ディカペラの日本ツアーの様子を見ることができます。

【ディズニー・アカペラコンサート~ディカペラJapanTour:あらすじ】

ディズニー初・公式アカペラグループ「ディカペラ」が2019年夏、初の海外ツアーとなる日本ツアーを開催! ディズニーの“D”とアカペラを融合させて生まれた「ディカペラ」は、全米およそ1500名の応募の中から、歌唱力だけでなくパーソナリティやカリスマ性、そして何よりも歌うことをこよなく愛す、最高の実力者7人がオーディションで選ばれて誕生しました。 本作ではそんな彼らの初めての日本ツアーの模様を、誰もが知るディズニーの名曲とともにたっぷりご紹介。なぜ私たちは彼らの”声”に感動するのか ー“現代アカペラの父”とよばれ「ディカペラ」の生みの親でもあるディーク・シャロン氏も7人それぞれの魅力を解き明かします。ディズニーの世界観と現代的なアカペラの融合、そしてハーモニーとビートボックスによって生み出される繊細な音。100%声のみで歌い上げられた、ひと味違ったディズニーの名曲をじっくりとお楽しみにください。
引用:Disney+ (ディズニープラス)

様々なアレンジが加わりアカペラで披露されるディズニーソングの数々は、鳥肌ものです。

 

楽器を使わず全てアカペラなのが信じられないくらい素敵な歌唱力と表現力

 

一度聴いたらファンなること間違いなしです。

ディズニー・ミュージック・ショーケース

ディズニープラスの日本オリジナル作品出典:Disney+ (ディズニープラス)

ディズニー・ミュージック・ショーケース』は、ディズニー作品を彩る名曲の数々を、作中の名場面とともに楽しむことができます。

【ディズニー・ミュージック・ショーケース:あらすじ】

ディズニーの映画やアニメーション・シリーズの名曲が映像と共に楽しめる音楽ライブラリ。シーズン1『アラン・メンケン特集』 シーズン2『プリンセス特集』 シーズン3『ディズニー/ピクサー映画特集』 シーズン4『ディズニー名作映画特集』 シーズン5『ディズニー・チャンネル特集』 シーズン6『ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー特集』
引用:Disney+ (ディズニープラス)

どれも聞くと映画を見直したくなる音楽ばかり。

 

このミュージックショーケースでは、歌詞も表示してくれるので、子供も一緒に歌いながら見ることができます。

ドラマジロ

ディズニープラスの日本オリジナル作品出典:Disney+ (ディズニープラス)

ドラムを叩くアルマジロが主人公の作品『ドラマジロ』。

【ドラマジロ:あらすじ】
彼はストリート・ドラマーのアルマジロ。その名もドラマヂロ。自慢の甲羅を軽快に叩いてビートを刻む。いわば彼は全身打楽器!あるときは路上で見つけたものを楽器に変えて、またあるときはトラブルをヒントにして、東京のストリートにドラム旋風を巻き起こす!へんてこな仲間ドロボヂロも加わって、演奏はますますヒートアップ。伝説のドラマーにして生き別れの父親、パパマヂロに会える日は来るのだろうか?
引用:Disney+ (ディズニープラス)

ドラムを叩くと言っても、本物のドラムではなく自身の甲羅を楽器にしているのです。

 

東京を舞台に軽快にドラムを披露するアルマジロはとっても可愛くて癒されます

 

ドラマヂロが生き別れの父と会えるのか見守りたくなりますね。

スポンサーリンク

マーベル作品がディズニープラスで限定公開予定

マーベル作品がディズニープラスで限定公開予定

ディズニープラスでは、マーベル・スタジオ”初“のオリジナルドラマシリーズが限定公開予定です。

 

2021年1月15日からは、ワンダとヴィジョンの”その後“を描いたドラマ『ワンダヴィジョン』が配信がスタートします。

ワンダヴィジョン | 第2弾予告編 | ディズニープラス

そして、2021年3月19日には、キャプテン・アメリカから盾を受け継いだファルコンとバディとなるウィンターソルジャーによるドラマシリーズ『ファルコン&ウィンターソルジャー』が配信予定。

マーベル・スタジオ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』 | 特報 | ディズニープラス

2021年5月には、世界中から熱い注目が集まっているマーベル・スタジオのドラマシリーズ『ロキ』が配信されます。

マーベル・スタジオ『ロキ』 | 本編映像 | ディズニープラス

また、2021年の夏にはマーベル・スタジオが贈る初のアニメーションシリーズ『ホワット・イフ…?』(原題)が配信予定となっています。

ホワット・イフ…?(原題) | 特別映像 | ディズニープラス

今後はマーベルスタジオよりMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品のスピンオフ作品の配信が予定となっているので要注目です。

アベンジャーズ作品一覧!どの順番で見るのが正解?

