春に見たいディズニー映画!卒業・入学・青春がテーマの作品を紹介

春に見たいディズニー映画!卒業・入学・青春がテーマの作品を紹介映画

春というと、卒業・入学シーズン

 

新たな出会いや新生活、まだ見ぬ未来への期待だったり、新しことにチャレンジしたいと考えている方も多くいるかもしれません。

 

もしくは、新生活はの不安や人生の岐路に立たされ、不安に感じている方もいるかもしれません。

 

今回のブログでは、春に見たいオススメのディズニー映画を紹介します。

この記事で分かること

春にオススメのディズニー映画
ディズニー映画が見れる動画配信サービス

入学・卒業、青春など春に近いと思う映画を、独断の偏見でオススメして紹介していきます。

【公式】Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)

【ディズニー/ピクサー作品が見れるオススメ動画配信サービス】

Disney+ (ディズニープラス)(初回31日間無料)
・ディズニー作品だけが目的なら1番おすすめ!!
・レンタル料、追加課金がない!

UNEXT(無料体験登録あり)
・作品数の多さが魅力的!アニメ、映画、ドラマなんでもある
・漫画や雑誌もある

AmazonPrime
・普段からAmazonを使うならオススメ
・音楽も聴ける

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

ディズニー映画が見れる動画配信サービスを比較
スポンサーリンク

春に見たいディズニー映画!卒業・入学・青春がテーマの作品を紹介

春に見たいディズニー映画!卒業・入学・青春がテーマの作品を紹介

入学、卒業、入社、引っ越し、今までとガラッと生活が変わる季節でもあります。

 

新しいチャレンジを始めたり期待に胸を膨らませている方もいれば、環境の変化に戸惑い、これからの生活に不安を抱いている方もいるでしょう。

 

そのような方々に、「これから頑張りたい!」、「気持ちをリセットしたい!」と言う時にオススメするディズニー映画を紹介します。

春に見たいオススメのディズニー作品

ズートピア
モンスターズ・ユニバーシティ
インクレディブル・ファミリー
ベイマックス
トイストーリー3

出会いや別れを経験し、成長する主人公たちを見て勇気を貰えるかもしれません。

 

各作品についてもう少し詳しく紹介していきます。

Disney+ (ディズニープラス)を1か月無料でお試し

Disney+ (ディズニープラス)

ズートピア

春に見たいディズニー映画!卒業・入学・青春がテーマの作品を紹介

ズートピア』は、動物達が暮らす街”ズートピア”で繰り広げられるウサギの警官”ジュディ“と相棒の”ニック“の物語です。

<あらすじ>

舞台は肉食動物も草食動物も一緒に暮らしている都市”ズートピア”。ここでは、巨大なゾウも小さなネズミも、誰でも難にでもなれる。
より良い世界を作ることを夢見ているジュディは警察官になるためズートピアへと上京してきます。しかし、凶悪犯罪を任される動物はゾウやサイなどの大きくて屈強な動物達、ウサギのジュディは駐車違反を取り締まる希望とは異なる任務を任されることになります。
自分の力を証明するため、舞い込んできたチャンスに飛びついたジュディ。口の達者な詐欺師のキツネ、ニック・ワイルドと手を組み、事件の解決に挑んでいくが…。

ズートピアは、主人公の1人”ジュディ”が警察官を目指し田舎から上京するので、進学や就職などで似たような環境の方にオススメです。

 

子どもの時の夢を一生懸命追いかける姿、挫折を経験し成長するジュディの姿に感情移入してしまうはず。

 

また、ジュディの相棒の”ニック”も過去の出来事から、一度夢を諦めてしまっているのですが、ジュディと出会い再び奮起します。

 

今までと環境が変わったり、これからの生活に不安を感じている方には、見れば心の支えになると思います

▷ズートピアを見る

モンスターズ・ユニバーシティ

春に見たいディズニー映画!卒業・入学・青春がテーマの作品を紹介

モンスターズ・ユニバーシティ』は、ピクサー映画『モンスターズ・インク』の前日譚となるお話です。

 

主人公は、モンスターズインクと同様”マイク“と”サリー“で、二人の大学時代の物語となります。

<あらすじ>

多種多様なモンスターの暮らすモンスターワールド。彼らの生活は、人間の子供の悲鳴をエネルギーとしています。モンスターシティの大企業モンスターズ・インクでは、怖がらせ屋のモンスターが日夜子供たちを怖がらせていました。
その怖がらせ屋に憧れる”マイク・ワゾウスキ”は、優秀な怖がらせ屋を多数輩出しているモンスターズ・ユニバーシティ(MU)に入学。しかし入学早々、生まれながらの怖がらせ屋である自信家のジェームズ・P・サリバン、通称サリーと出会い、マイクの計画は思わぬ方向へ。
性格が正反対の二人は、ライバル心から騒動を起こし、遂には大学のエリートが集う怖がらせ学部から追放されてしまう。
夢への扉を一時的に閉ざされてしまったふたりは、学部に戻るため、ぱっとしないモンスターたちと手を組み難題に挑む…。

これは、モンスターたちが通う大学「モンスターズ・ユニバーシティ」が舞台となっています。

 

“主人公”マイク”と”サリー”はそこに通う大学生ということになります。

 

この春、高校を卒業し大学へ入学する方、もしくは中学を卒業し高校へ進学する方にピッタリの内容です。

 

これからの始まる新生活、まだ見ぬ未来が、もっと楽しみになるでしょう。

 

特に、マイクとサリーのようにたくさんの仲間との出会いが楽しみになります。

 

『モンスターズ・ユニバーシティ』は、『モンスターズ・インク』よりも後に公開された映画ですが、時系列はモンスターズインクよりも前のお話になっています。

 

どっちから先に見るか迷うかもしれませんが、どちらから見ても楽しめるようになっています。

 

モンスターズインクを先に見て、マイクやサリーなど先に出てきたキャラクターの今と昔の関係性など小さな変化などを見つけるのも良いですし、登場人物と同様時代を追っていくのも面白いです

▷『モンスターズ・インク』を見る

▷『モンスターズ・ユニバーシティ』を見る

東京ディズニーランドには、映画『モンスターズ・インク』をテーマにしたアトラクションがあります。

インクレディブル・ファミリー

春に見たいディズニー映画!卒業・入学・青春がテーマの作品を紹介

インクレディブル・ファミリー』は、ピクサー映画『Mr.インクレディブル』の続編にあたる作品です。

<あらすじ>

全員が超能力を持つ5人の家族”パー一家”。前作の戦いの後、スーパーヒーロー活動を禁じられていた。
スーパーヒーローとして活躍する姿を世界に見せ、スーパーヒーロー活動が再び法律で許されるようになることを目指すため、”ヘレン”がとある任務へ赴く。
ヘレンの夫であり伝説のヒーローであるMr.インクレディブルことボブ・パーは、子守や家事のために留守番をすることとなる。ボブは、家事や育児をこなしながら”ヴァイオレット”、”ダッシュ”、そしてスーパーパワーに目覚めようとしている”ジャック・ジャック”と「普通の生活」を送っていた。
ところが、ミッションに失敗したばかりの一家の前に凶悪な敵が現れ、全てをめちゃくちゃにしようと企てる。だが何があっても逃げることなく立ち向かってきたからこそ、パー一家は素晴らしい家族なのだ…。

『インクレディブル・ファミリー』は、家族をテーマにした作品です。

 

春から、進学や就職で一人暮らしを始める人も多いと思います。

 

そのような方々にオススメの映画となっています。

 

また、一人暮らしを始めてしばらく帰省できていない人にもオススメです。

 

実家暮らしから一人暮らしを始めるて、炊事家事の大変さを感じたという声を聴いたことがある方もいらっしゃると思います。

 

本作品は、家事・育児を担当し始めたお父さん”ボブ”が、お母さん業の大変さに気付かされるという場面もあります。

 

家族のありがたみ、偉大さを改めて感じられる作品です。

 

『インクレディブルファミリー』は、前作である『Mr.インクレディブル』を見てから見た方が良いと思います。

▷『Mr.インクレディブル』を見る

▷『インクレディブルファミリー』を見る

ベイマックス

春に見たいディズニー映画!卒業・入学・青春がテーマの作品を紹介

ベイマックス』は、ロボット工学の天才”ヒロ・ハマダ“と心優しいケア・ロボット、”ベイマックス“の深い絆を描いた物語です。

<あらすじ>

最先端技術都市サンフランソウキョウに住む14歳の天才少年”ヒロ”。天才的な科学の才能を持っていたが、飛び級で高校を卒業したことで目標を見失い、非合法のロボット格闘技に明け暮れていた。
そんな自堕落な生活を見かねた兄の”ダダシ”は自身の所属する大学の研究室にヒロを連れて行く。タダシの友人たちの研究や尊敬する”キャラハン教授”と出会い、大学へ入学し再び科学を学ぶことを決意する。
そんな矢先、不慮の事故でタダシが亡くなってしまう。以降、心を閉ざしてしまったヒロだが、ヒロの前にタダシが人々の心と体の健康を守るために開発したケアロボットの”ベイマックス”が現れる。
ベイマックスのおかげで次第に元気を取り戻すヒロ。しかし、タダシの亡くなった事故が何者かによる犯行であることに気づく。兄の死の真相に迫るため、ヒロとベイマックスは戦いに立ち上がる…。

主人公の”ヒロ・ハマダ”が憧れの教授のいる学校へ入学するため、兄”タダシ”や仲間たちの力も借り努力する姿を見ていると、自分も頑張ろうという気持ちになれます

 

また、迫りくる悪から街を救うために自分達の得意なこと、能力を最大限生かして仲間とヒーローチーム結成し戦う姿は、青春物語とも言えるでしょう。

 

友情・努力・勝利」が詰まった作品です。

 

他にも、ヒロとベイマックス、ヒロとタダシ、絆や兄弟愛も感じます。

▷『ベイマックス』を見る

2020年に東京ディズニーランドに、世界で初めて『ベイマックス』をテーマにしたアトラクションが登場しました。

 

ベイマックス型の「ケア・ロボット」に乗って、ハラハラドキドキの楽しい体験ができます。

トイ・ストーリー3

ピクサー映画『トイ・ストーリー』、『トイ・ストーリー2』の続編となる『トイ・ストーリー3』。

 

トイ・ストーリー3は、第1作から10年後となるお話です。

<あらすじ>

“アンディ”は17歳になり、大学進学のために引っ越しの準備をしていた。
たくさん所持するおもちゃの中でも、長年のお気に入りである”ウッディ”のみを残し、”バズ”、”ジェシー”、”スリンキー”等のほかのおもちゃは屋根裏にしまうことを決める。
母の手違いで危うくゴミと間違って捨てられそうになるが、間一髪脱出することに成功するも、今後をどうするかと悩んでいる時、「サニーサイド保育園」に持っていくおもちゃ箱を見つけ、バズたちは寄付される道を選ぶ。
しかし、その保育園のおもちゃたちには隠された秘密があり…。

春は別れの季節とも言われますが、分かれは人と人との別れだけではありません。

 

ウッディのように引っ越しでおもちゃを手放したように、本当は手元に置いておきたいものを実家に置いてきたという人もいるかもしれません。

 

しかし、アンディとウッディ達おもちゃに友情があるように、大切にしてきたものに絆があると改めて感じられるのが『トイ・ストーリー3』です。

 

『トイ・ストーリー3』を見るなら『トイ・ストーリー』と『トイ・ストーリー2』を見てから視聴するべきです

 

1と2の話があって、3の感動に繋がります。

▷『トイ・ストーリー3』を見る

スポンサーリンク

ディズニー映画が見れる動画配信サービス

ディズニー映画が見れる動画配信サービス

ディズニー作品を見ることができる主な動画配信サービスを挙げると、下記のサービスがあります。

ディズニー映画が見放題な動画配信サービスはどれ?ディズニー作品が目的の方にオススメを紹介!
Disney+(ディズニープラス)

●月額:770円(税込)
無料体験(初月)あり
●対応端末:スマホ、PC、タブレット、TV
●複数端末同時視聴可能
●ダウンロード視聴可能
●ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックが見放題
配信作品はディズニーコンテンツのみ

ディズニー映画が見放題な動画配信サービスはどれ?ディズニー作品が目的の方にオススメを紹介!
U-NEXT

●月額:2,189円(税込)
31日間無料体験あり
●対応端末:スマホ、PC、タブレット、TV
●複数端末同時視聴可能
●ダウンロード視聴可能
●ディズニー/ピクサー作品は別途レンタル料発生
●漫画、雑誌もあり
毎月1,200ポイントが貰えて、有料レンタル作品にも使用可能

ディズニー映画が見放題な動画配信サービスはどれ?ディズニー作品が目的の方にオススメを紹介!
Amazon prime video

●月額:500円(税込)
●年間プラン:4,900円(税込)
●学生プラン:2,450円
31日間無料体験あり
●対応端末:スマホ、PC、タブレット、TV
●複数端末同時視聴可能
●ダウンロード視聴可能
●ディズニー/ピクサー作品は別途レンタル料発生
●漫画、雑誌、音楽もあり

ディズニー映画が見放題な動画配信サービスはどれ?ディズニー作品が目的の方にオススメを紹介!
dTV

●月額:550円(税込)
31日間無料体験あり
●対応端末:スマホ、PC、タブレット、TV
●複数端末同時視聴不可
●ダウンロード視聴可能
●ディズニー/ピクサー作品は別途レンタル料発生
dポイントを使って作品のレンタル可能

ディズニー映画が見放題な動画配信サービスはどれ?ディズニー作品が目的の方にオススメを紹介!
TELASA

●月額:618円(税込)
●15日間無料体験あり。
●対応端末:スマホ、PC、タブレット、TV
●複数端末同時視聴不可
●ダウンロード視聴可能
●ディズニー/ピクサー作品は別途レンタル料発生
毎月550円分のビデオポイントが貰えて、一部有料レンタル作品にも使用可能

NetflixHuluも有名なVODですが、ディズニー作品は配信数が少なかったです。

 

現状、ディズニー作品が見放題となっているのはDisney+(ディズニープラス)のみです。

 

その他の動画配信サービスだと、ディズニー映画を見る時に別途レンタル料が発生します。

 

上記の中で特にオススメなのが、ディズニープラスU-NEXTAmazonプライムです。

 

Disney+ (ディズニープラス)であれば、月額料金を払えば、ディズニー/ピクサー映画が追加料金なしで見放題となります。

Disney+ (ディズニープラス)の登録はこちら

 

U-NEXT」の場合、ディズニー/ピクサー作品が見放題対象外で別途レンタル料がかかってしまいますが、独自サービスとして毎月1,200円ポイントが付与されるので、上手く利用すれば追加課金の必要がありません

 

月額2,189円(税込)で140,000本の動画が見放題、20,000本の動画をレンタル可能と、作品数が圧倒的に多いので、U-NEXTに登録しておけば他のVODを利用しなくても良いくらい作品数は網羅しています

 

また、電子書籍もあるので、漫画や雑誌も読むことができます。

U-NEXTの登録はこちら

 

普段から、Amazonを利用しているのであれば、AmazonPrimeもアリです。

 

Prime会員限定の商品セールなどもあったり、何かとお得なサービスとなっています。

AmazonPrimeの登録はこちら

本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

まとめ:春に見たいディズニー映画!卒業・入学・青春がテーマの作品を紹介

まとめ:春に見たいディズニー映画!卒業・入学・青春がテーマの作品を紹介

春に見たいディズニー映画を独断の偏見で紹介しました。

春に見たいディズニー映画

ズートピア
モンスターズ・ユニバーシティ
インクレディブル・ファミリー
ベイマックス
トイストーリー3

Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

卒業、入学、進学、就職、春から新生活が始まる人も多くいると思います。

 

楽しみなこともあれば、不安なことも多くあります。

 

気持ちを高められる作品や気持ちをリセットできる作品として、今回のブログでいくつかディズニー作品を紹介しました。

 

今回紹介した作品のなかで気になった作品があれば、是非視聴してみてください。

 

以上、【春に見たいディズニー映画!卒業・入学・青春がテーマの作品を紹介】という記事でした。

ディズニープラスが英語学習にオススメの5つの理由!子供にもオススメな映画が豊富!!

Disney+ (ディズニープラス)を1か月無料で試す

『海底2万マイル』の映画を見ればアトラクションが倍楽しくなる!【あらすじと感想】
東京ディズニーシーのアトラクション『海底2万マイル』には原作となる小説・映画が存在します。映画を見ていなくても十分楽しめるアトラクションですが、映画を知っていると更に楽しめるのが海底2万マイルです。映画のあらすじと感想、映画とアトラクションについて紹介します。
マーベルドラマ一覧!Disney+(ディズニープラス)での配信はいつから?
「アベンジャーズ」をはじめとするヒーローが大活躍するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマシリーズをご紹介。ディズニープラスで配信が予定されている作品の公開時期や映画との関連性、見る順番を解説していきます。
ディズニーアニメ映画で実写化した作品とこれから公開予定の作品一覧
『美女と野獣』や『アラジン』など、ディズニーの人気アニメ映画の実写化が話題になることが増えましたね。本記事では、ディズニーの歴代の実写映画作品と、これから公開予定の実写映画作品を紹介します。実写版の映画は、オリジナルのアニメ版を知らなくても楽しめる作品となっているので、気になる作品はぜひ鑑賞してみてほしいです。
スポンサーリンク

<おまけ>動画配信サービスをより充実させるアイテム

各種動画配信サービスをすでにサービスが充実していますが、よりお家時間を寿実させてくれるアイテムを紹介します。

 

それが下記アイテムです。

Fire TV Stick
Chromecast
スマートテレビ
プロジェクター

これらのアイテムは、自宅のテレビなど、大きな画面で動画配信サービスを見れるようにするアイテムです。

 

スマホやタブレットで横になって気軽に作品を楽しめるのも動画配信の良い所ですが、テレビの大画面で映画を見るのもオススメ!

 

やはり迫力が違いますね。

 

Fire TV StickChromecastもどっちもほぼ同じ性能なので、どっちを選ぶかは正直好みだと思っています。

テレビで見る方法として、PS4PS5などのゲーム機器を利用する手もありますが、Fire TV StickとChromecastに比べたら値段は各段に上がります。

 

プレイしたいゲームがあるなら良いと全然アリだと思います。

 

なお、ディズニープラスは記事公開時の2021年の3月時点でPS4・PS5に非対応となっているので注意してくだいさい。

ディズニープラスはPS4・PS5非対応!テレビで見る方法を紹介

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

もし、テレビの買い替えなどを検討している方であれば、スマートテレビなんかを検討するのもアリかなと思います。

 

スマートテレビとは、Googleが販売しているAndroidが搭載されたテレビです。

 

Sonyの「ブラビア」やSHARPの「アクオス」なんかが有名だと思います。

 

ざっくりとどんなテレビかを説明すると「スマホとテレビが合体したもの」という感じです。

 

テレビ自体がネットに繋がり、ユーチューブやその他アプリが使えるというものです。

 

テレビ自体をインターネットに繋ぐので、対応している動画配信サービスであれば、Fire TV StickやChromecastなどの外部機器を接続する必要なくテレビで再生可能です。

Fire TV StickとChromecast、ゲーム機器の導入よりもはるかに高い値段の投資となるので、テレビの買い替えを検討している方の候補の1つと言う感じにはなると思います。

 

とにかく費用を抑えてテレビで見る方法として、スマホやタブレット、PCを直接テレビと接続する方法があります。

HDMIケーブル等で繋ぐだけなので簡単ですし、ケーブル自体安価で購入可能です。

 

注意点としては、スマホやタブレットなどだと変換アダプタが必要なことくらいでしょうか。

大きな画面で見る方法として、プロジェクターを導入する手段もあります。

 

PCで動画再生してそれをそのままプロジェクターで投影するのも良いですし、上記で紹介したFire TV stickやChromecastなどをプロジェクターに投影する方法もあります。

(HDMI端子のあるプロジェクター、Wi-Fi環境下という条件はあります)

 

その他、スマホとプロジェクターを接続する方法もあります。

もちろん、これらは必須ではありません。

 

各動画配信サービスは十分充実していますので、参考程度に捉えていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました