Disney+で音楽鑑賞♪映画だけではなくディズニー・オン・クラシックなど音楽番組が見放題で視聴可能!

Disney+で音楽鑑賞♪映画だけではなくディズニー・オン・クラシックなど音楽番組が見放題で視聴可能!レビュー

ディズニー公式が展開する定額制動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」。

 

ディズニープラスは、「アナと雪の女王」や「美女と野獣」などの劇場話題作はもちろん、「トイストーリー」などのピクサー作品、「アベンジャーズ」などのマーベル作品、スターウォーズシリーズ、など魅力的な映画が多数配信されているサービスです。

 

ブログを読んで頂いている方の中に、既に利用しているという方もいる思いますが、多くの方はスマートフォンやタブレット、もしくはテレビに接続して「映画鑑賞」を楽しんでいるのではないでしょうか。

 

しかし、ディズニープラスは映画鑑賞だけではなく、他にもオススメしたい楽しみ方があるのです。

 

そのオススメしたい楽しみ方というのが、ディズニープラスを使った『音楽鑑賞』!

 

今回のブログでは、ディズニープラスを使った『音楽鑑賞』の楽しみ方について紹介します。

この記事で分かること

ディズニープラスを使った音楽鑑賞の楽しみ方
ディズニープラスで見れる音楽番組

ディズニープラスでは、映像とオーケストラ、歌のパフォーマンスでディズニーソングを奏でる「ディズニー・オン・クラシック」も配信されています。

 

他にも、上質なコンサートが楽しめる番組も配信されているので、お家での音楽鑑賞が充実すること間違いなしです。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス)を1か月無料で試す

スポンサーリンク

Disney+(ディズニープラス)について

Disney+で音楽鑑賞♪映画だけではなくディズニー・オン・クラシックなど音楽番組が見放題で視聴可能!出典:Disney+ (ディズニープラス)

まず初めに、Disney+(ディズニープラス)というサービスについて簡単に紹介します。(すでに利用している方は読み飛ばしても問題ありません)

 

Disney+(ディズニープラス)とは、ディズニー公式が展開する定額制動画配信サービス(VOD)です。

 

月額770円(税込)で利用することができ、ディズニーピクサーマーベルスター・ウォーズナショナル ジオグラフィックの、5ブランドの映画やドラマ、短編作品、ドキュメンタリー番組、キッズ向けTVコンテンツといった非常に多くの作品が見放題で楽しむことができます。

 

アナと雪の女王」や「美女と野獣」などの話題作はもちろん、「トイストーリー」などのピクサー作品、「アベンジャーズ」などのマーベル作品、スターウォーズシリーズ、海外ドラマ、懐かしの名作、ドキュメンタリーなど豊富なラインナップ。

 

加えて、2019年にウォルト・ディズニー・カンパニーが20世紀スタジオ(旧20世紀FOX)の傘下となったことで、ナショナル ジオグラフィックの作品やアニメ「ザ・シンプソンズ」など見放題の対象となっています。

 

さらに、2020年11月からは、20世紀スタジオの「グレイテスト・ショーマン」や「アバター」などの作品も楽しめるようになりました。

 

さらにさらに、ディズニープラスでしか見れないオリジナル作品や貴重なメイキング動画やドキュメンタリー作品など、ディズニーファンには嬉しい動画も盛りだくさん!

 

というサービスになっています。

 

ディズニープラスのメリット・デメリットや他動画配信サービスと比較した使い勝手については、下記のブログで詳しく紹介しているので、まだ利用していない方は参考にしてみてください。

【公式:Disney+(ディズニープラス)】はこちらから

Disney+ (ディズニープラス)

スポンサーリンク

Disney+(ディズニープラス)で音楽鑑賞♪映画だけではなく音楽番組も見放題で視聴可能

Disney+(ディズニープラス)で音楽鑑賞♪映画だけではなく音楽番組も見放題で視聴可能出典:Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスを利用している方の多くは、スマホやタブレット、テレビに繋いで「映画鑑賞」している方が多いのではないでしょうか。

 

これからディズニープラスを使おうと検討している方も、同じような利用方法を考えているかもしれません。

 

メインの楽しみ方はやはり映画鑑賞だと思いますが、映画以外にも楽しみ方がたくさんあるのがディズニープラス

 

オススメの楽しみ方を全て挙げるとなるとキリがないので、今回はディズニープラスを使った『音楽鑑賞』の楽しみ方を紹介します。

 

ディズニープラスでは、映画以外にもディズニーソングやパーク楽曲、歌が楽しめる番組も多く配信しています

 

例えば、映像とオーケストラ、歌のパフォーマンスでディズニーソングを奏でる「ディズニー・オン・クラシック」やディズニー初の公式アカペラグループ「ディカペラ(DCappella)」の日本ツアーの様子、映画やアニメーション・シリーズの名曲を、映像&歌詞と共に楽しめる音楽ライブラリ『ディズニー・ミュージック・ショーケース』。

 

などなど、上質な音楽を楽しむことができる番組が多数、ディズニープラスでしか観ることができない特別なコンサート映像なんかもあります。

 

お家にいながら本格的なコンサート音楽が観れる、聴けるとなれば、いつもの音楽鑑賞がより充実する間違いなしです。

 

ディズニープラスで配信されている音楽番組の視聴は、月額料金のみで見放題視聴することができます

 

追加料金が発生しないので、好きな時に好きなだけ視聴することが可能です。

 

今回はディズニープラスを使った音楽鑑賞の楽しみ方について紹介しますが、他にも「英語学習」や「自然科学の勉強」、「工作・料理」にも使えます。

 

色んな楽しみ方を知って、ディズニープラスを使い倒してみてください。

ディズニープラスが英語学習に最適な5つの理由

Disney+ (ディズニープラス)

スポンサーリンク

ディズニープラスでは「ディズニー・オン・クラシック」の歴代公演が視聴可能

ディズニープラスでは「ディズニー・オン・クラシック」の歴代公演が視聴可能出典:Disney+ (ディズニープラス)

ディズニー・オン・クラシック』とは、毎年さまざまなテーマで開催されるディズニーの音楽祭で、ディズニー映画やテーマパークの楽曲をスクリーンに映し出される映像とオーケストラと歌を組み合わせた、迫力あるパフォーマンスを観覧できるコンサートです。

 

アニメーション映像に迫力あるオーケストラの演奏が加わり、ディズニーの世界へ引き込まれる素敵な音楽が楽しめます。

 

ディズニープラスでは、『ディズニー・オン・クラシック』の2012年~2019年の歴代公演が視聴可能となっています。

 

各回の公演テーマや内容は、下記の通りとなっています。

ディズニーオンクラシックの各公演のテーマ

2012年
テーマ
Dreams Come True
公演内容
10周年を迎えるディズニー・オン・クラシック2012は、“Dreams Come True”をテーマに『アラジン』、『メリー・ポピンズ』他、夢や希望、愛に満ちたディズニーの名曲の数々をお届け。

2013年
テーマ
Happiness with You ~“笑顔”とともに
公演内容
30周年を迎えた東京ディズニーリゾート®の音楽や、『ピノキオ』、『リトル・マーメイド』そして『パイレーツ・オブ・カリビアン』など、ディズニーの輝く名曲をお届け。

2014年
テーマ
Life Love Light
公演内容
めぐりゆく生命、親子の愛や友情を描いた名作『ライオン・キング』から「サークル・オブ・ライフ」「愛を感じて」などの名曲はじめ、『アナと雪の女王』、今回のテーマを象徴するようなアコースティックなバラード、そして心躍る東京ディズニーリゾート®︎の音楽などが中心。

2015年
テーマ
I Love You~きせきの言葉
公演内容
『美女と野獣』の「朝の風景」「愛の芽生え」などをメインに、東京ディズニーリゾート®やディズニー映画の輝く名曲をオーケストラとオーディションで選ばれたヴォーカリストによる歌声で演奏されます。

2016年
テーマ
“真実の愛”は心をとかす
公演内容
世界中に旋風を巻き起こした『アナと雪の女王』から「生まれてはじめて」「レット・イット・ゴー~ありのままで~」のほか、15周年を迎えた東京ディズニーシー®の音楽、を、新進気鋭のオーケストラ、THE ORCHESTRA JAPAN の演奏と、ニューヨークを拠点に活躍するヴォーカリストたちの歌声でお届け。

2017年
テーマ
Brillante ~輝きの未来へ
公演内容
勇気を胸に、夢をかなえようとする主人公の物語『塔の上のラプンツェル』をメインに、「自由への扉」「輝く未来」のほか、公演開始から15周年記念として、2002年の第一回目公演で演奏された全曲を、15周年記念のためにブラッド・ケリーが特別にアレンジしたスペシャル・メドレーで披露されます。

2017年~2018年
テーマ
ミラクル・セレブレーション
公演内容
2017年に開催された年末カウントダウン公演。『モアナと伝説の海』や実写版『美女と野獣』、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』など、2017年、ディズニー映画史上に新たに名を連ねた作品を振り返ります。また、「来る2018年が平和と輝きに満ちた年になりますように」という祈りを込めた音楽たちをお届けします。

2018年
テーマ
Find Your Hero ~そして君のもとへ
公演内容
真のヒーロー像を追い求める冒険のストーリー『ヘラクレス』をメイン演目に、「ゼロ・トゥー・ヒーロー」「本当のヒーロー~スター・イズ・ボーン」などスペシャルな演出でお贈りしました。また、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を祝う特別企画や、『アラジン』『美女と野獣』『リトル・マーメイド』といった巨匠アラン・メンケンのセレクションなど、ディズニーの輝く名曲の数々を、たっぷりとお届けしました。

2019年
テーマ
きっと、叶う☆ Wish, Hope, Dream
公演内容
メイン演目は『アラジン』を7年ぶりに全編フィーチャー。アカデミー賞®歌曲賞に輝く「ホール・ニュー・ワールド」をはじめ、「フレンド・ライク・ミー」などの名作を迫力のパフォーマンスや映像、照明、特殊効果など、スペシャルなステージとなっています。

ディズニーの音楽が好きな方はもちろん、クラシックやオーケストラが好きな方は、ぜひ一度「ディズニー・オン・クラシック」の演奏と映像を楽しんでみてほしいです。

 

また、クラシックコンサートが初めてという方でも、お馴染みの楽曲ばかりなので、楽しく鑑賞できますよ。

 

気になる公演があれば、ディズニープラスでチェックしてみてください。

>>【公式サイト】Disney+ (ディズニープラス)

スポンサーリンク

ディズニープラスで名曲を映像&歌詞付きで楽しむ♪『ディズニー・ミュージック・ショーケース』

ディズニープラスで名曲を映像&歌詞付きで楽しむ♪『ディズニー・ミュージック・ショーケース』出典:Disney+ (ディズニープラス)

ディズニー・ミュージック・ショーケース』は、映画やアニメーションシリーズの名曲たちを、映像&歌詞と共に楽しめるディズニープラスオリジナルの音楽番組です。

 

ディズニー・ピクサー特集アランメンケン特集など、テーマごとに分けられた人気ディズニーソングを楽しむことができます。

 

今回のブログを公開した時点では、シーズン6まで配信されており、各シーズンのテーマは下記の通りとなっています。

ディズニー・ミュージック・ショーケースの各シーズンのテーマ

<シーズン1/アラン・メンケン特集>
ディズニーソング語るうえで外せないのが、作曲家アラン・メンケンの存在です。『リトル・マーメイド』『美女と野獣』『塔の上のラプンツェル』など、愛され続ける名作を彩る彼の楽曲は、子供から大人まで世界中の人々に夢の魔法をかけてきました。『ディズニー・ミュージック・ショーケース/シーズン1』では、そんなアラン・メンケンについて特集しています。

<シーズン2/ディズニープリンセス特集>
シーズン2では、ディズニープリンセスたちが歌う曲を特集。『シンデレラ』や『アナと雪の女王』などの楽曲を中心に、恋のときめきや、前を向いて自分の道を歩むことの大切さを思い出させてくれます。

<シーズン3/ディズニーピクサー特集>
シーズン3では、子供から大人まで幅広世代で人気の高いピクサー映画の曲を特集。トイストーリーの「君はともだち」やモンスターズインクの「君がいないと」など、ピクサー映画で登場する歌には、キャラクターたちの友情を描いた“絆ソング”がいっぱい! 家族や大切な人と聞きたいですね。

<シーズン4/ディズニー名作映画特集>
シーズン4では、ディズニーの長い歴史の中でも特に人々の心に強く名作映画を特集しています。ディズニー詳しくなくても、きっと知っている、歌える曲が集まっています。

<シーズン5/ディズニー・チャンネル特集>
シーズン5では“ディズニー・チャンネルの人気番組のオープニングテーマ・劇中歌がメインとなっています。普通の女の子がプリンセスになっていく等身大のプリンセス・ストーリー『ちいさなプリンセス ソフィア』や、ディズニー初のラテン系プリンセスの冒険譚『アバローのプリンセス エレナ』、また映画「塔の上のラプンツェル」のその後を描く『ラプンツェル ザ・シリーズ』。さらに、一風変わったハチャメチャな展開で人気の『フィニアスとファーブ』の曲も楽しめます。

<シーズン6/ディズニーチャンネル・オリジナルムービー特集>
シーズン6ではディズニー・チャンネルのオリジナルムービー人気作品から劇中歌やメインソングを特集しています。イースト高校が舞台の青春ミュージカル『ハイスクール・ミュージカル』やロックを愛する少女の物語『キャンプ・ロック』、「ウェット・サイド物語」の世界へ迷い込む『ティーン・ビーチ・ムービー』、チアリーダーとゾンビの恋『ゾンビーズ』、そしてヴィランズの子どもが主役の『ディセンダント』などディズニー・チャンネルの人気シリーズが大集合!作品を超えて、メドレーで楽しめます。

1曲ずつ再生するのはもちろん、自動再生機能もあるので、ディズニーメドレーとして楽しむことも可能です。

 

また、劇場上映作品にフィーチャーした特集も展開しています。

 

どれも聞くと映画を見直したくなる音楽ばかり。

 

また、このミュージックショーケースでは、歌詞も表示してくれるので、お子さんと一緒に歌いながら見ることができます

ディズニープラスが英語学習にオススメの5つの理由!子供にもオススメな映画が豊富!!

Disney+ (ディズニープラス):はじめてなら初月無料

スポンサーリンク

ディズニー初の公式アカペラグループ「ディカペラ」の日本ツアーの様子が見れる

ディズニー初の公式アカペラグループ「ディカペラ」の日本ツアーの様子が見れる出典:Disney+ (ディズニープラス)

ディカペラとは、ボイスパーカッションと緻密なハーモニーという「声」だけでディズニーの名曲を奏でるディズニー初の公式アカペラグループです。

 

ディズニープラスでは、そのディカペラの日本ツアーの様子を見ることができます。

 

様々なアレンジが加わりアカペラで披露されるディズニーソングの数々は、鳥肌ものです。

 

楽器を使わず全てアカペラなのが信じられないくらい素敵な歌唱力と表現力

 

一度聴いたらファンなること間違いなしです。

Disney+ (ディズニープラス)

スポンサーリンク

ディズニープラスならお家でカラオケもできる♪

ディズニープラスならお家でカラオケもできる♪出典:Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスで配信されている映画の中には、「みんなで歌おう♪」版というものがあります。

 

この、みんなで歌おう版というのは、本編中の劇中歌に歌詞が出てくるバージョンです。

ディズニープラスならお家でカラオケもできる♪出典:Disney+ (ディズニープラス)

例えば、『アナと雪の女王』の「みんなで歌おう版」は、主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を含む劇中歌9曲全てに歌詞字幕が表示されます。

 

これを利用して、本編の歌のシーンで一緒に歌えるカラオケのようなこともできちゃいます♪

 

アナと雪の女王以外にも、『美女と野獣』や『リトルマーメイド』などの作品も「みんなで歌おう」版があるので、是非お気に入りの曲を一緒に歌ってみてください。

スポンサーリンク

東京ディズニーリゾートで音楽をテーマにしたアトラクションは?

東京ディズニーリゾートで音楽をテーマにしたアトラクションは?

東京ディズニーリゾートには、さまざまなアトラクションがありますが、音楽をテーマにしたアトラクションなんかもあります。

 

例を挙げると、東京ディズニーランドの『ミッキーのフィルハーマジック』は、ディズニーキャラクターと一緒にディズニーの名曲を楽しむアトラクションとなっています。

 

ただ音楽を聴くというわけではなく、3D映像を使った演出や、シーンに合わせて風や匂い、水しぶきを浴びたりと五感で楽しめるようになっているのがこのアトラクションの特徴です。

また、同じく東京ディズニーランドの『カントリーベア・シアター』も音楽を楽しめるアトラクションです。

 

カントリーベアシアターでは、18頭の個性豊かなクマたちがユーモア溢れるカントリー&ウエスタンを披露してくれます

 

演奏が素敵なのはもちろん、演奏の合間のクマたちの掛け合いも面白く、何度も足を運びたくなるアトラクションです。

 

アトラクション以外にも、東京ディズニーランドの『ファンタジーランド・フォレストシアター』や東京ディズニーシーの『ブロードウェイ・ミュージックシアター』では、ミッキー達による素敵なショーが公演されています。

 

ファンタジーランド・フォレストシアターのミッキーの「マジカルミュージックワールド」では、「ディズニーのキャラクターたちと一緒に素晴らしい音楽をめぐる旅」というテーマのもと、ディズニー映画の楽曲を多数使った内容のショーとなっています。

 

また、ブロードウェイ・ミュージックシアターで開催される「ビッグバンドビート」では、ミッキーの華麗なドラムプレイも披露されます。

 

その他、イッツ・ア・スモールワールドやシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジなんかも一度聞くと耳に残る楽曲が使われていたり、音楽に注目してパークで遊ぶのも楽しみ方の1つだと思います。

日本のイッツ・ア・スモールワールドだけに登場するキャラクターがいる?イッツ・ア・スモールワールドの豆知識を紹介

スポンサーリンク

まとめ:Disney+で音楽鑑賞♪映画だけではなくディズニー・オン・クラシックなど音楽番組が見放題で視聴可能!

まとめ:Disney+で音楽鑑賞♪映画だけではなくディズニー・オン・クラシックなど音楽番組が見放題で視聴可能!

ディズニーが展開する定額制動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」を使った音楽鑑賞の楽しみ方について紹介しました。

 

ディズニープラスは、ディズニー映画やアニメが豊富に配信されていますが、ディズニーソングやパーク楽曲が楽しめる音楽番組も配信しています。

 

映像とオーケストラ、歌のパフォーマンスでディズニーソングを奏でる「ディズニー・オン・クラシック」や映画やアニメーション・シリーズの名曲を、映像&歌詞と共に楽しめる音楽ライブラリ『ディズニー・ミュージック・ショーケース』。ディズニー初の公式アカペラグループ「ディカペラ(DCappella)」の日本ツアーの様子など、魅力的な番組が豊富です。

 

映像を楽しんだり、BGMにしてリラックスするのに使ったり、いろいろな楽しみ方があります

 

ぜひディズニープラスを使って、お家時間をより充実させてみてください。

 

以上、【Disney+で音楽鑑賞♪映画だけではなくディズニー・オン・クラシックなど音楽番組が見放題で視聴可能!】という記事でした。

ディズニープラスが英語学習にオススメの5つの理由!子供にもオススメな映画が豊富!!

Disney+ (ディズニープラス)を1か月無料で試す

スポンサーリンク

<補足>Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法

<補足>Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法出典:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+(ディズニープラス)を利用手順は非常に簡単です。

 

まず、Disney+(ディズニープラス)に登録するには、以下の2つのアカウントを取得が必要となります。

ディズニープラスの登録に必要なアカウント
dアカウント
ディズニーアカウント
どちらも「無料」アカウント登録できます。

dアカウントはドコモの提供するアカウントですが、ドコモ回線を契約していない方でも登録することができます

Disney+(ディズニープラス)公式サイト

ステップ1:dアカウントで入会申し込み

まず、Disney+ (ディズニープラス)公式サイトへアクセスし入会手続きを行います。

 

上記のリンク先のページ下に「はじめてなら初月無料でお試し」とあるのでクリック。

Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法出典:Disney+ (ディズニープラス)

するとドコモのオンラインページへと進みます。(PC、スマホ、機種によって画像と多少異なる場合があると思います)

Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法

dアカウント」を持っている方はログインをしてください。

 

まだdアカウントを持っていない方はここで新規登録を行います。

 

ログイン完了後はディズニープラスの契約画面へと進み、支払い方法やクレジットカード情報を入力したり利用規約の確認をします。

 

以上の工程が完了すると、ディズニーアカウントへのログインを求められます。

Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法出典:Disney+ (ディズニープラス)

ステップ2:ディズニーアカウントでログイン

dアカウントによる申し込み手続きの次は、「ディズニーアカウント」へログインする必要があります。

Disney+(ディズニープラス)の登録方法と支払い方法出典:Disney+ (ディズニープラス)

dアカウント同様、こちらも無料でアカウント取得することができます。

ディズニーアカウントについて

ディズニーアカウントとは、ディズニーランド・シーのレストラン予約やパークホテルの予約など、各種オンラインサービスを利用するのに必要なメンバーシップです。
また、ディズニー公式のスマホアプリやディズニーストアの会員登録時にも必要となるので、パークを利用する方は登録しておくと何かと便利です。

 

ディズニーアカウントへのログインが完了しましたら、以上で終了となります。

 

ログインが完了したら、ディズニーデラックスのすべての登録が完了します。

 

その他面倒な設定などは無く、登録したその場ですぐ映画を見始めることができます

Disney+(ディズニープラス)公式サイト

Disney+(ディズニープラス)の支払い方法

Disney+(ディズニープラス)は毎月1日に1日から末日までの1ヵ月分の利用料の課金が発生します。

 

支払い方法は、dアカウントに登録されている支払い方法となります。

ドコモユーザードコモケータイ払い
or
クレジットカード払い
ドコモユーザー以外クレジットカード払い

ドコモユーザー以外の方はクレジットカード払いのみとなります。

 

デビットカードやプリペイドカードでの支払いできないため、利用する際は注意してください。

ディズニープラスが英語学習にオススメの5つの理由!子供にもオススメな映画が豊富!!

Disney+ (ディズニープラス)を1か月無料で試す

コメント

タイトルとURLをコピーしました