スポンサーリンク

ディズニープラスの日本版と海外版の違い

ディズニープラスの日本版と海外版の違い出典:Disney+ (ディズニープラス)

余談になりますが、日本版と海外版のDisney+(ディズニープラス)はちょっと異なる部分が合ったりします

 

元々、Disney+(ディズニープラス)とは別で、DisneyDELUX(ディズニーデラックス)という日本でのみ展開されているサービスがありました。

 

そして、そのディズニーデラックスというのがドコモが運営していました。

 

後に、Disney+(ディズニープラス)が日本で展開されることになっても、ドコモが引き続き提携しています。

 

なので、登録にdアカウントが必要だったりします。

 

細かい経緯などは他にもあると思いますが、日本版と海外版のディズニープラスは以下のような違いがあります。

 日本海外
画質Full HD (1920×1080)4K、HDR
音質2ch5.1ch、Dolby Atmos
支払い方法クレジットカード・ドコモ払いクレジットカード・デビットカード・Paypal
ゲーム機器(PS4など)非対応対応

上記のような違いはありますが、基本的なコンテンツに差はありません

 

逆に上記で紹介したような、日本のディズニープラスでにしかない動画もあったりします

 

また、画質・音質に関しては、将来的には4K、HDR画質、5.1chに対応を検討していると公式が発表しています。

 

この記事を公開した2020年1月時は、PS4などゲーム機器への対応については公式からのアナウンスはありません。

 

日本版のディズニープラスはPS4・PS5などのゲーム機に対応していませんが、テレビで見る方法は色々あります。その方法については【ディズニープラスをテレビで見る方法】というブログで解説しています。

スポンサーリンク

ディズニープラスをもっと快適に見るためのオススメアイテム

ディズニープラスをもっと快適に見るためのオススメアイテム出典:Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスは、PC・スマホ・タブレットなどの各デバイスに対応しています。

 

登録したアカウント1つで最大4台同時再生が可能なため、家族それぞれの端末でシェアして利用することができます。

 

しかし【Disney+(ディズニープラス)のメリット・デメリットを紹介】という記事でも挙げたように、ディズニープラスはPS4・PS5などのゲーム機器には「非対応」となっています。

 

任天堂switchやXboxなんかも非対応となります。

 

ただ、ゲーム機器に対応していないと言うだけで自宅のテレビで見ること自体は可能です。

 

ディズニープラスをテレビで見る方法】というブログでも紹介してますが、下記のようなアイテムがあるとディズニープラスをより楽しめます。

ディズニープラスをテレビで見れるようになるアイテム

・Fire TV Stick
・Chromecast
・スマートテレビ(AndroidTV)
・AppleTV
etc…

Fire TV StickフルHDモデルが4,980円と比較的リーズナブルということもありオススメする人が多いです。

 

実際、対応している動画配信サービス(VOD)も多く、設定なども簡単でお手軽なので買って損はないです。

 

定期的に開催されるプライムデーやサイバーマンデーセールを利用すればもっと安く買うこともできます。

Chromecastは、基本的な性能などはFire TV Stickと似ており、テレビにスマホの画面を映し出すための機器です。

 

値段も5000円くらいで大体同じで、違うのは自身のスマホがリモコンとなる点です。

 

自身のスマホで再生・一時停止を行う必要があります。

その他、Appleが展開するストリーミングメディアプレイヤーAppleTVや、Sonyの「ブラビア」やSHARPの「アクオス」などのAndroidが搭載されたテレビ『スマートテレビ』もありますが、こちらは少々お値段が上がります。

スマホやタブレットでお手軽に見るのも良いですが、ジックリ腰を据えてテレビの大画面で見るのも迫力満点です。

 

シーンによって見方を変えるのも楽しみ方の1つだと思います。

スポンサーリンク

まとめ:ディズニープラスの日本オリジナル作品一覧!日本版は海外版とは違い4Kには対応していない?

まとめ:ディズニープラスの日本オリジナル作品一覧!日本版は海外版とは違い4Kには対応していない?出典:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+(ディズニープラス)で配信されている日本オリジナル作品を紹介しました。

ディズニープラス日本オリジナル作品一覧

Disneyイッツ・ア・クイズワールド
イッツ・ア・クイズワールド クリスマススペシャル
Disneyマイ・ミュージック・ストーリー 
ディズニー・アカペラコンサート 〜ディカペラ Japan Tour
ディズニー・ミュージック・ショーケース
ドラマジロ

※2021年1月時点の作品ラインナップになります。見放題番組は変更になっている可能性もあります。

Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

ディズニーが好きな人はもちろん、ディズニーをあまり知らないという方でも楽しめる内容だと思います。

 

ディズニープラスでは、ディズニーやピクサー、マーベル、スターウォーズなど劇場公開されて大人気となったものもたくさんあるのでそれを楽しむのも良いですが、ここでしか見れないオリジナル作品を見るのもオススメです。

 

ディズニープラスは、登録から初月無料でお試しできます。

 

興味あればぜひ視聴してみてください。

 

以上、【ディズニープラスの日本オリジナル作品一覧!日本版は海外版とは違い4Kには対応していない?】という記事でした。

【Disney+(ディズニープラス)】dアカウントで入会した場合、はじめてなら初月無料Disney+ (ディズニープラス)

 

スポンサーリンク

【補足】Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法

Disney+(ディズニープラス)を利用手順は非常に簡単です。

 

まず、Disney+(ディズニープラス)に登録するには、以下の2つのアカウントを取得が必要となります。

ディズニープラスの登録に必要なアカウント
dアカウント
ディズニーアカウント
どちらも「無料」アカウント登録できます。

dアカウントはドコモの提供するアカウントですが、ドコモ回線を契約していない方でも登録することができます

Disney+(ディズニープラス)公式サイト

手順1:dアカウントで入会申し込み

まず、Disney+ (ディズニープラス)公式サイトへアクセスし入会手続きを行います。

 

上記のリンク先のページ下に「はじめてなら初月無料でお試し」とあるのでクリック。

Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法出典:Disney+ (ディズニープラス)

するとドコモのオンラインページへと進みます。(PC、スマホ、機種によって画像と多少異なる場合があると思います)

Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法

dアカウント」を持っている方はログインをしてください。

 

まだdアカウントを持っていない方はここで新規登録を行います。

 

ログイン完了後はディズニープラスの契約画面へと進み、支払い方法やクレジットカード情報を入力したり利用規約の確認をします。

 

以上の工程が完了すると、ディズニーアカウントへのログインを求められます。

Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法出典:Disney+ (ディズニープラス)

手順2:ディズニーアカウントでログイン

dアカウントによる申し込み手続きの次は、「ディズニーアカウント」へログインする必要があります。

Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法出典:Disney+ (ディズニープラス)

dアカウント同様、こちらも無料でアカウント取得することができます。

ディズニーアカウントについて

ディズニーアカウントとは、ディズニーランド・シーのレストラン予約やパークホテルの予約など、各種オンラインサービスを利用するのに必要なメンバーシップです。
また、ディズニー公式のスマホアプリやディズニーストアの会員登録時にも必要となるので、パークを利用する方は登録しておくと何かと便利です。

 

ディズニーアカウントへのログインが完了しましたら、以上で終了となります。

 

ログインが完了したら、ディズニーデラックスのすべての登録が完了します。

 

その他面倒な設定などは無く、登録したその場ですぐ映画を見始めることができます

Disney+(ディズニープラス)公式サイト

ディズニープラスへ入会するとディズニーDXを利用できる

Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法出典:Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスへ入会すると、スタッフが語る制作秘話や貴重な未公開シーンなど映画がさらに楽しくなる特別映像限定特典が楽しめるアプリディズニーDX」が利用できます。

Disney+(ディズニープラス)の支払い方法

Disney+(ディズニープラス)は毎月1日に1日から末日までの1ヵ月分の利用料の課金が発生します。

 

支払い方法は、dアカウントに登録されている支払い方法となります。

ドコモユーザードコモケータイ払い
or
クレジットカード払い
ドコモユーザー以外クレジットカード払い

ドコモユーザー以外の方はクレジットカード払いのみとなります。

 

デビットカードやプリペイドカードでの支払いできないため、利用する際は注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました