ディズニーのシングルライダーの乗り方と注意点!シングルライダーのメリットは?

ディズニーのシングルライダーの乗り方と注意点!シングルライダーのメリットは?ディズニー

ディズニーの「シングルライダー」という便利なシステムをご存じでしょうか。

 

聞いたことはあるけど知らない、聞いたこともないし知らない、という方もいらっしゃると思います。

 

シングルライダーとは、”アトラクションに乗る1つの方法“で、言葉の雰囲気からも何となく分かるかもしれませんが、簡単に言うと1人でアトラクションに乗ることです。

 

では、どう便利なのかをシングルライダーの乗り方注意点と合わせて解説します。

この記事で分かること

シングルライダーとは
シングルライダーの乗り方と注意点
シングルライダーのメリット

シングルライダーは、ひとりディズニーをする時なんかは特に重宝します。

 

もちろん1人でなくても利用できるシステムなので、知っておいて損はないです。

スポンサーリンク

ディズニーのシングルライダーとは

ディズニーのシングルライダーとは

ディズニーの”シングルライダー“とは、「人数の関係でアトラクションの乗り物にできた空席に1人で利用するのゲストを優先的に案内するシステム」です。

 

例えば、2人乗りのアトラクションに3人グループで乗ろうとすると、2人と1人で分かれて、1人の方の隣1席が空席になりますよね?

 

その空いた席に、1人で来たゲストを優先的に座らせてくれるシステムが”シングルライダー”です。

 

「相席システム」のようなものですね。

 

通常の待ち時間より短い時間でアトラクションを楽しめるのが、最大のメリットとなっています。

 

最近では、1人ディズニーをする方も増えたため、シングルライダーを利用するゲストもたくさんいます。

 

もちろん、家族や友人、複数人でもシングルライダーを利用することは可能ですが、空席に同時に案内されることはありませんので注意してください。

 

シングルライダーで並んだら、家族や友人と一緒に並んだとしても1人としてカウントされ、空席が1つできるごとに1人ずつの案内となります。

 

家族や友人、恋人と一緒に乗りたい時は、通常通りスタンバイ列かファストパスを使ってアトラクションに乗りましょう。

 

「とにかく時間短縮したい」、「隣が知らない人でも気にしない」という方は選択肢の1つに入れてみてください。

スポンサーリンク

ディズニーのシングルライダーの乗り方

ディズニーのシングルライダーの乗り方

ディズニーのシングルライダーの乗り方は非常に簡単で、下記の手順で利用することができます。

ディズニーのシングルライダーの乗り方

【1】基本的にファストパスエントランスのキャストさんに「シングルライダーで乗りたいです」と伝える。

【2】ファストパスチケットを持ってる人と一緒に列を進む。

【3】通常スタンバイ列との合流地点でチケットの回収をしているキャストさんに「シングルライダーです」と伝える。

【4】シングルライダー専用の通路に案内されるので、道なりに進む。

【5】キャストさんの指示でアトラクションに乗る

初めてだと緊張するかもしれませんが、どうってことはないです!

 

ただ最初にキャストさんに「シングルライダーで乗りたい」と言えば、丁寧に案内してくれるので安心してください。

※レイジングスピリッツに限り、シングルライダー専用の通路が用意されているので、上記の手順と多少ことなります。
しかし、最初にファストパスエントランスで「シングルライダーで乗りたい」と伝えれば、キャストさんが案内してくれます。
ゲスト側が気を付けることは特にありません。

 

また、運営状況によってはシングルライダーを実施していない場合もあります。

スポンサーリンク

シングルライダー対応のアトラクションと待ち時間

シングルライダー対応のアトラクションと待ち時間

シングルライダーは、とっても便利なシステムですが、全てのアトラクションが対象ではなく、限られた一部のアトラクションでのみ利用できます

 

シングルライダー対応のアトラクションは、下記の4つのアトラクションです。

シングルライダー対応のアトラクション

<東京ディズニーランド>
スプラッシュマウンテン
ビッグサンダー・マウンテン

<東京ディズニーシー>
インディジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
レイジングスピリッツ

どれも人気のアトラクションで、休日には100分超の待ち時間になることも珍しくありません。

 

そんな長時間の待ち時間でも、シングルライダーを利用すれば10分15分程度で乗ることも可能です。

 

ただ、シングルライダーの待ち時間は混雑具合によって変動します

 

通常スタンバイで乗る方でちょうど席が埋まってしまう状況が続いたりすれば、当然シングルライダーの待ち時間は伸びますので注意してください。

 

スケジュールに余裕を持っておくと良いでしょう。

スプラッシュ・マウンテン

シングルライダー対応のアトラクションと待ち時間(スプラッシュマウンテン)

ディズニーランドでトップクラスに人気で、トップクラスに怖いアトラクション『スプラッシュ・マウンテン』。

 

丸太型のボートに乗り、ディズニー映画『南部の唄』の世界をめぐる旅を体験するアトラクションです。

 

楽しげな音楽とかわいらしいキャラクター達を見て油断していると最後に16mの滝つぼに急降下!

 

思わず声を上げてしまう、おなじみのアトラクションです。

 

非常に人気ですので、平日でも7~80分、休日は100分超の待ち時間は珍しくありません。

 

シングルライダーを利用できるなら積極的に使って、待ち時間を短縮したいところですね。

 

しかし、スプラッシュマウンテンはライドショット(アトラクションの最中の写真撮影)があります。

 

家族や友達と一緒に写真に写りたい時は、シングルライダーだと離れ離れの席、別ライドの乗車になってしまうので注意してください。

スプラッシュマウンテンのカメラの位置と撮影のタイミング

ビッグサンダーマウンテン

シングルライダー対応のアトラクションと待ち時間(ビッグサンダーマウンテン)

東京ディズニーランドの”3大マウンテン”の1つ『ビッグサンダーマウンテン』。

 

列車型の乗り物で、廃坑となった鉱山を拘束で走り抜けるジェットコースターです。

 

コースの壁が近く、今にもにぶつかりそうなスリルを味わえるアトラクションとなっています。

 

ビッグサンダーマウンテンは、60分~80分程度の待ち時間になることが多いです。

 

もし、時間を節約したい時は、シングルライダーを利用するのも1つの手だと思います。

インディジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

シングルライダー対応のアトラクションと待ち時間(インディジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮)

東京ディズニーシーのアトラクション『インディジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮』。

 

不気味な雰囲気の神殿を、クリスタルスカルの攻撃を避けながら猛スピードで走り抜ける、スリリングな冒険を体験できるアトラクションです。

 

絶叫系の中でも比較的チャレンジしやすいアトラクションだからか、平日でも60分前後、休日には100分前後の待ち時間になります。

 

シングルライダーを使って時間短縮するのも1つの手ではありますが、インディジョーンズ・アドベンチャーは“ライドショット”対象のアトラクションです。

 

誰かと一緒に写真を撮りたい時は、通常スタンバイかファストパスを利用してアトラクションに乗りましょう。

レイジングスピリッツ

シングルライダー対応のアトラクションと待ち時間(レイジングスピリッツ)

360°ループが魅力なジェットコースター『レイジングスピリッツ』。

 

崩れかかった古代神の石像の発掘現場を舞台にしたジェットコースターで、東京ディズニーリゾートで唯一360°ループがあるジェットコースタです。

 

360°ループやグネグネしたコースになっている理由は、レイジングスピリッツのバックグラウンドストーリーで明らかになります。

レイジングスピリッツのバッググラウンドストーリー解説

 

レイジングスピリッツは、平日でも60分待ちは当たり前で、週末の混雑時には100分以上になることあります。

 

レイジングスピリッツでは、シングルライダー専用通路が用意されています

 

キャストさんにシングルライダーで乗りたいことを伝えれば案内してもらえるので、特別ゲスト側が意識することはありません。

スポンサーリンク

ディズニーでシングルライダーを利用する時の注意点

ディズニーでシングルライダーを利用する時の注意点

上記でもいくつか書きましたが、ディズニーでシングルライダーを利用する時は、注意しなくてはならないことがいくつかあります。

シングルライダーの注意点

一緒に並んでも1人ずつの案内
待ち時間は変動する
一緒に乗る人の迷惑をかけない

一緒に並んでも1人ずつの案内

シングルライダーは、家族や友人、恋人同士など複数人でも利用することができます。

 

しかし、知り合い同士一緒に並んでも空席に同時に案内されることはありません

 

シングルライダーで並んだ場合、家族や友人と並んだとしても1人ずつとしてカウントされ、空席が1つできるごとに1人ずつの案内になりますので注意してください。

 

席はもちろん、ライド自体も離れ離れになることがあるので、ライドショット(アトラクション中の写真撮影)で一緒に写りたいという場合は、通常のスタンバイ列かファストパスを利用してアトラクションに乗りましょう。

 

「とにかく待ち時間を節約したい!」、「隣が誰でも気にしない!」、「感想は乗り終わった後に話せばいい!」という方は選択肢の1つに入れてみてください。

待ち時間は変動する

ディズニーでシングルライダーを利用する時の注意点

シングルライダーは、長い待ち時間のアトラクションでも短い待ち時間で乗れるとうのが魅力です。

 

しかし、シングルライダーの待ち時間は混雑状況によって変動します

 

例えば、通常スタンバイ列のゲストグループが、席数ピッタリの組みが続いた場合は空席ができず、シングルライダーの案内が遅くなります。

 

また、長期休暇などディズニー混雑している場合は、シングルライダー利用者が増えて長蛇の列になる可能性もあります。

 

悪条件が重なってしまうと、シングルライダーでも30分以上の待ち時間になることもあり得ますので注意が必要です。

 

シングルライダーの待ち時間が伸びても大丈夫なように、スケジュールに余裕を持っておくと良いでしょう。

 

そもそもシングルライダーを実施していない日もあるので、要確認です。

一緒に乗る人に迷惑をかけない

シングルライダーを利用する以上、知らない人との相席は避けられません。

 

隣が知らない人だと「嫌だなぁ」「緊張する」という人もいます。

 

席に着く時に「すみません失礼します」「ありがとうございます」と一声かければ少しは気持ちも緩むと思います。

 

言葉でなくても軽く会釈するだけでも、その場の空気が悪くなるという事態は避けらえれるでしょう。

 

場を和ませようと馴れ馴れしくしすぎるのは注意しましょう。

 

また、グループでシングルライダーを利用する時。

 

離れ離れの席同士で大声で話したり、騒いだりするのはもちろんNG。

 

アトラクションに乗っているのは自分たちだけではないということを忘れてはいけません。

 

皆で楽しくアトラクションを楽しみましょう。

スポンサーリンク

ディズニーでシングルライダーを使うメリット

ディズニーでシングルライダーを使うメリット

ディズニーでシングルライダーを使うメリットは色々あります。

シングルライダーのメリット

待ち時間を短縮して楽しめる
1日に何度も同じアトラクションに乗れる
思わぬ出会いがあるかも?

シングルライダーの最大のメリットは、待ち時間を短縮できることです。

 

限られた時間のなかディズニーを満喫するには、効率よくアトラクションを回ることが重要になってきます。

 

人気のアトラクションも少ない待ち時間で乗れるのであれば、利用しない手はないです!

 

また、シングルライダーを使えば、同じアトラクションに1日に何度も乗ることができます

 

そして、シングルライダーで並んでいると、1人で来ているゲスト同士、思わぬ共通点が見つかり会話が盛り上がるかも?

 

シングルライダーには、グループ皆で乗るのとはまた違った楽しみだったり、何回も乗れるという利点もあるので、機会があれば是非挑戦してみてください。

スポンサーリンク

まとめ:ディズニーのシングルライダーの乗り方と注意点!シングルライダーのメリットは?

まとめ:ディズニーのシングルライダーの乗り方と注意点!シングルライダーのメリットは?

以上、シングルライダーの乗り方と注意点、そしてシングルライダーを使うメリットを紹介しました。

 

初めてだとシングルライダーを利用するのに緊張するかもしれませんが、乗り方はとっても簡単です。

 

1度シングルライダーに慣れてしまえば、その便利さに気づくと思います。

 

機会があればシングルライダーを使って、充実したパークライフを満喫してみてください。

 

以上、【ディズニーのシングルライダーの乗り方と注意点!シングルライダーのメリットは?】という記事でした。

ディズニー公式アプリでファストパスの取得が可能に!パーク内ならスマホでいつでもどこからでも取れる!使い方解説します
ディズニーランド、ディズニーシーでついにスマホでファストパスチケットを取れるようになりました。実際に使用してみましたが非常に便利でした。これからは公式アプリが必須の時代になると思います。アプリでファストパスを取る方法、ファストパスの使い方について解説していきます。
ディズニーで充電が切れた!スマホを充電する4つの方法
ディズニーに行ってらたくさん写真を撮ってSNSにアップ!待ち時間に暇つぶしにスマホで動画を見たり、長時間スマホを使うことになると思います。そしたらスマホの充電が切れてしまったという経験をした人も多いのではないでしょうか。そんなときの対処法としてパークで充電する方法を紹介します。
ディズニーチケットを安く買おう!!お得に購入する方法を紹介!無料で1デーチケットをゲットする方法もある
たびたび値上がりするディズニーパークチケット。値上げは仕方ないことだと分かっていても、「高い」、「安く買いたい」と思う人は大勢いるはず。この記事では、ディズニーチケットを安く、お得に購入する方法を紹介します。更に、1デーパスポートを「無料」で貰う方法も紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました