フォトキーカードのもらい方と使い方!ディズニーオンラインフォトで家に帰ってからも写真を購入できる!!

フォトキーカードのもらい方と使い方!ディズニーオンラインフォトで家に帰ってからも写真を購入できる!!ディズニー

フォトキーカードは、パーク内でカメラマンに撮ってもらった写真をオンライン注文できる「ディズニーオンラインフォト」を利用するのに必要になります。

 

キャラクターグリーティングなどで、フォトキーカードという単語を聞いたことがある人も多いと思います。

 

しかし、実際に持っていない、使っていない人もいるのではないでしょうか。

 

フォトキーカードは無料で貰えて様々なメリットがあるので、とりあえず持っておくことをオススメします。

この記事で分かること
・フォトキーカードのもらい方
・フォトキーカードの使い方
・フォトキーカードのメリット

 

フォトキーカードは無料なので、とにかく貰い得、使い得です。

 

フォトキーカードがあれば、アトラクション中に撮ってもらえた写真(ライドショット)も購入することができます。

ライドショットについては、下記記事で詳しく紹介しています。

スポンサーリンク

フォトキーカードのもらい方

フォトキーカードのもらい方

フォトーキーカードのもらい方は簡単です。

 

キャラクターグリーティング施設」や、「フォトロケーション」などでキャストさんから無料でもらうことができます。

 

基本的に自分たちが写真を撮る順番の前に、キャストさんから「フォトキーカードは持っていますか?」と聞かれますので、「持っていません」と言えばフォトキーカードを貰うことができます。

 

一緒にディズニーオリジナル台紙(有料)を購入するかも聞かれますが、購入せずフォトキーだけを貰うことも可能です。

 

また、ライド中に写真撮影のあるアトラクション施設にいるキャストさんからも、フォトキーカードを貰うこともできます。

 

写真撮影のあるアトラクションは、「スプラッシュマウンテン」「タワーオブテラー」「インディジョーンズアドベンチャー」の3つです。

 

写真撮影のあるアトラクションのカメラの位置と撮影のタイミング

ディズニーランドでフォトキーカードがもらえる場所

東京ディズニーランドで、フォトキーカードがもらえる場所は以下の通りです。

 

カメラキャストさんがいないフリーグリーティングや、キャラクターダイニングではフォトキーの配布はしていませんので注意しましょう。

ディズニーランドでフォトキーカードがもらえる場所

<カメラマンのいる場所>
・「メインストリート・ハウス」側/キャラクターグリーティング
・「ベビーカー&車イス・レンタル」側/キャラクターグリーティング
・「ウッドチャック・グリーティングトレイル(ウエスタンランド)」/キャラクターグリーティング
・「ミッキーの家とミート・ミッキー(トゥーンタウン)」/キャラクターグリーティング
・ウエスタンランド写真館

<スタジオ撮影>
・ビビディ・バビディ・ブティック(ワールドバザール)
※キャッスルコース、キングダムコースを利用した場合

<ライドショット対応アトラクション>
・スプラッシュマウンテン/クリッターカントリー
<フォトキーカード配布施設>
・カメラセンター
・アドベンチャーランド・バザール
・トレーディングポスト
・スプラッシュダウン・フォト
・トレジャーコメット

ディズニーシーでフォトキーカードがもらえる場所

東京ディズニーシーでは、以下の場所でフォトキーカードがもらえます。

 

カメラキャストさんがいないフリーグリーティングや、キャラクターダイニングではフォトキーの配布はしていませんので注意しましょう。

ディズニーシーでフォトキーカードがもらえる場所

<カメラマンのいる場所>
・ディズニーシー・プラザ「アクアスフィア周辺」/キャラクターグリーティング
・ケープコッド「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」/キャラクターグリーティング
・ロストリバーデルタ「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」/キャラクターグリーティング
・ロストリバーデルタ「”サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック」/キャラクターグリーティング
・マーメイドラグーン「アリエルのグリーティンググロット」

<ライドショット対応アトラクション>
・タワーオブテラー/アメリカンウォーターフロント
・ インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮/ロストリバーデルタ

<フォトキーカード配布施設>
・フォトグラフィカ
・スチームボート・ミッキーズ
・タワー・オブ・テラー・メモラビリア
・ エクスペディション・フォトアーカイヴ
スポンサーリンク

フォトキーカードの使い方

フォトキーカードの使い方

フォトキーカードの使い方も簡単です。

 

パーク内でキャストさんのカメラで撮影をしてもう時に、自分のフォトキーカードをキャストさんに渡せばOKです。

 

そうすれば自分のフォトキーカードに、撮ってもらった写真データが保存されます。

 

フォトキーカードを使うメリットは、撮影してもらうのは無料あるという点です。

 

撮ってもらった写真のうち、気に入ったものを購入する時に初めてお金がかかります。

 

例えば、キャラクターグリーティングでフォトキーカードを使った場合、キャラクターとの正面写真以外にも、グリーティングの最中にキャラクターと触れ合っている時間もキャストさんが撮影してくれます。

 

撮影されたデータは自分のフォトキーカードに保存され、写真を見ることができますが、その写真を購入するまで料金はかかりません

 

フォトスポットや、フォトロケーションでも同じです。

 

注文するかどうかは後から決めることができるので、とりあえずフォトキーカードを使っておくことをオススメします。

 

※注意:フォトキーカードの有効期限は、パークで撮影した日から30日間です。有効期限を過ぎると写真は削除となります。

フォトキーカードをキャラクターグリーティングで使うメリット

フォトキーカードの使い方キャラクターグリーティングでフォトキーカードを使うと、グリーティングの最中にキャラクターと触れ合っている時間もキャストさんが撮影してくれます

 

しっかりと決めポーズを取った写真も良いですが、写真撮影の前後にキャラクターと握手ハイタッチしている瞬間も素敵な写真です。

 

また、基本的にキャラクターグリーティングでは、1組1枚だけしか写真を撮ることができません。

 

しかし、キャストさんが撮ってくれた正面の写真と、グリーティング中の写真を写真を撮ってれますのでお得感があります。

 

ただ、グリーティングの最中にキャストさんが撮ってくれる枚数に決まりはありません。

 

何十枚も撮ってくれる時もあれば、数枚の時もあります。

フォトスポット・フォトロケーションでフォトキーを使うメリット

フォトキーカードの使い方

パーク内には、写真が奇麗に撮れる公式オススメのフォトスポットがいくつかあります。

 

例えば、シンデレラ城が良く見える場所や、ディズニーシーのアクアスフィア前などです。

 

フォトスポット周辺にはカメラを持ったキャストさんがいることが多いので、お願いすればフォトキーに写真データを入れてもらうことができます。

 

また、イースターやハロウィン、クリスマスなどの季節イベントの時に設置されるフォトロケーションでもフォトキーカードが使えます。

 

フォトスポット・フォトロケーションでフォトキーカードを使うメリットは、出来上がりの写真のクオリティが高いことです。

 

プロのカメラマンなので、構図やポーズなど、キャストさんがアドバイスしてくれるため、フォトジェニックな写真になります。

 

アトラクションに乗っている姿も撮ってもらえる

フォトキーカードの使い方

アトラクションの体験中に写真撮影をしてくれる「ライドショット」というものがあります。

 

ライドショット対応のアトラクションは、下記の3つです。

ディズニーで写真撮影のあるアトラクション一覧

スプラッシュマウンテン
東京ディズニーランド/クリッターカントリー

タワー・オブ・テラー
東京ディズニーシー/アメリカンウォーターフロント

インディージョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
東京ディズニーシー/ロストリバーデルタ

アトラクション出口で写真を購入することができますが、フォトキーを使えば後から家に帰ってからでも購入することができます

 

買うか迷った場合は、アトラクション出口にある写真をフォトキーカードに登録しておくことをおすすめします。

フォトキーカードにライドショットを登録する方法
・「東京ディズニーリゾート・オンラインフォトのアトラクション写真登録ページを開き、写真に書いてある番号を入力する

・モニターに表示されている二次元コードを、バーコードリーダーで直接読み込む

・「東京ディズニーリゾート・オンラインフォト」のアトラクション写真登録ページを開き、モニタに表示されている二次元コードを撮影した画像をアップロードする

各アトラクションのどこにカメラがあるのか、いつ撮影されるのか、そしてライドショットの購入方法は下記で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

ディズニーオンラインフォトで家に帰ってからでも写真を購入できる

ディズニーオンラインフォトで家に帰ってからでも写真を購入できる

ディズニーオンラインフォトとは、フォトキーカードを使って、パークで撮ってもらった写真をオンラインで注文できるサービスです。

 

グリーティングやフォトスポットで撮ってもらった写真、ライドショット、フォトキーカードに登録してある写真は、パークを出て家に帰ってからでも購入することができます

 

また、オンラインフォトではスマホにダウンロードする方法で購入できたり、CDポストカードで購入することも可能です。

 

さらに、撮ってもらった写真を、自分たち目立つように写真を拡大したり、好みのデコレーションをつけたりと、自分たちで編集することができます。

フォトキーの保存期間は30日

フォトキーカードの保存期間は、パークで撮影した日から30日間です。

 

保存期間を過ぎた写真は削除されてしまうので注意しましょう。

 

保存期間内に複数日利用した場合も、同じフォトキーカードにデータが追加されていき、まとめて写真を購入することが可能です。

 

フォトキーカードに保存された写真データの確認方法

フォトキーカードに保存された写真データの確認方法は、下記の手順で見ることができます。

フォトキーカードに保存された写真データの確認方法

東京ディズニーリゾート・オンラインフォト」にアクセスします。


ログインボタンをタップし、フォトキーカード裏面に記載された16桁のアクセスナンバーを入力する。
ディズニーオンラインフォトで家に帰ってからでも写真を購入できる

マイページの「写真一覧」を選択すると保存された画像の一覧が確認できる
ディズニーオンラインフォトで家に帰ってからでも写真を購入できる

フォトキーカードの写真の購入方法

フォトキーカードに保存された写真を購入する方法は、多数あります。

フォトキーカードの購入方法

・ダウンロード(静止画)
・スナップフォトCD
・ディズニースナップフォト
・ライドショット
・ハードカバーフォトブック
・イラストフォト
・シャッフルフォト
・フォトコラージュ
・フォトパスポート

ダウンロード購入は、写真データを1枚からダウンロードすることができます。

ダウンロードで購入した写真はスマートフォンで見るのに適したサイズ(170万画素相当)なので、ツイッターやインスタグラムなどのSNSを利用したい方にはオススメです。

 

イラストフォトでは、フレームやスタンプを付けてデコレーションできるので、オリジナリティあふれる写真にすることができます。

 

ディズニーオリジナルデザインのフォトアルバムや、ポストカードで購入することができるなど、自分好みの写真を購入することができます。

 

スポンサーリンク

フォトキーカードを失くした時は

フォトキーカードを失くした時は

フォトキーカードを無くしてしまった時は、以下のような対処法があります。

 

もし、フォトキーカードの裏面に記載されたアクセスナンバーを覚えている場合は、紛失したカードの無効化・再発行が可能です。

東京ディズニーリゾートの商品ゲストサービスへ連絡しましょう。

【お問合せ先】
東京ディズニーリゾート 商品ゲストサービス
「東京ディズニーリゾート・オンラインフォト」
電話:047-381-3637
受付時間:午前9時~午後6時まで

 

パーク内で失くした場合、遺失物として届けられている可能性もあります。

パーク内で落とし物を確認できる場所
TDL:メインストリート・ハウス
TDS:ゲストリレーション

退園後に落とし物を確認できる場所
TDL:ゲストリレーション・ウィンドウ
TDS:東京ディズニーシー・インフォメーション

電話で落とし物を確認する場合
・東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター
TEL:0570-00-8632
(受付時間:午前9時~午後5時まで)

フォトキーカードを失くしてしまっても、フォトキーカードの裏面のアクセスナンバーが分かれば写真の確認・購入をすることができます。

 

失くした時に備えて、フォトキーカードのアクセスナンバーを控えておくと良いでしょう。

 

また、フォトキーカードはコンパクトなサイズなので、失くしやすいです。

 

服のポケットに入れたりせず、パスケースや財布の中など、毎回決まった場所にしまうように心がけておけば紛失を減らせます。

 

スポンサーリンク

まとめ:フォトキーカードのもらい方と使い方!ディズニーオンラインフォトで家に帰ってからも写真を購入できる!!

まとめ:フォトキーカードのもらい方と使い方!ディズニーオンラインフォトで家に帰ってからも写真を購入できる!!

フォトキーカードのもらい方と使い方、そしてフォトキーカードを使うメリットを紹介しました。

・フォトキーカードは、グリーティング施設などにいるキャストさんから無料で貰える

・フォトキーカードは、カメラマンのキャストさんに渡せば写真データを入れてくれる

・グリーティング最中の触れ合っている時間や、アトラクション体験中など、自分のカメラでは撮影できない写真を撮ってもらえる

フォトキーカードを使って写真を撮ってもらうこと自体は「すべて無料」です。

 

写真を購入する時に、初めて料金がかかります。

 

購入するかどうかは、後から吟味することができますので、とりあえずフォトキーカードを使っておいて損はありません。

 

ディズニーでの楽しい思い出を残すことができる「フォトキーカード

 

是非活用してみてください!!

 

以上、【フォトキーカードのもらい方と使い方!ディズニーオンラインフォトで家に帰ってからも写真を購入できる!!】という記事でした。

 

ディズニーチケットを安く買う方法・無料で手に入れる方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました