ディズニーホテルの予約を取るコツはキャンセル拾い!満室でも諦めなければミラコスタ・ランドホテルにも泊まれる【根気が大切】

ディズニーホテルの予約を取るコツはキャンセル拾い!満室でも諦めなければミラコスタ・ランドホテルにも泊まれる【根気が大切】ディズニー

東京ディズニーリゾートには「アンバサダーホテル」、「ディズニーランドホテル」、「ホテルミラコスタ」、「セレブレーションホテル」、の4つの直営ホテルがあります。

 

ディズニーホテルは、パークからも近く、部屋もディズニー映画に出てきそうなくらい素敵なお部屋ばかりということもあり、非常に人気で宿泊予約が困難

 

超人気の部屋だと、ディズニーホテルの予約開始から10分と経たず満室、というくらい予約が困難です。

 

ですが、満室だからといって諦めてはいけません

 

満室だったとしても、キャンセルで空室が出ることがあります。

 

そのキャンセル空きを拾いましょう!!

 

本記事では、ディズニーホテルの予約を取るコツの1つ「キャンセル拾い」について書いていきます。

ディズニーホテルの予約を取るコツ
・キャンセル拾いをする
・キャンセル空きが出やすいタイミングを知る

宿泊旅行サイトもチェック

 

根気が必要にはなりますが、ディズニーホテルはまさに夢の国の部屋です。

 

最高の癒しと、夢のような体験ができること間違いなしなので、今回のコツを活用してチャレンジしてみてください。

 

 

ディズニーホテルの中でも特に人気なのが「ホテルミラコスタ」

なぜミラコスタが人気なのか、ミラコスタをおすすめする理由を↓記事で紹介しています。

スポンサーリンク

ディズニーホテルの予約を取るコツはキャンセル拾い!

ディズニーホテルの予約を取るコツはキャンセル拾い!

ディズニーホテルの予約を取るコツは、ズバリ「キャンセル拾い!」です。

 

キャンセル拾いとは、ホテルの空室状況を何度も確認し、キャンセルで出た空きを素早く予約するという方法です。

 

ディズニーホテルの予約開始のタイミングで宿泊予約が取れればそれで良いのですが、同じように予約開始を狙う人はたくさんいます。

 

東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイトへのアクセスが困難になるくらい殺到します。

 

なので、「予約開始と同時に宿泊予約はほぼ無理」と思っておいたほうが良いです。

 

ディズニーホテルの宿泊予約は、希望の日付、希望の部屋を絞ってキャンセル拾いを狙うのがオススメ

 

続けて、キャンセル拾いを成功させるコツを紹介していきます。

 

大事なコツは2つ。

キャンセル拾いを成功させるコツ

・キャンセル空きが出やすいタイミングを知っておく

・根気強く、何度も空室確認をする忍耐力を持つ

 

それぞれのコツについて詳しく解説していきます。

 

コツを知っておけば、ミラコスタやランドホテルにも泊まれます。

 

ディズニーホテルの予約方法は下記の記事にまとめています。まずは予約の手順を確認しておきましょう。

スポンサーリンク

コツ1:キャンセルが出やすいタイミングを知っておく【ディズニーホテルのキャンセル料はいつから発生?】

コツ1:キャンセルが出やすいタイミングを知っておく【ディズニーホテルのキャンセル料はいつから発生?】

東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイトにき、キャンセル空きが反映される時間は決まっていません。

 

空室が出たタイミングで随時更新されていきます。

 

なので、頻繁にサイトへアクセスした方が、空室を見つけられるか確立が上がり、キャンセル拾いを成功させられる可能性が高くなります。

 

さらにキャンセル拾いを成功させる確率を上げるには、キャンセルが出やすいタイミングを知っておくと良いでしょう。

 

キャンセル空きが出やすいタイミングは、以下の3つです。

・予約開始から1週間

・キャンセル料が発生・増額する前

・午前0時前後

 

予約開始から1週間

予約開始~1週間は、とりあえず取れたから取った人がキャンセルしやすいです。

 

友人や家族、複数人のグループで予約をしていて複数の部屋を取っているという可能性もあります。

 

そのような人達が、「運よく空いていたからとりあえず予約」で取っていた部屋をキャンセルすることがあります。

 

それが1週間のうちに起こりやすいので狙い目です。

キャンセル料が発生・増額する前

キャンセル料金が発生・増額する前も狙い目です。

 

ディズニーホテルの予約はキャンセルことができますが、キャンセル時期によって無料になる場合と、キャンセル料金がかかる場合があります。

ディズニーホテル:キャンセル料金の発生タイミング

デラックスタイプ
・14日より前:無料
・14日前から8日前まで:10,000円
・7日前から2日前まで :20,000円
・前日・当日、不泊:30,000円
※デラックスタイプ…ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテル

バリュータイプ
・14日より前:無料
・14日前から8日前まで:5,000円
・7日前から2日前まで :10,000円
・前日・当日、不泊:15,000円
※バリュータイプ…東京ディズニーセレブレーションホテル

バケーションパッケージ
・21日目にあたる日以前:無料
・20日目にあたる日以降:旅行代金の20%
・7日目に当たる日以降 :旅行代金の30%
・旅行開始日の前日:旅行代金の40%
・旅行開始当日:旅行代金の50%
・旅行開始後、連絡ない不参加:旅行代金の100%

※バケーションパッケージはキャンセル料金が発生する時期が他と違っているので間違えないように注意が必要です。

 

予約していた日が近づいて行けなくなったという人がキャンセル料がかかる前にキャンセルをします。

 

キャンセル料が発生する1週間前くらいは、いつもより気合を入れて予約サイトで空き状況を確認すると良いでしょう。

 

ギリギリまで悩む人も多くいるので、客室予約のみの場合は利用予定日15日より前と、バケーションパッケージは旅行開始日からさかのぼって21日目より前は特に狙い目です。

 

午前0時前後

日中は非常に多くの人が予約サイトへアクセスをしています。

 

そのため、繋がりにくくなることも多いですが、だんだんと就寝した人も増えた午前0時前後は比較的アクセスがしやすいです。

 

ディズニーホテルの予約キャンセルをしたい人の中には、サイトが軽くなった夜に手続きする人も多いと考えられます。

 

寝る前には、予約サイトでキャンセル空きが出ていないかチェックしておくことをオススメします。

スポンサーリンク

コツ2: 根気強く、何度も空室確認をする忍耐力を持つ 【重要】

コツ2: 根気強く、何度も空室確認をする忍耐力を持つ 【重要】

キャンセルを拾うためには何より根気強く、何度も空室確認をする忍耐力を持つことが重要です。

 

先程書いたキャンセルが出やすいタイミングはもちろんですが、それ以外の時でも予約サイトをチェックするべきです。

 

朝起きたらまず予約サイトをチェック、寝る前にもチェック、TwitterやLINEを開く前にもチェック、そのくらい頻繁にチェックするくらいの気合が必要です。

 

何度もアクセスしても、キャンセル空きが無ければ予約ができませんが、キャンセル空きが出たタイミングに巡り合うには、とにかく頻繁にアクセスする必要があります。

 

予約サイトを確認することが日課、癖になるくらいチェックすればいつかは必ずキャンセル拾いが成功します

ディズニーホテルはキャンセル待ちを採用していない

ディズニーホテルでは、「キャンセル待ち」のシステムを採用していません。

 

誰かが宿泊予約をキャンセルして空室が出た場合は、再度早い者勝ちで申込した人のものとなります。

 

なので、何度も予約サイトで空室情報を確認して、キャンセル拾いを試みることが重要となるのです。

スポンサーリンク

楽天トラベルやじゃらん等の旅行サイトもチェック【狙い目】

楽天トラベルやじゃらん等の旅行サイトもチェック【狙い目】

大手の旅行会社でも、ディズニーホテルの予約枠をもっていることもあります。

 

客室のタイプの選択肢が少ない、もしくは取り扱いが無い客室もあるかもしれませんが、「ディズニーホテルに泊まれるなら部屋にこだわらない」という人には特にオススメです。

 

下記の旅行会社では、ディズニーホテルの宿泊予約をよく取り扱っているので、要チェック!

ディズニーホテルの宿泊予約ができる旅行サイト

楽天トラベル

じゃらん

一休

※各リンクをクリックするとディズニーホテルのプランのページを閲覧できます。

 

ミラコスタやランドホテル、アンバサダーホテルの取り扱いもあります。

スポンサーリンク

ディズニーホテルの予約開始はいつから?

ディズニーホテルの予約開始はいつから?

ディズニーホテルの予約方法は3つがあり、それぞれ予約開始時期が異なります。

①オンライン予約
・予約開始時間は来訪日5ヶ月前の同日 11:00~

②電話予約
・予約開始時間は来訪日の4か月前の9:00~

③バケーションパッケージを利用する予約
・予約開始時間は来訪日の6か月前の11:00~

 

バケーションパッケージとは、ファストパスやショー鑑賞チケットなどの特典のついたプランです。

 

特典の分、通常のホテル宿泊料よりも値段は上がりますが、最もはやくディズニーホテルの予約が開始します。

 

逆に、電話予約はオンライン予約よりも1か月遅い開始なので、電話した時には部屋の空きが無いという可能性が高いです。

 

ディズニーホテルの予約開始と同時に、宿泊予約を取るのはほぼ無理と言いましたが、能性は0じゃありません

 

とにかくチャレンジしてみることをオススメします。

 

ディズニーホテルの予約開始から予約方法は、下記記事にまとめています。

スポンサーリンク

まとめ:ディズニーホテルの予約を取るコツはキャンセル拾い!満室でも諦めなければミラコスタ・ランドホテルにも泊まれます

ディズニーホテルの予約を取るコツはキャンセル拾い!満室でも諦めなければミラコスタ・ランドホテルにも泊まれます

ディズニーホテルは非常に人気、特にディズニーランドホテルや、ホテルミラコスタはかなりの激戦。

 

ディズニーホテルの宿泊予約はとても困難ですが、諦めずにキャンセル拾いを狙いましょう。

 

ちょっとの空き時間でも、東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイトにアクセスし、空室状況を確認しておくことが重要です。

 

とのにかく、根気や忍耐力が必要となります。

 

頻繁に予約サイトを確認するのは、面倒くさく大変ですが、苦労してでも泊まる価値があるのがディズニーホテルです。

 

是非、ディズニーホテルで夢のような宿泊をおすすめします。

ディズニーホテルの宿泊予約ができる旅行サイト

楽天トラベル

じゃらん

一休

※各リンクをクリックするとディズニーホテルのプランのページを閲覧できます。

 

ディズニー
スポンサーリンク
ナタデココをフォローする
スポンサーリンク
No Disney, No Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました