【ディズニー】スタンバイパス・エントリー受付とは!ファストパスとは違う?新エリアオープンとともに発表された情報まとめ

【ディズニー】スタンバイパス・エントリー受付とは!ファストパスとは違う?新エリアオープンとともに発表された情報まとめディズニー

2020年9月28日(月)にコロナウイルスの影響でオープンを延期していた、東京ディズニーランドの新エリア「ニューファンタジーランド」がついにオープン!

 

待ちに待った新エリアのオープンですが、当面の間は健康と安全に配慮して、施設の人数制限などを実施した運営となります。

 

そこで、ディズニーでは新たに『スタンバイパス』と『エントリー受付』というシステムが導入されます。

 

混雑、密を避ける新ルールですが、「いったいどういうものなのか」、「どうやって使うの?」、「対象のアトラクションはどれ?」と思う方も多いでしょう。

 

なので、今回のブログでは、ディズニーに新しく導入される『スタンバイパス』・『エントリー受付』について、新エリアの情報と合わせて紹介します。

この記事で分かること

新エリアのオープン情報
スタンバイパスについて(使い方・対象アトラクション)
エントリー受付について(使い方・対象アトラクション)

 

待ちに待ったディズニーランドの新エリア!『美女と野獣』のアトラクションはもちろん、ベイマックスのアトラクションミニーのグリーティング施設も、その他ショップ・レストラン気になること満載で早く体験したいですね。

スポンサーリンク

【TDL】新エリア「ニューファンタジーランド」が9月28日にオープン決定

【TDL】新エリア「ニューファンタジーランド」が9月28日にオープン決定

コロナウイルスの影響で延期していた東京ディズニーランドの新エリア「ニューファンタジーランド」が2020年9月28日(月)にオープン決定!

 

また、休止していたキャラクターとのグリーティングも一部再開するとの発表がありました。

TDL新エリアのグランドオープン
・2020年9月28日(月)グランドオープン
・新アトラクション&グリーティングは抽選(エントリー受付)
・ショップの入店には予約が必要(5日前の0:00から)
 オープン当日(28日)の予約は9月23日11:00受付開始
・レストランは予約が必要(1ヶ月前の10:00~)
 予約開始は、9月25日11:00

キャラクターグリーティングの再開
・9月19日(土)から一部キャラクターグリーティング再開
・エントリー受付(抽選)導入
・入園後にアプリでエントリー受付

当面の間、利用人数の制限や「エントリー受付」や「事前予約」など、三密を避けるシステムが導入されます。

 

また、新たに「スタンバイパス」というシステムも導入されると発表がありました。

スタンバイパス
・9月23日(水)から導入
・スタンバイパスは先着順
・対象アトラクション:「ソアリン」、「トイ・ストーリーマニア」

それぞれ新しく導入されるシステムについて解説していきます。

 

これからディズニーに行く予定の方は、ぜひ一読しておいてほしいです。

スポンサーリンク

エントリー受付とは?

【ディズニー】エントリー受付とは?

エントリー受付』とは、ディズニーランドの新エリアやグリーティング施設を利用するための抽選申し込みのようなものです。

 

利用したいと思ったアトラクションやグリーティング施設と時間を、自分で指定して受付を行います。

 

受付が確定すれば、指定された時間に希望したアトラクションを体験することが可能となります。

 

エントリー受付対象のアトラクション・グリーティング施設は、下記の通りです。

エントリー受付対象施設

<東京ディズニーランド>
●アトラクション
・美女と野獣”魔法のものがたり”(9/28~)
・ベイマックスのハッピーライド(9/28~)
●グリーティング施設
・ミニーのスタイルスタジオ
・ミッキーの家とミート・ミッキー
・ウッドチャック・グリーティングトレイル

<東京ディズニーシー>
●グリーティング施設
・ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミッキー・ミニー)
・“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック

エントリー受付は、パーク入園後にディズニー公式のスマホアプリにて行います

「美女と野獣”魔法のものがたり”」に乗った感想!!映画の世界に入り込んだ…!

ベイマックスのハッピーライドはどんなアトラクション?

ミニーのスタイルスタジオは季節ごとに衣装が変わる?

エントリー受付(スマホアプリ)の使い方

『エントリー受付』は、パークに入園後、東京ディズニーリゾート公式のスマホアプリを使って行うことが可能です。

 

エントリー受付の手順を解説します。

エントリー受付(スマホアプリ)の使い方
①アプリ起動後、「エントリー受付」をタップ。
入園に使用したパークチケットを選択。紙のパークチケットを持っている方は、QRコード(裏面に記載してあります)をスキャンしアプリに読み込ませます。
家族・友人などグループまとめて受付することができます。
【ディズニー】エントリー受付とは?エントリー受付のやり方出典:【公式】東京ディズニーリゾート

②エントリー受付をしたいアトラクションやグリーティング施設を選択。
体験したい時間帯を選択し、「次へ」を押します。
【ディズニー】エントリー受付とは?エントリー受付のやり方出典:【公式】東京ディズニーリゾート

③アトラクションやグリーティング施設、利用時間など、入力内容に間違いがないかを確認しエントリー
【ディズニー】エントリー受付とは?エントリー受付のやり方出典:【公式】東京ディズニーリゾート

④エントリーの結果、利用できる時間が指定されます。
指定の時間に、利用するアトラクションやキャラクターグリーティング施設入口のスキャナーに、パークチケットまたはアプリの二次元コードをかざしてください。
【ディズニー】エントリー受付とは?エントリー受付のやり方出典:【公式】東京ディズニーリゾート

エントリー前にしておきたいこと
【1】東京ディズニーリゾート・アプリのダウンロード(無料ダウンロードはこちら
【2】ディズニーアカウントへの登録・ログインする

無事エントリー受付ができた方は、スマホアプリにアトラクション・グリーティング施設が利用できる時間が表示されます。

 

指定の時間に対象施設へ行けば体験可能です。

 

指定の時間を過ぎてしまうと、無効となってしまうので時間には注意してください。

 

また、エントリー受付をすれば必ず利用できるというわけではありません。

 

エントリーの結果によっては、利用できない場合があります

エントリー受付の注意点

【ディズニー】エントリー受付とは?エントリー受付の注意点

エントリー受付をする際に注意したいこと、知っておいた方が良いことを紹介します。

エントリー受付は1日1グループにつき各施設1回のみ
一度エントリーした施設に、もう一度エントリーすることはできません。
他の対象施設であれば、全ての施設に1回ずつエントリーできます。

エントリー受付は先着順ではない
11時・14時の入園時間指定パスポートの方でも、エントリー受付に参加可能です。

エントリー受付の結果により、体験できない場合もある

エントリー受付対象施設はスタンバイでの利用不可
エントリー受付対象施設にはスタンバイ列が用意されていません(アプリの待ち時間表示もなし)。 

システム調整や天候等の都合により予告なく運営を中止する場合もあり
運営を中止した場合、エントリー受付は無効になり、対象のアトラクションやキャラクターグリーティング施設は利用できません。
また、この場合、利用時間の変更や対象施設の変更等の振替措置は行われません。

エントリー受付後の変更や取り消し不可

ディズニースマホアプリでできること一覧

スポンサーリンク

ディズニーランドの新エリアのレストラン・ショップは事前予約

ディズニーランドの新エリアのレストラン・ショップは事前予約

ディズニーランドの新エリアのレストラン・ショップは、事前予約が必要となります。

事前予約が必要なレストラン・ショップ

レストラン
予約受付期間:1ヶ月先の同日まで(2020年9月25日16:00から予約開始)
受付人数:1回の予約に対して予約者を含む8名まで

<対象レストラン】
ファンタジーランドの「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」
ポップコーン専門店の「ビッグポップ」


ショップ
予約受付期間:入園日の5日前から(2020年9月23日(水)11:00から予約開始)
受付人数:1回の予約に対して予約者を含む4名まで
受付回数:1日につき各ショップ1回まで

<対象ショップ>
ビレッジショップス
場所:ファンタジーランド
販売グッズ:下記①、③

ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム(※10/20より事前予約制を終了)
場所:トゥーンタウン
販売グッズ①~④

キングダム・トレジャー(※10/20より事前予約制を終了)
場所:ファンタジーランド
販売グッズ①~④

プラネットM(※10/20より事前予約制を終了)
場所:トゥモローランド
販売グッズ:①、②、④、⑤

<販売グッズ>
新たにオープンする施設のイメージを描いたグッズ
各新施設の特徴をロゴマークの中に表現したデザインのグッズ
『美女と野獣』の世界観をさらに楽しめるグッズ
「ミニーのスタイルスタジオ」をモチーフにしたグッズ
ベイマックスの世界観を楽しめるグッズ

レストランの予約は、「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」から行います。

 

店頭での入店予約はできないため、必ず専用サイトから入店予約を行ってください。

 

ショップの事前入店予約は「店舗事前来店予約サービス」で予約が可能です。

スポンサーリンク

スタンバイパスとは?ファストパスとは違うの?

スタンバイパスとは?ファストパスとは違うの?

ディズニーでは、9月23日から『スタンバイパス』という新システムが導入されます。

 

スタンバイパスとは、取得したパスの時間になれば対象のアトラクションに並べるようになるものです。

 

人気アトラクションのスタンバイ列が行列になって、密にならないよう導入されたものとなります。

 

対象アトラクションは、下記のとおりです。

スタンバイパス受付対象施設

<東京ディズニーシー>
・ソアリン:ファンタスティックフライト
・トイ・ストーリーマニア!
開始時期:9月23日~

「ファストパス」と名前が似ていますが、ちょっと違います。

 

ファストパスが「指定の時間にアトラクションに乗れる」というシステムなのに対し、スタンバイパスは「指定の時間に列に並べる」というシステムです。

 

また、スタンバイパスの対象となっているのは、「ソアリン」「トイ・ストーリーマニア」の2つだけ。

 

そして、スタンバイパスが取得できるのは、1 アトラクションにつき1日1回のみとなります。

 

ファストパスであれば、「1枚目を取得した約2時間後」か「1枚目のファストパスの体験時間」どちらか早い方の時間を過ぎれば、同じアトラクションでも2枚目を発券できました。

 

スタンバイパスの場合は、①取得したスタンバイパスを利用した場合②取得したスタンバイパスの利用開始時間が過ぎた場合③ステム調整などにより、取得したスタンバイパスの利用時間に対象の施設が利用できなくなった場合、に次回のスタンバイパス(その日まだ取得していないアトラクションに限る)が取得できるようです。

例①:パーク入園後、ソアリンのスタンバイパスを取得。スタンバイパス指定の時間にソアリンの列に並び、遊び終わった後にトイ・ストーリーマニアのスタンバイパスが残っていればトイマニのスタンバイパスを取得可能(もしくはその逆)

 

「スタンバイパスの指定された時間から列に並べる」ということなので、ファストパスよりも並ぶ時間が長くなるみたいですね。

 

また、スタンバイパスは先着順なので、夕方から夜に近づくと発券終了になっている可能性が高いです。

 

1日にソアリンとトイ・ストーリーマニアのスタンバイパスの両方を取るのは、なかなか難しそうな気がしますね。

 

「ソアリン」、「トイストーリーマニア!」については、スタンバイパスを持っていなくても遊べる可能もあります

 

スタンバイパスを持っている人だけが体験できる時間帯」、「誰でも並んで待てば体験できる時間帯」とで分かれているのでスタンバイパスが取れなかったからといって落ち込む必要はありません。

ファストパススタンバイパス
・「指定の時間にアトラクションに乗れる」もの
・待ち時間が短い
・FPが残っていれば何度でも取得可能
・先着順
・「1枚目を取得した約2時間後」か「1枚目のファストパスの体験時間」を過ぎたら次を発券可
・「指定の時間にアトラクションの列に並べる」もの
・待ち時間が長くなる場合もある
・1施設1回のみで
・先着順
・取得したスタンバイパスを利用、利用開始時間が過ぎたら次を発見可

 

スタンバイパス(スマホアプリ)の使い方

『スタンバイパス』は、パークに入園後、東京ディズニーリゾート公式のスマホアプリを使って行うことが可能です。

 

スタンバイパスの取得手順と使い方を解説します。

スタンバイパス(スマホアプリ)の使い方
①アプリ起動後、「スタンバイパス」をタップ。
入園に使用したパークチケットを選択。紙のパークチケットを持っている方は、QRコード(裏面に記載してあります)をスキャンしアプリに読み込ませます。
家族・友人などグループまとめて受付することができます。
【ディズニー】スタンバイパスとは?スタンバイパスのやり方出典:【公式】東京ディズニーリゾート

②スタンバイパスを取得したいアトラクションを選択。

③指定の時間に利用するアトラクション入口のスキャナーに、パークチケットまたはアプリの二次元コードをかざしてください。
【ディズニー】スタンバイパスとは?スタンバイパスのやり方出典:【公式】東京ディズニーリゾート

【エントリー前にしておきたいこと】
【1】東京ディズニーリゾート・アプリのダウンロード(無料ダウンロードはこちら
【2】ディズニーアカウントへの登録・ログインする

無事スタンバイパスが発見できた方は、スマホアプリにスタンバイパス利用できる時間が表示されます。

【ディズニー】スタンバイパスとは?スタンバイパスのやり方

指定の時間に対象アトラクションへ行けば列に並ぶことが可能です。

 

指定の時間を過ぎてしまうと、無効となってしまうので時間には注意してください。

スタンバイパスの注意点

【ディズニー】スタンバイパスとは?スタンバイパスの注意点

スタンバイパスを利用する際に注意したいこと、知っておいた方が良いことを紹介します。

スタンバイパス1日1グループにつき各施設1回のみ
一度スタンバイパスを取得したアトラクションのスタンバイパスをもう一度取得することはできません。
取得得したスタンバイパスの利用開始時間が過ぎるまで、次のスタンバイパスの取得はできません。

スタンバイパスは先着順
閉園時間までの分がすべてなくなってしまった場合は発券できなくなります。

スタンバイパス対象のアトラクションにスタンバイパス無しで並べる時間帯もある
スタンバイパスの対象施設において、①すべてのゲストにスタンバイパスなしで並んでいただく時間帯、②スタンバイパスをお持ちの方のみがご利用いただける時間帯、の2種類の時間帯が設定される場合があります。

スタンバイパス発券中かどうかはアプリで確認可能
スタンバイパスで案内している時間は「スタンバイパス発行中」または「発券終了」と表記されています。
並んで乗ることができる時間帯は、アプリ上に「待ち時間」が表示されます。 

運営を中止した場合、スタンバイパスは無効となり、対象のアトラクションや施設を利用することができません
この場合の利用時間の変更や対象施設の変更等の振替措置は行われません。

ディズニースマホアプリの使い方

スポンサーリンク

まとめ:【ディズニー】スタンバイパス・エントリー受付とは!ファストパスとは違う?新エリアオープンとともに発表された情報まとめ

まとめ:【ディズニー】スタンバイパス・エントリー受付とは!ファストパスとは違う?新エリアオープンとともに発表された情報まとめ

東京ディズニーランドの新エリアの情報と、新たに導入される「スタンバイパス」、「エントリー受付」について紹介しました。

・TDLの新エリア「ニューファンタジーランド」は9月28日にオープン
・新アトラクション&グリーティングには「エントリー受付」が必要
・レストラン・ショップは事前予約が必要
・指定の時間にアトラクションに”並ぶこと”ができる「スタンバイパス」の導入

予定していた4月15日から5ヶ月以上も延期することになった新エリア「ニューファンタジーランド」。

 

ついに2020年9月28日にオープン

 

アトラクションやグリーティングを利用するための「エントリー受付」や「スタンバイパス」など、混雑緩和の新システムも導入されましたので、事前に要確認しておいてください。

 

また、レストラン・ショップを利用したい方は「事前予約」もお忘れなく。

 

以上、【ディズニー】スタンバイパス・エントリー受付とは!ファストパスとは違う?新エリアオープンとともに発表された情報まとめという記事でした。

GoToトラベルキャンペーンでディズニーホテルにお得に泊まろう!
ディズニー直営ホテル(ディズニーランドホテル、ホテルミラコスタなど)はGoToトラベルキャンペーンの対象です。では安くディズニー旅行に行くには何をすればよいのでしょうか?GoToトラベルを利用してお得にディズニーに行く方法を解説します。
GoToトラベルでディズニーチケット付きでオフィシャルホテルを予約する方法
GoToトラベルキャンペーンを利用してディズニー・オフィシャルホテルのチケット付きプランを予約すればチケット分も35%OFFの対象になり非常にお得!GoToトラベルを使って安くディズニー旅行をする方法を紹介します。
【TDL】ファンタジーランド・フォレストシアターは抽選制?ショーのストーリーと最前列で鑑賞する方法
2020年4月15日にTDL初となる本格屋内シアター施設「ファンタジーランド・フォレストシアター」がオープンします。ディズニー映画の音楽を使った「ミッキーのマジカルミュージックワールド」が公開。座席抽選の有無や最前列で鑑賞する方法、ストーリーや見どころを紹介します。
ディズニーシーの新エリア『ファンタジースプリングス』にアナ雪、ラプンツェル、ピーターパンのアトラクションが登場
東京ディズニーシーの新エリア『ファンタジースプリングス』は、2023年度にオープン予定です。『アナ雪』、『ラプンツェル』、『ピーターパン』の3作品をテーマにしたエリア・アトラクションが登場します。新エリアの内容や場所、アトラクション、レストラン、ホテルについて現時点での情報をまとめます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました