バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングに行ってきた!!最高の時間でした【レポ記事】

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングに行ってきた!!最高の時間でした【レポ記事】ディズニーランド

先日、バケーションパッケージを利用してディズニーへ行ってきました。

 

今回利用したバケーションパッケージのプランは、『「ザ・ダイヤモンドホースシュー」でキャラクターグリーティングを楽しむ 2DAYS』!!

 

これは9月に登場した新プランで、東京ディズニーランドのレストラン「ザ・ダイヤモンドホースシュー」で開催されていた「ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ“ミッキー&カンパニー”」、通称”ミキカン”に登場するミッキーとミニーの2人とグリーティングができるプランです。

 

今回のブログでは、新プランのバケーションパッケージを体験した感想のうち、ダイヤモンドホースシューでのグリーティンの部分の感想を紹介していきます。

この記事で分かること

バケーションパッケージの新プラン『「ザ・ダイヤモンドホースシュー」でキャラクターグリーティングを楽しむ 2DAYS』について
ダイヤモンドホースシューのグリーティングをした感想

もともとミッキー&カンパニーが好きだったのと、コロナの影響で久しぶりのキャラクターグリーティングということもあり、メチャクチャ感動しました。

 

最高の時間を過ごすことができました。

スポンサーリンク

バケーションパッケージ「ザ・ダイヤモンドホースシュー」でキャラクターグリーティングを楽しむ 2DAYS』について

バケーションパッケージ「ザ・ダイヤモンドホースシュー」でキャラクターグリーティングを楽しむ 2DAYS』について

そもそも「バケーションパッケージ」とは、ディズニーホテルの宿泊と入園チケットに加えて、アトラクションに優先的に乗れる権利やレストラン予約、その他パークを楽しめるコンテンツが付いている東京ディズニーリゾートオフィシャルの宿泊プランのことです。

 

プランの種類は様々で、アトラクションをより楽しめるもの、キャラクターとのグリーティングを楽しめるものなどが用意されています。

 

特典が盛りだくさんな分、お値段もお高め(大人1人あたり5万~)となっていますが、お値段以上の素敵な思い出を作ることができます。

 

そして、今回私が利用したバケーションパッケージは、9月に新登場した「ザ・ダイヤモンドホースシュー」でキャラクターグリーティングを楽しむ 2DAYSというプランです。

 

このプランは、東京ディズニーランドのレストラン「ザ・ダイヤモンドホースシュー」で開催していたディナーショー「ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ“ミッキー&カンパニー”」の衣装を着たミッキーとミニーの2人と記念撮影が楽しめるプランです。

 

今回の記事では、バケーションパッケージで”ミッキー&カンパニー”のグリーティングをした感想を紹介していきます。

 

グリーティングの様子や流れなど、これから行く方への参考にもなると思います。

※注意!ネタバレも含んでいますので、初見の感動、新鮮な気持ちでグリーティングしたいという方はご注意ください。

 

ディナーショーのミッキー&カンパニーについては、下記記事でも紹介しています。

スポンサーリンク

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

バケーションパッケージ『「ザ・ダイヤモンドホースシュー」でキャラクターグリーティングを楽しむ2DAYS』のプランで“ミッキー&カンパニー”のグリーティングした感想を紹介していきます。

ミッキー&カンパニーのグリーティングをした感想

・ミッキー&カンパニー衣装、ミッキーとミニーのペアグリーティング、レアな写真撮影
・動画、写真撮影の時間は決まってるので注意!カメラの設定は事前に準備しておいた方が良い!
・ミッキー&カンパニーのスカーフやモチーフのグッズ等を持って行くのがオススメ!
・ソーシャルディスタンスなど制約があってもそれを感じなかった
・台紙、フォトキーカードあり

それぞれの感想について、もう少し詳しく紹介していきます。(これより先はネタバレを含みますのでご了承お願い致します)

ミッキー&カンパニー衣装、ミッキーとミニーのペアグリーティング、レアな写真撮影

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

『「ザ・ダイヤモンドホースシュー」でキャラクターグリーティングを楽しむ2DAYS』のプランでは、ディナーショーの「ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ“ミッキー&カンパニー”」で着ている衣装のミッキーとミニーとグリーティングをすることができます。

 

ミッキーは、赤いハットに黒いジャケット、赤のパンツといったクールでカッコイイ衣装。

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

ミニーは、真っ赤なドレスとリボンが特徴の衣装となっています。

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

この衣装のミッキーとミニーは、通常ディナーショーのミッキー&カンパニーのショーでしか見ることができません

 

ミッキー&カンパニーでのショーの最中は撮影可能となっていますが、席に座ったままステージにいるミッキー達を撮るという感じなので、ミキカン衣装でのミッキー・ミニーと一緒に写真を撮るということはできません。

 

なので、今回のようにミキカン衣装の2人と一緒に写った写真は最高にレアな一枚!!

 

しかも、東京ディズニーリゾートで、ミッキーとミニーのペアグリーティングができるのは中々ない経験です。

 

そもそも、食事以外でダイヤモンドホースシューの中に入ること自体が初めての体験でした。

 

最初から最後まで通常時ではできない経験だらけで、非常にレアな時間を過ごすことができて感激しっぱなしでした。

動画、写真撮影の時間は決まっているので注意!カメラの設定は事前に準備しておいた方が良い!!

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

バケーションパッケージのミキカングリーティングでは、動画・写真撮影できる時間が決まっています

 

始まる前にキャストさんから説明がありますが、ミッキーとミニーの入退場時は自身のスマホやカメラで撮影可能です。

 

入店からミッキー達が登場するまで多少時間があるので、ステージに向かって試し撮りをしてカメラの設定を確認しておくと良いでしょう

 

いざ自分の番になった時、カメラの設定をしていなくてアタフタすることもないですしね。

 

あとは、撮った写真が暗すぎた、白飛びしてしまった、なんて失敗を防ぐために。

 

限られた時間、このミキカングリーティングもいつまであるプランか分かりませんし、最高の一枚を残せるよう準備は怠らないようにしましょう

 

 

あと気を付けることといえば、ミッキー・ミニーが入場してくると興奮がマックスになって手が震えて上手く撮れないこともあるかもしれません。

 

自分はそうでした。

 

カメラだけではなく心の準備もしておいた方が良いかもしれません

ミッキー&カンパニーのスカーフやモチーフのグッズを持って行くのがオススメ!

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

ミッキー&カンパニーのグリーティングに限らず、ミッキーカチューシャやぬいぐるみを持参していく方も多いと思います。

 

ミッキー&カンパニーでも、カチューシャやミッキーやミニーのぬいぐるみを持って参加している方が多く見られました。

 

とうか一緒のグループだった方は、私も含め全員何かした持ってきていましたね。

 

多かったのは、ディナーショーのミッキー&カンパニーで貰える特典のスカーフでした。

 

また、そのスカーフを使って自作したマスク、自分でミニーちゃんのような赤いリボンを付けたカチューシャなど、オリジナルのグッズの方もいたとキャストさんから聞きました。

 

スカーフはミッキー&カンパニーの特典なので、行ったことがない方は持っていないかもですが、服装をミッキー・ミニーに似せるのもオススメです。

 

ミッキー&カンパニーのミッキーとミニーは、赤と黒を基調とした衣装をしています。

 

例えば、赤いシャツに黒のジャケット、女性の方なら赤いスカートなど、ミッキー&カンパニーを連想させる服装でグリーティングするのも楽しみ方の1つです。

 

このミキカングリーティングだけではないですが、グリーティングにグッズなど持って行くとキャラクターがメチャ喜んでくれるので、手ぶらで行くよりオススメ。

ソーシャルディスタンスなど制約があってもそれを感じなかった

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

バケーションパッケージのミキカングリーティングでは、キャラクターとソーシャルディスタンスの確保、マスク着用といった制約があります。

 

ミッキーとミニーは一段上にあるステージで、私たちゲストはステージの下でのグリーティングとなります。

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

写真だと距離があるように見えるかもですが、実際グリーティングをしている時は距離をほとんど感じませんでした

 

コロナの影響で久しくキャラクターグリーティングできなかったからか、「めっちゃ近い!!」と感じたくらいです。

 

あと、ディナーショーのミッキー&カンパニーでは、各席にミッキーとミニーが来てくれますが、その時の衣装は別の衣装となっています。

 

なので、この黒と赤を衣装を間近で見れるのは、あんまりない機会

 

ステージにかなり近い席じゃないとできないので。

 

ソーシャルディスタンスを取ってのグリーティングと聞いたときは、どうなるか不安な部分もありましたが、2人に会った瞬間そんな不安があったことを忘れましたね。

 

とにかく最高の時間で大満足!!

台紙、フォトキーカードあり

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

ミッキー&カンパニーのグリーティングは、1、2分?程度ミッキーとミニーと楽しくお話ができます。

 

お話が終わったらミッキー達と記念写真の撮影です。

 

自分たちのスマホ・カメラでの撮影の他、キャストさんが持っているカメラで写真を撮ってくれます。

 

キャストさんが撮ってくれた写真については、グリーティング終了後にフォトキーカードが貰えるので後で購入することが可能です。

 

また、記念の台紙付き写真も購入することができます

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングした感想【レポート】

台紙のデザインは、とくにミッキー&カンパニーのデザインというわけではありませんでした。

フォトキーカードの貰い方と使い方

スポンサーリンク

ダイヤモンドホースシューの新メニュー「ステーキセット」について

ダイヤモンドホースシューの新メニュー「ステーキセット」について

東京ディズニーランドのレストラン『ザ・ダイヤモンドホースシュー』は、コロナウイルスの感染拡大防止のため営業を休止していました。

 

しかし、10月1日より営業を再開!(エンターテインメントのショーは休止中)

 

それに伴い、レストランに登場するメニューもお肉を中心としたメニューに変更となっています。

 

新メニューの「ステーキセット」を食べてきましたが、かなりのボリュームでした。

 

実際にダイヤモンドホースシューの新メニューを食べた時の感想は、下記の記事でも紹介していますので、参考にしてみてください。

スペシャルドリンクのフロンティアパンチや蹄鉄型のパンなど、ダイヤモンドホースシューのファンに嬉しいメニューもありました。

スポンサーリンク

まとめ:バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングに行ってきた!!最高の時間でした【レポ記事】

まとめ:バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングに行ってきた!!最高の時間でした【レポ記事】

バケーションパッケージの新プラン『「ザ・ダイヤモンドホースシュー」でキャラクターグリーティングを楽しむ 2DAYS』で、ミッキー&カンパニーのグリーティングを経験した感想を紹介しました。

 

キャラクターグリーティングが久しぶりだったこと、ミッキー&カンパニーの衣装でのグリーティング、ミッキー・ミニーのペアグリーティング、という色々な要素が全て合わさり、最高の体験となりました。

 

ミッキー・ミニー、そしてキャストの方々、最高の時間をありがとう!!

 

今回のミキカングリーティングは、一生の思い出の1つとなりました。

 

ミッキー&カンパニーのグリーティングももう一度したい気持ちもありますが、ディナーショーのミッキー&カンパニーも早く再開してほしいですね。

 

以上、バケーションパッケージでミッキー&カンパニーのグリーティングに行ってきた!!最高の時間でした【レポ記事】という記事でした。

エントリー受付が必要なキャラクターグリーティング!シアターオーリンズやブロードウェイ・ミュージックシアターもグリ施設として運営!!
キャラクターグリーティングが再開しましたが、利用するには『エントリー受付』が必要となります。その他、写真撮影時などの注意点など今までと異なる部分もあるので、再開後のグリーティングについてまとめました。また、10月5日よりショーステージだった場所でもグリーティングが行われるようになりました。
美女と野獣のアトラクションに乗った感想!抽選に外れても新エリアには入れる!!【ネタバレ注意】
ついに『美女と野獣"魔法のものがたり"』に乗ることができました。没入感が高く映画の世界観を存分に味わえるアトラクションとなっていました。新アトラクション美女と野獣のアトラクションに乗った感想を紹介します。
【TDL】ポリネシアンテラスレストランの新メニュー"パンケーキ"を食べてきた【感想】
新しくなったポリネシアンテラスレストランのランチメニューであるパンケーキを食べてきたので、感想を書いていこうと思います。ドリンクのスパークリングタピオカドリンクが以前あったポリネシアンパンチに似ていました。新しく登場したパンケーキが気になっている方の参考になると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました