ディズニー速さランキング!1番速いアトラクションは何?

ディズニー速さランキング!1番速いアトラクションは何?ディズニー

ディズニーランドの『ビッグサンダーマウンテン』、ディズニーシーの『センター・オブ・ジ・アース』、その他ディズニーには、いわゆる”絶叫系アトラクション“がいくつか存在します。

 

絶叫系アトラクションに共通することは、泣きそうなくらいの「速さ」で動くことですね。

 

では、ディズニーにあるアトラクションで、1番速いアトラクションが何かご存じでしょうか。

 

本記事では、東京ディズニーリゾートにあるアトラクションの「速さランキング」を紹介します。

この記事で分かること

ディズニーで1番速いアトラクション
ディズニーのアトラクションの速さランキング
アトラクションの最高速度

各アトラクションの最高速度と、アトラクションの特徴についても紹介します。

絶叫だけがアトラクションじゃない?ディズニーシーで探検家気分を体験!!

スポンサーリンク

ディズニー速さランキング!一番速いアトラクションは何?

『ビッグサンダーマウンテン』や『センターオブジアース』など、絶叫系に分類されるアトラクションは、とんでもない”速さ“が出ますよね。

 

では、東京ディズニーリゾートにあるアトラクションで「1番速いアトラクション」は何でしょうか。

 

ディズニー速さランキングを作ってみると、以下のような順番になります!!

ディズニー速さランキング

1位:センター・オブ・ジ・アース(約75km/h)

2位:スプラッシュ・マウンテン(約64km/h)

3位:レイジング・スピリッツ(約60km/h)

4位:タワー・オブ・テラー(約50km/h)

5位:スペースマウンテン(約48km/h)

6位:ビッグ・サンダー・マウンテン(約45km/h)

7位:ガジェットのゴーコースター(約35km/h)

8位:フランダーのフライングフィッシュコースター(約33km/h)

9位:インディジョーンズ・アドベンチャー(約25km/h)

「走る」、「落ちる」、「回る」、アトラクションによって動きは様々ですが、今回は”最高速度“でランキング付けをしました。

 

各アトラクションについて、もう少し詳しく紹介していきます。

1位:センター・オブ・ジ・アース

ディズニー速さランキング!一番速いアトラクションは何?センターオブジアースの速度

ディズニーランド、ディズニーシーにあるアトラクションの中で1番速いアトラクションは『センター・オブ・ジ・アース』です。

 

『センター・オブ・ジ・アース』の最高速度は約75km/h!

 

これは、知っていたという人も多いかもしれませんね。

 

センター・オブ・ジ・アースが最高速度を出すのは、アトラクションの終盤、火山の怪獣「ラーバ・モンスター」と遭遇した後です。

 

前半は、洞窟にある宝石や幻想的な泉などの景色を「ゆっくり」楽しむ内容となっています。

 

アトラクション前半と後半の”緩急“が、より速さを際立たせています。

 

アトラクションの最後になって時速75km/hまで加速し一気に走り抜けるポイントは、圧倒的恐怖…。

 

絶叫好きな方には、ぜひオススメしたいアトラクションです。

センター・オブ・ジ・アース

<タイプ>
・ライドタイプ

<ファストパス>
・あり

<場所>
・東京ディズニーシー/ミステリアスアイランド

<利用制限>
・身長117cm未満NG
・妊娠中の方NG
・高齢の方NG
・高血圧の方、心臓・脊髄・首に疾患のある方、アトラクションの利用で悪化の恐れがある方NG
・乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てない方NG

<所要時間>
・約3分

<定員/収容人数>
・6名

<怖さ>
★★★★☆
 

2位:スプラッシュ・マウンテン

ディズニー速さランキング!一番速いアトラクションは何?スプラッシュマウンテンの速度

ディズニー速さランキング2位は、ディズニーランド3大マウンテンの1つ『スプラッシュ・マウンテン』です。

 

『スプラッシュ・マウンテン』の、最高速度は約64km/h!

 

個人的には、ディズニーランドの中だと、1番の絶叫アトラクションだと思っています。

 

最高速度が出るのは、最後の大落下の時。

 

楽し気な音楽と、森に住む可愛らしい動物たちの様子を見て和んでいる隙に、16mの滝つぼに落とされます。

 

急降下があると分かっていても、声を上げてしまうくらい怖いです…。

 

また、『スプラッシュ・マウンテン』では、最後の急降下の時に”写真撮影“があります。

 

撮られた写真は、記念に購入することも可能です。

 

余裕があれば、ポーズを決めて写真に写るのもオススメ!!

 

スプラッシュマウンテンの「カメラの位置」と「写真撮影」のタイミングは、下記のブログにてまとめられていますので、予習したい方は参考にしてみてください。

スプラッシュ・マウンテン

<タイプ>
・ライドタイプ

<ファストパス>
・あり

<場所>
・東京ディズニーランド/クリッターカントリー

<利用制限>
・身長90cm未満NG
・妊娠中の方NG
・高齢の方NG
・高血圧の方、心臓・脊髄・首に疾患のある方、アトラクションの利用で悪化の恐れがある方NG
・体格によって拘束装置が正常に下がらない方NG

<所要時間>
・10分

<定員/収容人数>
・ボート1台8名

<怖さ>
★★★★☆

スプラッシュ・マウンテン / Splash Mountain

3位:レイジング・スピリッツ

東京ディズニーリゾートで3番目に速いアトラクションは、ディズニーシーの『レイジング・スピリッツ

 

『レイジング・スピリッツ』の、最高速度は約60km/h!

 

レイジング・スピリッツが速さランキング3位というのに、驚いた方も多いのではないでしょうか。

 

私も、意外とスピードの出るアトラクションなんだなぁと、驚きました。

 

レイジングスピリッツは、全体的にコースがグネグネしており、なんといっても360°ループが魅力的なアトラクションです!

 

全体的にカーブが多く、予測不能な動きを繰り返し、気が付いたら視界が逆さまになっている。

 

自分が今どのような状態か分からなくなり、パニックになってしまいます。

 

速さ」よりも、「動き」が印象的なアトラクションです。

レイジングスピリッツ

<タイプ>
・ライドタイプ

<ファストパス>
・あり

<場所>
・東京ディズニーシー/ロストリバーデルタ

<利用制限>
・身長117cm未満NG
・身長195cm以上NG
・妊娠中の方NG
・高齢の方NG
・高血圧の方、心臓・脊髄・首に疾患のある方、アトラクションの利用で悪化の恐れがある方NG
・体格によって拘束装置が正常に下がらない方NG

<所要時間>
・約1分30秒

<定員/収容人数>
・12名

<怖さ>
★★★☆☆

レイジングスピリッツ / Raging Spirits

 

4位:タワー・オブ・テラー

ディズニー速さランキング!一番速いアトラクションは何?タワーオブテラーの速度

ディズニー速さランキング第4位は、ディズニーシーの『タワー・オブ・テラー』です。

 

『タワー・オブ・テラー』の、最高速度は約50km/h!

 

東京ディズニーリゾートで”1番怖いアトラクション“といっても過言ではないくらいの、絶叫系アトラクション。

 

『タワー・オブ・テラー』は、いわゆる「フリーフォール型」のアトラクションです。

 

落下高さは約38mとなっており、「スプラッシュ・マウンテン』の2倍以上の高さとなっています。

 

第5位の『スペースマウンテン』とほとんど同じ速さですが、アトラクションのストーリー、雰囲気にホラー要素があるので、恐さは断然タワテラが上回っています。

 

ディズニーの中でも、頭一つ、二つ抜けてるレベルで恐いアトラクションですので、ぜひ大声だして乗りましょう!!

 

ちなみに、『タワーオブテラー』には”写真撮影“があります。

 

記念に購入することもできるので、ポーズを取ったり、変顔したりするのも楽しみ方の1つです。

 

カメラの位置」と「撮影のタイミング」は、下記の記事にまとめていますので、次回乗る予定の方は、参考にしてみてください。

タワー・オブ・テラー

<タイプ>
・ライドタイプ

<ファストパス>
・あり
<場所>
・東京ディズニーシー/アメリカンウォーターフロント

<利用制限>
・身長102cm未満NG
・妊娠中の方NG
・高齢の方NG
・高血圧の方、心臓・脊髄・首に疾患のある方、アトラクションの利用で悪化の恐れがある方NG
・乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てない方NG

<所要時間>
・約2分

<定員/収容人数>
・22名

<怖さ>
★★★★★

タワー・オブ・テラー / Tower of Terror

 

5位:スペース・マウンテン

ディズニー速さランキング!一番速いアトラクションは何?スペースマウンテンの速度

ディズニー速さランキング第5に入ったのは、ディズニーランドの『スペース・マウンテン』です。

 

『スペース・マウンテン』の、最高速度は約48km/h!

 

ディズニーランド3大マウンテンの1つ、『スペースマウンテン』は屋内ジェットコースターとなっています。

 

宇宙“をテーマにしていて、暗闇の中を走り抜けるアトラクションとなっています。

 

暗闇を走っているからなのか、体感速度はもっと速いと感じるかもしれません。

 

高低差が少なく、高いところから落ちる時の「フワッ」とした浮遊感も少ないです。

 

なので、普段ジェットコースターが苦手という方も比較的乗りやすくなっています。

 

といってもちゃんと「スリル」はありますが…。

スペース・マウンテン

<タイプ>
・ライドタイプ

<ファストパス>
・あり

<場所>
・東京ディズニーランド/トゥモローランド

<利用制限>
・身長102cm未満NG
・妊娠中の方NG
・高齢の方NG
・高血圧の方、心臓・脊髄・首に疾患のある方、アトラクションの利用で悪化の恐れがある方NG
・体格によって拘束装置が正常に下がらない方NG

<所要時間>
・3分

<定員/収容人数>
・1ロケット12名

<怖さ>
★★★☆☆

スペース・マウンテン / Space Mountain

 

6位:ビッグ・サンダー・マウンテン

ディズニー速さランキング!一番速いアトラクションは何?ビッグサンダーマウンテンの速度

ディズニーで6番目に速いアトラクションは、ディズニーランドの『ビッグ・サンダー・マウンテン』。

 

『ビッグ・サンダー・マウンテン』の、最高速度は約45km/h!

 

速さに関しては、ディズニーランド3大マウンテンの中じゃ1番遅いです。

 

特別「速い」というわけではありませんが、”廃坑となった鉱山“をテーマにしているため、全体的に薄暗く、岩壁に囲まれたルートを走るアトラクションです。

 

進路が見えにくく、岩壁も手を伸ばしたら届くのでは?と思うくらい近くに感じ、ぶつかりそうなスリルがあります。

 

速さ以上のスリルを体験することができるアトラクションです。

ビッグサンダーマウンテン

<タイプ>
・ライドタイプ

<ファストパス>
・あり

<場所>
・東京ディズニーランド/ウエスタンランド

<利用制限>
・身長102cm未満NG
・妊娠中の方NG
・高齢の方NG
・高血圧の方、心臓・脊髄・首に疾患のある方、アトラクションの利用で悪化の恐れがある方NG
・体格によって拘束装置が正常に下がらない方NG

<所要時間>
・4分

<定員/収容人数>
・1台40名

<怖さ>
★★★☆☆

ビッグサンダー・マウンテン / Big Thunder Mountain

 

7位:ガジェットのゴーコースター

ディズニー速さランキング第7位は、ディズニーランドの『ガジェットのゴーコースター』です。

 

『ガジェットのゴーコースター』の、最高速度は約35km/h!

 

スピードもかなりゆっくり目なので、小さなお子さんや絶叫系の入門編、体慣らしにオススメです。

 

ちなみに「ガジェット」とは、チップとデールの仲間で天才発明家のリスのキャラクターです。

 

ゴーコースターもガジェットの発明の1つ。

ガジェットのゴーコースター

<タイプ>
・ライドタイプ

<ファストパス>
・あり

<場所>
・東京ディズニーランド/トゥーンタウン

<利用制限>
・身長90cm未満NG
・妊娠中の方NG
・高齢の方NG
・高血圧の方、心臓・脊髄・首に疾患のある方、アトラクションの利用で悪化の恐れがある方NG
・体格によって拘束装置が正常に下がらない方NG

<所要時間>
・1分

<定員/収容人数>
・1台16名

<怖さ>
★☆☆☆☆

ガジェットのゴーコースター / Gadget's Go Coaster

 

8位:フランダーのフライングフィッシュコースター

ディズニー速さランキング!一番速いアトラクションは何?フランダーのフライングフィッシュコースターの速度

ディズニー速さランキング第8位は、ディズニーシーの『フランダーのフライングフィッシュコースター』です。

 

『フランダーのフライングフィッシュコースター』の、最高速度は約33km/h!

 

7位の『ガジェットのゴーコースター』同様、速さはそこまで無いので、どちらかと言えば子供向けのアトラクションとなっています。

 

ちなみに「フランダー」とは、映画『リトルマーメイド』に登場するアリエルの親友の魚です。

 

フランダーが友達のフライングフィッシュ(トビウオ)達を率いて作ったジェットコースターとなっています。

フランダーのフライングフィッシュコースター

<タイプ>
・ライドタイプ

<ファストパス>
・なし

<場所>
・東京ディズニーシー/マーメイドラグーン

<利用制限>
・身長90cn以下NG
・妊娠中の方NG
・高齢の方NG
・乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てない方NG

<所要時間>
・約1分

<定員/収容人数>
・16名

<怖さ>
★★☆☆☆

フランダーのフライングフィッシュコースター / Flounder's Flying Fish Coaster

 

9位:インディジョーンズ®アドベンチャー・クリスタルスカルの魔宮

ディズニー速さランキング!一番速いアトラクションは何?インディジョーンズ・アドベンチャーの速度

ディズニーで9番目に速いアトラクションは、ディズニーシーの『インディジョーンズ®アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮』です。

 

『インディジョーンズ・アドベンチャー』の、最高速度は約25km/h!

 

絶叫系アトラクションでも上位に来そうな『インディジョーンズ・アドベンチャー』ですが、意外と最高速度は遅いんですね。

 

スピードというよりも、「上下左右の揺れ」と「アトラクションの不気味さ」で恐さを演出しているという感じです。

 

『インディジョーンズ・アドベンチャー』は、アトラクションの最中に”写真撮影“があります。

 

写真は乗車後に購入することもできるので、記念にもなります。

 

カメラの位置」や「撮影のタイミング」は、下記のブログにて解説しているので、参考にしてみてください。

インディジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの迷宮

<タイプ>
・ライドタイプ

<ファストパス>
・あり

<場所>
・東京ディズニーシー/ロストリバーデルタ

<利用制限>
・身長117cm未満NG
・妊娠中の方NG
・高齢の方NG
・高血圧の方、心臓・脊髄・首に疾患のある方、アトラクションの利用で悪化の恐れがある方NG
・体格によって拘束装置が正常に下がらない方NG

<所要時間>
・約3分

<定員/収容人数>
・12名

<怖さ>
★★★☆☆

インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 / Indiana Jones® Adventure: Temple of the Crystal Skull

 

スポンサーリンク

速い=恐いではない?ディズニー絶叫ランキング

速い=恐いではない?ディズニー絶叫ランキング

東京ディズニーリゾートのアトラクションの”速さ“を、ランキング形式で紹介しました。

 

ここからは、上で紹介したアトラクションを、”怖い順“に並べるとどうなるか紹介します。

 

まず、アトラクションを「速い順」に並べると、下のようになります。

ディズニー速さランキング

1位:センター・オブ・ジ・アース(約75km/h)
2位:スプラッシュ・マウンテン(約64km/h)
3位:レイジング・スピリッツ(約60km/h)
4位:タワー・オブ・テラー(約50km/h)
5位:スペースマウンテン(約48km/h)
6位:ビッグ・サンダー・マウンテン(約45km/h)
7位:ガジェットのゴーコースター(約35km/h)
8位:フランダーのフライングフィッシュコースター(約33km/h)
9位:インディジョーンズ・アドベンチャー(約25km/h)

これを、恐い順に並び変えると下記のようになります。

ディズニー絶叫ランキング

1位:タワー・オブ・テラー(約50km/h)
2位:センター・オブ・ジ・アース(約75km/h)
3位:スプラッシュ・マウンテン(約64km/h)
4位:レイジング・スピリッツ(約60km/h)
5位:インディジョーンズ・アドベンチャー(約25km/h)
6位:ビッグ・サンダー・マウンテン(約45km/h)
7位:スペースマウンテン(約48km/h)
8位:フランダーのフライングフィッシュコースター(約33km/h)
9位:ガジェットのゴーコースター(約35km/h)

私は落ちる系のアトラクションに苦手意識があるので、上記のようなランキングになりました。

 

怖さの機銃は人それぞれなので、違ったランキングになった人もいるかと思います。

 

ただ、今回言いたかったのは、「速い=恐いではない」ということです。

 

アトラクションのストーリーや雰囲気など、『絶叫アトラクション』がどのように「恐怖を演出しているのか」という点に着目してみると意外な発見もあったりして楽しいですよ!

スポンサーリンク

まとめ:ディズニー速さランキング!1番速いアトラクションは何?

まとめ:ディズニー速さランキング!1番速いアトラクションは何?

本記事では、東京ディズニーリゾートのアトラクションの「速さ」に着目して紹介しました。

 

ランキング形式での紹介となりましたが、「予想通りだった」、「意外だった」いろいろな感想があったかもしれません。

 

ただ、アトラクションの面白さは「速さ」で決まるものではありませんので、実際に乗ってみるのが1番です!

 

以上、【ディズニー速さランキング!1番速いアトラクションは何?】という記事でした。

乗り物酔いしやすい人でも東京ディズニーランドは楽しめます!酔いにくいアトラクションと対策法の紹介
乗り物酔いしやすいから東京ディズニーランドを楽しめるか不安。結論を言ってしまうと楽しめます。乗り物酔いをしやすい人もアトラクションを楽しむための準備や予防、対策方法について紹介します。せっかくのディズニーランドを最高の1日にしましょう。
乗り物酔いしやすい人でも東京ディズニーシーは楽しめます!酔いにくいアトラクションと対策法の紹介
乗り物酔いしやすいから東京ディズニーシーを楽しめるか不安。結論を言ってしまうと楽しめます。確かに絶叫系のアトラクションもありますが大丈夫です。乗り物酔いをしやすい人もアトラクションを楽しむための準備や予防、対策方法について紹介します。
スターツアーズのパターン数と種類はいくつ?運が良ければレアパターンが見れる!!
スターツアーズには何種類もの映像が用意されており、ストーリーパターンが異なるのはご存じでしょうか。乗るたびに違ったストーリーが楽しめるスターツアーズ。では、いったい何種類の映像とストーリー数があるか。また、通常とは異なるレアパターンのストーリーについて解説します。
スポンサーリンク

おまけ:時速100km/h!『トロン』のジェットコースターが速すぎる!!

おまけ:時速100km/h!『トロン』のジェットコースターが速すぎる!!

東京ディズニーリゾートではなく、”上海ディズニーランド”の話になりますが、最高速度100km/hのアトラクションがあります。

 

それは、『トロン・ライトサイクル・パワーラン』です。

 

映画『トロン:レガシー』をモチーフにしたアトラクションで、バイク型のコースターが特徴的なジェットコースターとなっています。

 

『トロン・ライトサイクル・パワーラン』の最大注目ポイントは”スピード“です。

 

とにかくスタートから速い!!

 

いきなりトップスピードでスタートし、最後までスピードを落とさず一気に走り抜けます。

 

最高速度はなんと100km/h!

 

この速度は世界にあるディズニーアトラクションで最も早い速度!

 

とにかく速いので、スピードの出るアトラクションを好む方には、最高のアトラクションとなります。

 

興味がある方は、ぜひ上海ディズニーを訪れてみてはいかがでしょうか。

上海ディズニーのチケットが割引価格で購入できる旅行サイト

KKday
・日本語対応で使いやすい
・2デーの割引価格が魅力的
KKdayでのチケット購入方法は【こちら

KLOOL(クルック)
・日本語対応で使いやすい
・アジアを中心に現地ツアー・チケットを安く購入できるサイト
KLOOKでのチケット購入方法は【こちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました