【ルクソーボール】ピクサーに出てくる星印ボールの名前は?出演作品多数!

【ルクソーボール】ピクサーに出てくる星印ボールの名前は?出演作品多数!映画

トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』、『インサイドヘッド』など2020年9月現在で公開されているピクサー映画は20を超えています。

 

子供から大人まで楽しめる作品ばかりですが、ピクサー映画にはひそかに「あるもの」が登場していることをご存じでしょうか。

 

その「あるもの」というのが赤い星と青いラインがプリントされている黄色いボールです。

 

今回のブログでは、このピクサー映画に出てくる星印のボールは一体なんなのか解説していきます。

この記事で分かること

ピクサー映画に出てくる星印が描かれたボールの名前
ピクサーボールができた由来
ボールがでてくるピクサー映画

ピクサー映画には、この赤い星が描かれた黄色いボール以外にも、ちょっとした小ネタというか遊び心があるので、合わせて紹介します。

 

日本にトイストーリーホテル登場!予約方法・値段情報まとめ

【ピクサー映画が見れるオススメ動画配信サービス】

Disney+(ディズニープラス)(初回31日間無料)
・ディズニー作品だけが目的なら1番おすすめ!!

UNEXT(無料体験登録あり)
・作品数の多さが魅力的!アニメ、映画、ドラマなんでもある
・漫画や雑誌もある

AmazonPrime
・普段からAmazonを使うならオススメ
・音楽も聴ける

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

ピクサーに出てくる星印ボールの名前は『ルクソーボール』

ピクサーに出てくる星印ボールの名前は『ルクソーボール』

赤い星がと青いラインがプリントされた黄色いボール“を見たことはあるでしょうか。

 

ピクサー映画『トイ・ストーリー』のアンディの部屋や『モンスターズインク』のプーの部屋におもちゃとして登場したり、ピクサー映画のとあるシーンにこっそり映っているのを見たことがある人もいるかもしれません。

 

また、過去にディズニーシーで開催されたイベント『ピクサープレイタイム』では、この星印の描かれた黄色いボールがオブジェとして登場していたので、パークで見たという方もいるでしょう。

 

このピクサーの象徴ともいえるボールは、『ルクソー・ボール(またの名をピクサー・ボール)』と言います。

 

前述のとおりピクサー作品でコッソリ映り込んでいるため、ファンの間では隠れミッキー的な存在となっている『ルクソー・ボール(ピクサーボール)』。

 

どのようにしてできたのか、その由来を解説していきます。

スポンサーリンク

ルクソーボール(ピクサーボール)の初登場

ルクソーボール(ピクサーボール)の初登場

ルクソーボール(ピクサーボール)が初登場したのは、ピクサーが独立企業として初の短編作品『ルクソーJr.』という作品です。

 

ピクサーが独立企業として創立した1年後の1986年に公開されており、「トイ・ストーリー」などの監督を務めた”ジョン・ラセター”がピクサーに移って初めて手掛けた作品ということもあって、ピクサーにとって非常に思い入れの強い作品でもありました。

 

ピクサー映画のオープニングでは、コミカルな動きをするスタンドライトが登場しますよね。

 

PIXARの「I(アイ)」の文字の上を飛び跳ねて潰してしまう、あのスタンドライドです。

 

あのスタンドライトは”ルクソーJr”というキャラクターで、短編作品『ルクソーJr.」の主人公。

 

映画の中で電気スタンドのルクソーJr.が遊んでいたのが、赤い星に青いラインが描かれた黄色いボールでした。

 

これが、ルクソーボール(ピクサーボール)の初登場です。

 

『ルクソーJr.』は、CG映画として初となるアカデミー賞にノミネートされた作品でもあり、以降、記念碑的な意味としてルクソーJrが遊んだルクソーボール(ピクサーボール)はピクサー作品のどこかに必ず映るようになりました

 

映画の中のほんのワンシーンにしか登場せず、1回の視聴では気が付かないかもしれないくらいヒッソリと登場するボールですが、ピクサーにとってはとっても大切な物なんですね。

スポンサーリンク

ルクソーボール(ピクサーボール)が登場するピクサー映画

ルクソーボール(ピクサーボール)が登場するピクサー映画

ルクソーボール(ピクサーボール)は、ピクサー映画のどこかにかならず登場していると言われています

 

2020年9月現在、ピクサーは下記の長編作品を公開しています。

ピクサー長編作品

・1995年『トイ・ストーリー』
・1998年『バグズ・ライフ』
・1999年『トイ・ストーリー2』
・2001年『モンスターズ・インク』
・2003年『ファインディング・ニモ』
・2004年『Mr.インクレディブル』
・2006年『カーズ』
・2007年『レミーのおいしいレストラン』
・2008年『ウォーリー』
・2009年『カールじいさんの空飛ぶ家』
・2010年『トイ・ストーリー3』
・2011年『カーズ2』
・2012年『メリダとおそろしの森』
・2013年『モンスターズ・ユニバーシティ』
・2015年『インサイド・ヘッド』
・2015年『アーロと少年』
・2016年『ファインディング・ドリー』
・2017年『カーズ/クロスロード』
・2017年『リメンバー・ミー』
・2018年『インクレディブル・ファミリー』
・2019年『トイ・ストーリー4』
・2020年『2分の1の魔法』

『トイ・ストーリー』や『モンスターズインク』などでは、そのままおもちゃのボールとしてルクソーボールが登場しますが、壁の絵やボンネットの模様として描かれていたりする場合もあります

 

作品ごとに登場パターンが異なるので、ルクソーボール(ピクサーボール)を探す時は注意深く見てみてください。

 

難しいかもしれませんが、ルクソーボール(ピクサーボール)は派手でポップカラーなので、じーっと見ていれば見つけられるかも…?

 


長編作品以外にも、Mr.インクレディブルの短編映画『ジャック・ジャック・アタック!』やテレビスペシャル作品『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』にもルクソーボール(ピクサーボール)が登場しています。

 

ピクサー作品を観る際は、ぜひルクソーボール(ピクサーボール)にも注目してみください。

Disney+(ディズニープラス)でピクサー映画を見る

U-NEXTでピクサー映画を見る

AmazonPrimeでピクサー映画を見る

スポンサーリンク

その他ピクサー映画の小ネタ

その他ピクサー映画の小ネタ

ルクソーボール(ピクサーボール)以外にも、ピクサー映画には小ネタというか遊び心が盛り込まれています

 

例を挙げると以下のような要素です。

ピクサー作品の小ネタ

秘密のメッセージ「A113」
ピザプラネットの車が登場
別作品のキャラクターがカメオ出演

ピクサー映画は本編はもちろん面白いですが、所々にある遊び心あふれる演出も魅力ですね。

秘密のメッセージ「A113」

ピクサー作品のとあるシーンには、秘密のメッセージ「A113」という英数字が登場します。

 

この「A113」という番号は、アメリカにあるカリフォルニア芸術大学内にある教室の番号です。

 

『トイ・ストーリー』のジョン・ラセターや『レミーのおいしいレストラン』のブラッド・バードなどが在籍していた大学で、このクラスを卒業していったアニメーターさん達が仲間うちでジョークとして作品に描いているようです。

 

ピクサー作品以外にも『アイアンジャイアント』や『アベンジャーズ』にも登場しています。

【MCU】アベンジャーズを見る順番はこう

「ピザプラネット」の車が登場

その他ピクサー映画の小ネタ

『トイ・ストーリー』で登場したピザ・プラネットの車も実は、他のピクサー作品に登場しています

別作作品のキャラクターがカメオ出演

ピクサー映画では、次回作のキャラクターが前作の映画に登場をしていたり、別作品のキャラクターがカメオ出演をするなどの隠し要素もあります。

 

ピクサーが下記のような動画を公開しています。

Pixar Hidden Easter Eggs & Secrets | Disney

『メリダとおそろしの森』にサリーの彫刻が登場したり、『トイ・ストーリー3』にマックイーンに似たおもちゃが登場したり、『カールじいさんの空飛ぶ家』にロッツォがいたり、実はピクサー作品では別作品のキャラクターが登場しています。

 

比較的分かりやすいものあれば、これは気づかないでしょみたいなものなど様々ですね。

 

ピクサー映画を見る時は、ぜひ別作品のキャラクターが登場していないかにも注目してみてください。

スポンサーリンク

まとめ:【ルクソーボール】ピクサーに出てくる星印ボールの名前は?出演作品多数!

まとめ:【ルクソーボール】ピクサーに出てくる星印ボールの名前は?出演作品多数!

ピクサー作品に登場する赤い星と青いラインがプリントされている黄色いボール「ルクソーボール(ピクサーボール)」についてと、ピクサー作品の小ネタを紹介しました。

●ピクサーに出てくる星印が描かれたボールは「ルクソーボール(ピクサーボール)」
●ルクソーボール(ピクサーボール)はピクサー映画の各作品に写り込んでいる
●ピクサー映画には「A113」という英数字が描かれている
●トイストーリーに登場したピザプラネットの車は他作品にも登場する
●ピクサー作品では、別作品のキャラクターがカメオ出演している

ピクサー映画は本編そのものも最高に面白いですが、ルクソーボール(ピクサーボール)や別作品のカメオ出演などの遊び心溢れる演出も楽しめます。

 

ぜひ、次ピクサー映画を見る時はルクソーボールやカメオ出演にも注目して鑑賞してみてください。

 

以上、【ルクソーボール】ピクサーに出てくる星印ボールの名前は?出演作品多数!という記事でした。

スポンサーリンク

ピクサー映画が見れる動画配信サービス

ピクサー映画が見れる動画配信サービス

ピクサー映画が見られる動画配信サービスはいくつかありますが、私がオススメするのは以下の3つです。

【ピクサー映画が見れるオススメ動画配信サービス】

Disney+(ディズニープラス)(初回31日間無料)
・ディズニー作品だけが目的なら1番おすすめ!!

UNEXT(無料体験登録あり)
・作品数の多さが魅力的!アニメ、映画、ドラマなんでもある
・漫画や雑誌もある

AmazonPrime
・普段からAmazonを使うならオススメ
・音楽も聴ける

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

 

Disney+(ディズニープラス)であれば、月額料金を払えば、ディズニー/ピクサー映画が全て見放題となります。

 

更に今なら、初回登録から31日は無料で利用できます。

 

ディズニー/ピクサー映画以外に見たい映画やドラマが無い場合は、Disney+(ディズニープラス)に登録するのが良いでしょう。

Disney+(ディズニープラス)の登録はこちら

 

Disney+(ディズニープラス)以外だと、「U-NEXT」もオススメ。

 

月額1,990円(税抜)で140,000本の動画が見放題、20,000本の動画をレンタル可能とあるように、作品数が圧倒的に多いです。

 

また、電子書籍もあるので、漫画や雑誌も読むことができます。

 

ディズニー/ピクサー作品は見放題作品に入っていないものもあるので、別途レンタル料がかかってしまいますが、U-NEXTに登録しておけば他のVODを利用しなくても良いくらい作品数は網羅しています

U-NEXTの登録はこちら

 

普段から、Amazonを利用しているのであれば、AmazonPrimeもアリです。

 

Prime会員限定の商品セールなどもあったり、何かとお得なサービスとなっています。

AmazonPrimeの登録はこちら

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました