上海ディズニーランド攻略 最大限に楽しむための5つの準備

上海ディズニー イグナイト・ザ・ドリーム上海ディズニー

(この記事は2019年9月11日に更新しています)

 

以前に上海ディズニーランドをオススメしたいという記事を書きました。

上海旅行を考えた時に観光として訪れる場所の候補として「上海ディズニー」は必ずと言っていいほど入るはずです。

 

なんなら私のように上海ディズニーに行きたいから、ついでに上海市内の観光もしようと考えている人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、この記事は「これから上海ディズニー行く人」に出発までにしておいた方が良い準備をお伝えする投稿となっています。

スポンサーリンク

上海ディズニーランド攻略 最大限に楽しむための5つの準備

何も準備せずいきなり行っても楽しめるとは思いますが、上海ディズニーランドを最大限に楽しむためには下調べや準備をしてから行くべきです!!

 

今回は私が実際に行った経験から

 

行く前にやっておいたほうが良いこと5つ

 

を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

上海ディズニー攻略の準備①上海ディズニー公式アプリをダウンロードしておく

上海ディズニー 公式アプリ

上海ディズニーランド公式アプリのダウンロードは必須レベルでしたほうが良いです!!

上海ディズニーリゾートアプリ

公式の上海ディズニーリゾートアプリはAndroid、iPhoneに対応しています。

 

以下のリンクよりダウンロードできます。

出発前にインストールしておくことをオススメします!

アプリでできること

公式アプリでできることは

 

  • 上海ディズニーランドの開園閉演時間を確認
  • 上海ディズニーランドのマップを確認
  • アトラクションの待ち時間を確認
  • ファストパスの予約
  • ショー、パレードの開始時間を確認

 

特にファストパスの予約ができることは非常に便利です!!

 

日本でも最近可能になりましたが、海外のディズニーランドではファストパスをアプリで予約することができます。

 

日本ではファストパスを取得するために発券機の行列に並ばなければなりませんが、海外のディズニーランドではアプリで取得できます。

 

他のアトラクションに並びながらでもファストパスを取得することが可能です。

 

ファストパスの行列に並ぶ時間を削減できるため時間を有効に使うことが出来ます。

スポンサーリンク

上海ディズニー攻略の準備②映画を観ておく

上海ディズニーランドには映画を元に作られたアトラクションなど、映画と関わりのあるアトラクションが存在します。

 

映画を観ていなくても十分楽しめるアトラクションですが、観ていればより一層楽しむことができると思います。

 

上海ディズニーを訪れる前までに観ておいたほうが良い映画を紹介します。

観ておくべき映画①トロン:レガシー

上海ディズニー トロン・ライトサイクル・パワーラン

上海ディズニーの人気アトラクション

 

トロン・ライトサイクル・パワーラン

 

バイク型のコースターに乗るジェットコースターです。

 

最高時速100kmにもなる高速のジェットコースター。

 

時速100kmは世界のディズニーパークで最速のアトラクションです。

 

このトロン・ライトサイクル・パワーランの元になった映画が『トロン』、『トロン:レガシー』です。

 

ただ観るのは『トロン:レガシー』だけでも大丈夫です!!

 

『トロン:レガシー』を観て興味が湧いたら『トロン』も観るといった感じでいいと思います。 

コースターのバイクは実際に映画に登場するもので、「ライトサイクル」という名前です。

 

映画を観ているとアトラクションに乗った時の感動が段違いです!!

 

映画ではこのバイクを使った「ライトサイクルバトル」というゲームがあり、トロン・ライトサイクル・パワーランではこのゲームを再現したジェットコースターとなっています。

 

屋内は映画『トロン』の舞台でもある「電脳世界グリッド」を再現しており、本当に映画の世界に入り込んだ気分を味わえます。

 

初めて上海ディズニーに行ったときは映画を観ておらず、アトラクションに乗って興味が湧いたので映画を観ました。

 

映画を観て「アトラクションにも同じシーンあったのかな…気になるな…」「あーそういう設定だったのか…知ってたらもっと楽しかったんだろうな…

 

となり、観てから行けば良かったと後悔しました。

 

2回目に訪れた時は「映画と一緒!!」「映画でも似たようなシーンあったぞ!

 

と号泣レベルで感動しました。

 

観ずに乗るのと、観てから乗るのでは満足感だ違いました。

 

是非映画を観てから乗ってほしいアトラクションです!!

 

トロンのアトラクションについては【上海ディズニーのアトラクション「トロン・ライトサイクル・パワーラン」は怖い?酔う?時速100kmの世界最速は伊達じゃない】で紹介しています。

観ておくべき映画②パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ

上海ディズニー カリブの海賊

上海ディズニーに行ったら絶対に乗ってほしいアトラクションの1つ「カリブの海賊

 

東京ディズニーランドにもある「カリブの海賊」ですが、まったく別物のアトラクションと言っても過言ではないかなと思っています。

 

ボートに乗って進むという点では同じですが、

室内のスクリーンに海の映像を映し出したり、

ボートが360度旋回したりと最新技術を駆使した演出となっています。

 

「カリブの海賊」のアトラクションの元になった映画は『パイレーツ・オブ・カリビアン』です。

 

東京ディズニーランドをはじめ、各国にある「カリブの海賊」は『パイレーツ・オブ・カリビアン』公開前に作られたものです。

 

しかし、上海の「カリブの海賊」は映画公開後に作られたアトラクションで、映画を再現したアトラクションになっています。

 

『パイレーツ・オブ・カリビアン』全部で5シリーズありますが、

とりあえず

  • パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
  • パイレーツ・オブ・カリビアン/デッド・マンズ・チェス
  • パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

の1~3作目まで見れば大丈夫だと思います。

 

ジャック・スパロウと2、3作目に登場するデイヴィ・ジョーンズとの物語の再現となっています。

 

デイヴィ・ジョーンズがどんなキャラクターなのか、ジャック・スパロウとデイヴィ・ジョーンズの関係性を知っていた方が楽しめると思います。

 

なので、時間が無ければ、2、3作目だけでも観てほしい所です。

 

ネタばれになってしまいますが、

 

骸骨がジャック・スパロウに変わる演出や

パイプオルガンを弾くデイヴィ・ジョーンズが出てきたり、

フライングダッチマン号という映画にも登場する海賊船が海上に浮かんでくるシーンがあったりと、

 

映画の再現率がハンパなく高いです。

 

再現率が高すぎて、

まさに映画の中に入り込んだ

という表現が正しいかなと思います。

 

あ、これ映画であったシーン!」、

あ、これも映画で見たところだな!!

あ、このシーン最高!!!

 

と終始興奮しっぱなしでした。

 

このアトラクションは没入感が非常に高いため、映画を観てから行って乗ったほうが絶対に楽しいはずです。

観ておくべき映画③ターザン(2019年8月6日に終了)

上海ディズニー ターザン コール・オブ・ジャングル

※ターザン・コール・オブ・ザ・ジャングルは2019年8月6日に終了しました。

 

上海ディズニーに行ったら観てほしい

ターザン コール・オブ・ザ・ジャングル」は

中国雑技で映画『ターザン』のストーリーを再現する劇場ショーです。

ターザンの各シーンをアクロバットな中国雑技で表現するショーなのですが、

ストーリーに忠実で映画と同じ展開で進みます。

 

ターザンと言えばツタを使って木を飛び移ったり、ジャングルを飛び乗ったり駆け巡ったりといった人間離れした動きをしますが、それを中国雑技の圧倒的パフォーマンスで再現しています。

 

ロープを使った技や、足の長い竹馬?とシーソーを使った技など、ケガをしないか観ているこっちがハラハラする程すごかったです

 

どの技も凄すぎて1つ1つの技が終わるたびに「おぉー!」となります。

 

このショーはセリフが無いショーとなっているため中国語が分からなくても楽しめます。(歌は中国語ですが)

 

ターザンとジェーンがお互い惹かれ合う場面、

サボー、クレイトンとの戦闘、

カーチャックの死とターザンの成長

 

これらのシーンを含めたストーリーをセリフ無しで中国雑技と音楽のみで再現しているのが本当に凄いです!!

 

映画を観ていなくても中国雑技のパフォーマンスは楽しめますが、映画のストーリーを知らないのと知っているのではショーの感じ方が違ってくると思います。

 

特にラストの感動が違うと思いますので『ターザン』の映画を観ておくことをオススメします。

スポンサーリンク

上海ディズニー攻略の準備③キャラクターに合う準備をしておく

上海ディズニー ジェラトーニ  シェリーメイ

 

上海ディズニー スパイダーマン

日本のディズニーでのキャラクターグリーティングは、

一組でキャラクターとの写真1枚か、キャラクターのソロ写真1枚だけ。

 

キャラクターと触れ合える時間が短く物足りないと感じる人もいるかもしれません。

 

また、キャラクターに会うために行列に並ばなくてはなりません。

しかし、上海ディズニーではキャラクターグリーティングでの写真撮影に制限枚数がありません!!

 

ですのでキャラクターと一緒の写真もキャラクターのピンショットも一回のグリーティングで撮ることが可能です。

 

一回のグリーティング時間がゆったりしているの、キャラクターと触れ合える時間が長いので満足度が違います。

 

そして上海のグリーティング施設は舞浜と比べて空いています。

 

ミッキーやミニーに会うまで60分以上待つことなんて日常茶飯事レベルですが、上海の「MEET MICKEY」は5分待ちで入れました

 

待ち時間が短く、グリーティング時間が長いので会いたいキャラクターがいるのであれば積極的に会いに行くべきです!

上海ディズニーでしか会えないキャラクター

上海ディズニー ミッキー ロイヤル・バンケット・ホール

 

上海ディズニー ミッキー ロイヤル・バンケット・ホール

海外パークでは日本のパークにはでは一緒に写真を撮ることが出来ないキャラクターとのグリーティングが出来ます。

 

上海では

ジェラトーニ』、

ダースベイダーをはじめスターウォーズのキャラクター』、

スパイダーマン達、MARVEL作品のキャラクター

他にもたくさんのキャラクターと一緒に写真を撮ったりできます。

 

そしてミッキーやミニー達は上海限定の衣装を着ていることもあります。

 

上海でしか会えないキャラクターとのグリーティングは非常に貴重です!!

キャラクターに伝えたい言葉考えておく

上記にも書いたように、上海のグリーティング時間が長く、キャラクターと触れ合える時間がたくさんあります。

 

観光客だからなのかは分かりませんが、キャラクターにたくさん構ってくれます。

 

好きなキャラクターとたくさんおしゃべりするこの機会!

積極的に話しかけるべきです!

 

ですのであらかじめ伝えたいことを決めておき、中国語で言えるよう準備をしておくことをオススメします。

 

例えば

あなたに会うために日本からきました

あなたに憧れています

あなたは最高のヒーローです

あなたのチームに入れてください

 

とか好きなキャラクターに会ったら言いたいことを決めてから会いましょう。

スポンサーリンク

上海ディズニー攻略の準備④外貨両替は細かくしておく

上海ディズニーのレストランやお土産屋さんは、VisaJCBMaster Card など主要なクレジットカードであれば基本的にカードでの支払いが可能です。

 

が、チュロスのようなワゴンで売っているものはクレジットカードが使用できない所もあります。

 

もしもの時のために少し多めに中国元に変えておくことをオススメします。

スーベニアメダルのために10元を用意しておく

上海ディズニー スーベニアメダル マジックメダリオン

上海ディズニーにもスーベニアメダルを作る機械があります。

 

基本的に1枚10元で造ることが出来ます。

 

自分でハンドルを回して作るタイプの機械と、デジタルの機械の2種類あります。

 

ハンドルを回して作る機械は1枚ずつしか作れません。

 

デジタルであれば8枚まとめて作ることができ、8枚まとめて作ると70元となります。

 

ハンドルタイプは10元札のみ使用可となっています。

 

デジタルのタイプは10元札、20元札、50元札が使用できますが、お釣りがでないので金額ぴったり用意しておく必要があります。

 

ショップで両替を頼んだことがあるのですが、してくれる時と、してくれない時があったので自分で10元札を用意しておくことをオススメします。

スポンサーリンク

上海ディズニー攻略の準備⑤ポケットWi-Fiのレンタルしておく

上海ディズニーリゾートアプリを使用するためにはネット接続が必要です。

 

上海ディズニーランドのパーク内にはフリーWi-Fiがあるにはあるのですが、電波が弱いのか、あまり接続が良くありません…

 

ですので、アプリを最大限使用するためにも、事前にポケットWi-Fiをレンタルして持って行くことをオススメします。

 

おすすめは「イモトのWi-Fi」ですね。

お手頃な料金プランで通信も早く、海外でもサクサクスマホが使えます。

レンタルの返却が空港でできるため帰国時にサッと返せるのもありがたい。

上海ディズニーリゾートアプリを使用するためにはネット接続が必要です。

 

中国用のプランを選んだ方が良い

注意点として、中国ではインターネット検閲がされています。

 

そのためGoogleLINETwitterInstagram等が規制されており利用ができません。
 
解決策としては規制回避が付与されたレンタルプランで申し込む方法があります。

 

付与していないプランでもおそらくアプリの使用や電話は使用することは出来ると思いますが、中国用のプランを選んだ方が間違いはないと思います。

 

不安であればレンタル時に店員さんに聞くとオススメのプランで申し込むことが出来ます。

 

他にも中国でアクセス規制を受けないプリペイドSIMを購入する方法もあります。

 

が、SIMロックSIMカード交換とか正直よく分からない...

 

という方はポケットWi-FIレンタルで良いと思います。

 

旅行中もTwitterやInstagram等SNSに投稿したり、LINEでの連絡を取り合ったりしたい人は規制回避が付与されたプランの申し込みをオススメします。

スポンサーリンク

まとめ:上海ディズニーランド攻略 最大限に楽しむための5つの準備

上海ディズニーは夢の国の名にふさわしくとても楽しい場所です。

 

そして上海ディズニーをより一層最大限楽しむためには上海ディズニーに行く前の準備がとても重要です。

行くまでにやっておきたい5つの準備をまとめます。
 
①上海ディズニー公式アプリをダウンロードしておく

②映画を観ておく

③キャラクターに会う準備をしておく

④外貨両替は細かくやっておく

⑤ポケットWi-Fiのレンタルをしておく

上海ディズニーを楽しもう

最後まで読んでいただきありがとうございます!!!

 

長い記事となってしまいましたが、この記事が上海ディズニーに行く際に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

 

何度も書いていますが、上海ディズニーはとても楽しい場所ですので興味があれば是非訪れてほしいです!!

コメント

  1. […] 前の準備   やっておいた方が良いこととをまとめました   上海ディズニーランドに行く前に -最大限に楽しむための5つの準備-   ディズニー ディズニー上海上海ディズニー旅行 スポ […]

  2. […] 上海ディズニーランド攻略 最大限に楽しむための5つの準備 […]

  3. […] 上海ディズニーランド攻略 最大限に楽しむための5つの準備上海ディズニーランドのアトラクションやグリーティング、ショーもパレードも全て最大限に楽しむためには下調べや準備を […]

タイトルとURLをコピーしました