【上海】イグナイト・ザ・ドリームを有料席で見るべき理由!おすすめ鑑賞エリアを紹介【ディズニー】

【上海】イグナイト・ザ・ドリームを有料席で見るべき理由!おすすめ鑑賞エリアを紹介【ディズニー】上海ディズニー

上海ディズニーランドで大人気、お城を使って行われるプロジェクションマッピングショーイグナイト・ザ・ドリーム

 

上海ディズニーに行くのであれば、絶対に見てほしい夜のショーです。

 

イグナイト・ザ・ドリームは有料席で鑑賞するか、無料の鑑賞エリアで見るかの2つの方法があります。

 

個人的には「有料席」で見るのがオススメなのですが、その理由を有料席・無料席の両方で見た経験から紹介します。

この記事で分かること

イグナイトザドリームを有料席で見るべき理由
有料鑑賞エリアの予約方法と鑑賞
有料鑑賞エリアへの入り方
イグナイトザドリームのおすすめ鑑賞場所
イグナイトザドリームを見た感想

 

イグナイト・ザ・ドリームを有料席で見るか通常エリアで見るか迷っている人は、今回の記事を読んで参考にしてみてください。

 

イグナイト・ザ・ドリームを有料鑑賞エリアを予約するには、上海ディズニーのキャラクター・ダイニング「ロイヤル・バンケットホール」で食事をする必要があります。

ロイヤルバンケットホールの予約方法

 

上海ディズニーのチケットが割引価格で購入できる旅行サイト

KKday
・日本語対応で使いやすい
・2デーの割引価格が魅力的
KKdayでのチケット購入方法は【こちら

KLOOL(クルック)
・日本語対応で使いやすい
・アジアを中心に現地ツアー・チケットを安く購入できるサイト
KLOOKでのチケット購入方法は【こちら

上海ディズニーのチケットを安く買う方法

スポンサーリンク

【上海ディズニー】イグナイト・ザ・ドリームを有料席で見るべき理由!

【上海】イグナイト・ザ・ドリームを有料席で見るべき理由!おすすめ鑑賞エリアを紹介【ディズニー】

イグナイト・ザ・ドリーム」とは、上海ディズニーランドのシンボルでもあるお城「エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル」にプロジェクションマッピングを投影する夜のショーです。

 

東京ディズニーランドでやっていた「ワンス・アポン・ア・タイム」や「Celebrate! Tokyo Disneyland」みたいな感じです。

 

上海ディズニーのイグナイト・ザ・ドリームには、有料席が設けられています。

 

パーク内にある予約制のキャラクターダイニングレストラン「ロイヤル・バンケット・ホール」を利用して、イグナイト有料席の200元(約3,600円)を支払えば有料席が利用可能となります。

 

ロイヤルバンケットホールについては、下記の記事で紹介しています。

 

イグナイト・ザ・ドリーム自体は無料席でも見ることはできますが、個人的には有料席での鑑賞をオススメします

 

有料席をおすすめするするのは、下記の3つの理由があるからです。

イグナイトザドリームを有料席で見るべき理由

ストレスなく見ることができる
長時間場所取りをしなくてすむ
感動する

 

それぞれの理由について、詳しく解説していきます。

ストレスなく見ることができる

上海ディズニーでは、ショーやパレードの際に、スマホやタブレットを顔の高さより上まで上げているカチューシャや被り物を被ったままの人が何人かいました。

 

日本では、ショー開始前にキャストさんから鑑賞上の注意としてアナウンスが行われたり、ショーの最中にキャストさんが注意したりします。

 

しかし、上海ディズニーではそういった規制が緩いのか、アナウンスもなくショーの最中に注意を行うということがありませんでした。

 

また、小さなお子さんを親が肩車や抱っこしている時もありました。

【上海】イグナイト・ザ・ドリームを有料席で見るべき理由!おすすめ鑑賞エリアを紹介【ディズニー】

もちろん皆が皆そのような行為をするわけではありませんが、自分が迷惑行為に遭遇しないとも限りません。

 

イグナイト・ザ・ドリームは素晴らしいショーなので、そのようなことでストレスを感じるのは、非常にもったない。

 

有料席であれば、ショーが見やすい場所となっているので、スマホを高々を上げる人も肩車をする人もほとんどいませんでした。

場所取りをしなくてすむ

東京ディズニーリゾートでショーやパレードを良い場所で見ようと思ったら、2時間前から場所取りをするくらいの根性が必要になりますよね。

 

イグナイト・ザ・ドリームも同様、無料鑑賞エリアの良い場所は2時間前くらいから場所取りをし始める人がいます。

 

しかし、有料席を予約しているのであれば、イグナイトが見やすい場所は確保されているので場所取りの必要がありません。

 

場所取りの時間を、アトラクションやお買い物に使えるのは非常にありがたいです。

 

また、無料席だと、少ないスペースに普通に人が入ってきます

 

場所取りしていて、「この隙間には入ってこないだろう」と前の人と間隔を空けていると、狙われるので注意してください。

 

有料席であれば、そういったストレスもなく落ち着いてイグナイトを鑑賞することができます

有料席のほうが感動する

イグナイト・ザ・ドリームは、無料席で見るより有料席で見た方が感動します

 

プロジェクションマッピングが投影されるお城を、真正面の近い場所で見られるのは有料席です。

 

無料鑑賞エリアだと、斜めの角度のついた場所で見ることになるかもしれません。

 

もしかしたら木が邪魔になって視界不十分になる可能性もあります。

 

そうなってしまうと、イグナイトザドリームの迫力が半減していると感じました。

 

プロジェクションマッピングの映像は正面で見た方が奇麗に見えますし、映像に合わせた噴水と花火の演出も、有料席なら遮るものがないので全部見えます

スポンサーリンク

イグナイト・ザ・ドリームの有料鑑賞エリアの予約方法と場所

【上海ディズニー】イグナイト・ザ・ドリームの有料席を予約する方法

イグナイト・ザ・ドリームの有料鑑賞エリアを予約するには、上海ディズニーの「ロイヤルバンケットホール」を利用して、イグナイト有料席の200元(約3,600円)を支払いする必要があります

 

ロイヤルバンケットホールとは、パーク内にある予約制のキャラクターダイニングレストランです。

 

ロイヤルバンケットホールを予約する時に、一緒にイグナイトザドリームの有料席の予約をすることができます。

 

有料席の空きがあれば、食事の時に申し込むことも可能です。

 

ロイヤルバンケットホールの予約方法は、下記の記事で詳しく解説しています。

ロイヤル・バンケット・ホールの予約方法と値段

ロイヤルバンケットホールの予約方法

<必要な物>
・入園チケットもしくはディズニーホテルの予約番号

<日本で予約する方法>
・上海ディズニーに電話して予約
・三井住友のVJデスクに電話して予約
・JCBプラザコールセンターで予約
・旅行会社にて予約
・グルヤクで予約

<上海現地で予約する方法>
・レストランで直接予約
・ホテルのコンシェルジュで予約

 

ロイヤルバンケットホールにて、イグナイトザドリームの予約をすると、お会計の時に集合時間が記載されたレシートがもらえます。

 

【上海ディズニー】イグナイト・ザ・ドリームの有料席を予約する方法

集合時にキャストに提示するので無くさないよう注意しましょう。

 

レシートにも書いてありますが、集合時間はイグナイトの始まる45分前となっています。

イグナイト・ザ・ドリームの有料席の場所

イグナイト・ザ・ドリームの有料席の場所は、下記地図の赤丸部分です。

【上海ディズニー】イグナイト・ザ・ドリームの有料鑑賞エリアの場所

スポンサーリンク

イグナイトザドリームの有料鑑賞エリアへの入り方【エリア内は先着順】

イグナイトザドリームの有料鑑賞エリアへの入り方【エリア内は先着順】

イグナイトザドリームの有料鑑賞エリアへの入り方は、以下の流れで進みます。

有料鑑賞エリアへの入場の流れ

①ロイヤルバンケット前に集合
②有料席入場証明のシールを貰って待機
③キャストさんの案内で移動
④有料鑑賞エリアへ入場

 

それぞれのステップを詳しく解説していきます。

 

利用して初めて分かった点、注意点もあったので、合わせて紹介します。

①ロイヤルバンケット前に集合

まず、イグナイト・ザ・ドリームの公演開始時間の45分前(20:00スタートなら19:15)に、ロイヤル・バンケット・ホールの入り口前に集合します。

 

集合場所に行く際に、気を付けなければいけない点が1つあります。

 

イグナイトが始まる1時間前くらいから、下記地図のように通行止め箇所ができます。

イグナイトザドリームの有料鑑賞エリアへの入り方【エリア内は先着順】

お城前の左右の通路(赤色の×の道)が通行止めになってしまうので、ロイヤルバンケットホールへは、お城の裏側から入らなければなりません。

 

少々遠回りすることになるので、時間に余裕を持って行動した方が良いでしょう。

 

初めて行く方などは、パークの地形に慣れてないと思うので余計気を付けてください。

②有料席入場証明書のシールを貰って待機

ロイヤルバンケットホールで会計時に貰ったレシートを、レストラン前にいるキャストさん見せると、イグナイト有料席への入場証明書となるシールを貰えます。

イグナイトザドリームの有料鑑賞エリアへの入り方【エリア内は先着順】

このシールは、有料席へ入るときにキャストに再度確認されるので無くさないように注意しましょう。

 

キャストさんに、ここで待っててと言われるので移動の時間まで待機します。

 

有料鑑賞エリアまでは、いくつかのグループに分かれての移動となるのですが、先着順での案内にあるので、有料席のなかでも更に良い場所を狙うなら早めに集合場所に行くことをオススメします。

 

私の時は、30分前に行って先頭になりました。

 

次の人が来たのは15~20分前くらいでした。

③キャストの案内で移動

時間になるとキャストさんの案内で列を作って、有料鑑賞エリアに移動します。

イグナイトザドリームの有料鑑賞エリアへの入り方【エリア内は先着順】

お城が近くなるにつれて混雑しているので、キャストさん、列の前の人を見失わないように注意しましょう。

 

どさくさに紛れて抜かされたという話も聞いたことがあるので、列も乱さないよう気を付けてください。

④有料鑑賞エリアへ入場

有料鑑賞エリアの入り口で、受付時に貰ったシールをキャストさんに見せて、人数が揃っているのを確認してもらったら入場できます。

 

有料エリア付近には、無料鑑賞エリアで見ようとしているゲストも大勢いて、グイグイ押されるかもしれないので気を付けてください。

 

有料鑑賞エリアに入ったら、好きな場所を確保してショーまで待機です。

 

エリア内は早い物勝ちになるので、人気の場所は早々に埋まっていきます。

 

やはり人気の最前列から順に埋まっていきますが、有料席後方にあるベンチもあっという間に埋まっていました。

 

有料鑑賞エリア内は、どこでも十分楽しめると思いますが、「最前列でみたい!」「ベンチに座って見たい!」「写真や動画を奇麗に撮りたい!!」という方は、1グループ目で案内されるように指定された集合時間よりも早めにレストランに行くことをオススメします。

イグナイトザドリームの有料鑑賞エリアへの入り方【エリア内は先着順】

上記の写真は、有料席の★の場所で鑑賞した時のものです。

イグナイトザドリームの有料鑑賞エリアへの入り方【エリア内は先着順】

スポンサーリンク

イグナイトザドリームを無料鑑賞エリアで見る時のオススメの場所

イグナイトザドリームを無料鑑賞エリアで見る時のオススメの場所

無料鑑賞エリアでもイグナイト・ザ・ドリームは十分楽しめます。

 

しかし、無料鑑賞エリアの場所によっては、木や街頭が邪魔になってしまうこともあります。

 

無料鑑賞エリアで見るなら、下記の場所が比較的見やすくてオススメです。

イグナイトザドリームを無料鑑賞エリアで見る時のオススメの場所

 

1⃣の場所は、階段になっているので前に人がいても見やすいのでオススメです。

 

2⃣の場所は、有料鑑賞エリアのすぐ後ろになるので、ほぼ有料席感覚で見ることができます。

 

3⃣、4⃣の場所はちょっと角度がついてしまいますが、先頭を確保できれば視界を遮るものが少なめなので、比較的おすすめです。

 

しかし、無料鑑賞エリアを良い位置で見ようとするなら、早めに場所取りをする必要があります

 

おすすめした1⃣、2⃣の場所であれば、2時間前くらいには人が集まり始めていました。

スポンサーリンク

イグナイト・ザ・ドリームを見た感想

イグナイト・ザ・ドリームを見た感想

イグナイト・ザ・ドリームは、非常に素晴らしいショーでした。

 

イグナイトザドリームを見て、特に印象に残った点を挙げるとすれば、以下の3点です。

ショー開始時間がパークの閉演時間
お城のデカさが迫力を際立たせている
圧倒的に有料席の方が良い

 

イグナイトの感想について、1つずつ深堀して紹介していきます。

ショー開始時間がパークの閉演時間

イグナイト・ザ・ドリームのショー開始時間は、公式サイトや公式アプリで確認することができます。

 

初めて上海ディズニーに行ったときに驚いたのが、イグナイトのショー開始時間がパークの閉演時間と同じだったことです。

 

「ん?どういうこと?」

 

と、日本のディズニーとの違いに戸惑いましたね。

 

日本だとショーが終わってもアトラクションが残っていたり、お店でお買い物できたりしますが、上海ディズニーでは最後の最後にイグナイトのショーがあります。

 

なので、ショーが終わった後は、一気にゲストが退園しますので出口近辺は激混みです。

 

お子さんがいる方は特に、同行者とはぐれないよう十分気を付けてください。

お城のデカさが迫力を際立たせている

イグナイト・ザ・ドリームを見た感想

イグナイト・ザ・ドリームは、上海ディズニーランドのお城「エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル」にプロジェクションマッピングを投影するショーです。

 

東京ディズニーランドでやっていた「ワンス・アポン・ア・タイム」や「Celebrate! Tokyo Disneyland」のようなショーとなっています。

 

しかし、プロジェクションマッピングを映し出すお城の大きさが、圧倒的に上海の方がデカいです。

 

東京ディズニーランドにあるシンデレラ城は高さ51mなのですが、上海ディズニーのエンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスルはなんと60m

 

横幅も見るからに上海ディズニーのストーリーブックキャッスルのほうが広かったです。

 

お城がデカいことで、映し出される映像も大きく、迫力がありました。

 

近くで見れば見るほど、ショーの迫力を感じることができるのでオススメです。

圧倒的に有料席の方が良い

イグナイト・ザ・ドリームは、有料席と無料席の両方で鑑賞したことがあります。

 

両方で鑑賞しましたが、圧倒的に有料席で見た方が良いですね。

 

視界良好で映像を奇麗に見ることができます。

 

さらに有料席であれば、噴水の演出もはっきり見ることができます。

イグナイト・ザ・ドリームを見た感想

 

無料鑑賞エリアからだと、場所によっては角度がついた状態で見ることになってしまいますし、噴水の演出が見えない場合もあります。

 

イグナイトを最大限楽しむなら有料席がオススメです。

 

また、有料席なら、場所取りの時間を減らせるのが嬉しいポイントでもあります。

スポンサーリンク

まとめ:【上海】イグナイト・ザ・ドリームを有料席で見るべき理由!おすすめ鑑賞エリアを紹介【ディズニー】

まとめ:【上海】イグナイト・ザ・ドリームを有料席で見るべき理由!おすすめ鑑賞エリアを紹介【ディズニー】

上海ディズニーの夜のショー「イグナイト・ザ・ドリーム」について書きました。

イグナイト・ザ・ドリームを有料席で見た方が良い理由
・ストレスなく見ることができる
・長時間場所取りをしなくてすむ
・感動する

有料席の予約方法と入場までの流れ
・ロイヤルバンケットホールを利用する必要アリ
・有料鑑賞エリアは先着順

 

イグナイト・ザ・ドリームは、上海ディズニーランドに行ったら是非見てほしいショーです。

 

さらに言えば、有料席で見た方がストレスなく迫力と感動を120%味わえます

 

お金はかかりますが、イグナイトを有料席で見ることを検討してみてはいかがでしょうか。

 

以上、【上海】イグナイト・ザ・ドリームを有料席で見るべき理由!おすすめ鑑賞エリアを紹介【ディズニー】という記事でした。

 

上海ディズニーの絶叫系アトラクション!怖い順ランキング

上海ディズニーのチケットを安く買う方法

上海ディズニーのチケットが割引価格で購入できる旅行サイト

KKday
・日本語対応で使いやすい
・2デーの割引価格が魅力的
KKdayでのチケット購入方法は【こちら

KLOOL(クルック)
・日本語対応で使いやすい
・アジアを中心に現地ツアー・チケットを安く購入できるサイト
KLOOKでのチケット購入方法は【こちら

 

上海ディズニーに行ったら乗りたいオススメのアトラクションを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました