ディズニーハロウィン仮装ルールまとめ!2019年のイベント期間は?更衣室はある?コスプレしてディズニーを楽しもう

ディズニーハロウィン仮装ルールまとめ!2019年のイベント期間は?更衣室はある?コスプレしてディズニーを楽しもうディズニー

ハロウィンといえば仮装

 

コスプレはハロウィンの醍醐味ですよね。

 

東京ディズニーリゾートでもハロウィンイベントが開催され、コスプレしてディズニーを楽しむことが可能です。

 

ハロウィンイベント期間中は凝った仮装の人も多く、いつも以上に賑やかなパークとなります

 

・ディズニーハロウィンでの仮装のルール

・2019年ディズニーハロウィンイベントの期間は

・コスプレの準備、更衣室はある?

・ハロウィンディズニーの楽しみ方

 

仮装して来園可能とはいってもコスプレにはいくつか注意点もあります

 

マナーを守った上で皆でハロウィンディズニーを楽しみましょう

スポンサーリンク

ディズニーハロウィン仮装ルールまとめ!注意点はしっかり確認しよう!!

ディズニーハロウィン仮装ルールまとめ!注意点はしっかり確認しよう!!

東京ディズニーリゾートではハロウィンイベント期間中に仮装してディズニーに来園することを許可しています。

 

あちこちにディズニーキャラクターやプリンセスなどの凝った衣装の方がいて、まるで映画の世界のようです。

 

もちろん本格的なコスプレでなくても、カチューシャやイヤーハットを被ったちょっとした仮装でも十分楽しめます。

 

が、仮装するには「4つ」のルールを守らなくてはなりません

 

ハロウィンディズニーのルール

・ディズニーキャラクター以外の仮装禁止

・過度なメイク、危険なアイテムはNG

・露出が多い服装や全身タイツはNG

・皆でマナーをも守ろう

 

ルールを守って皆で楽しいハロウィンディズニーにしましょう

ディズニーキャラクター以外の仮装禁止

ディズニーハロウィン仮装ルールまとめ!注意点はしっかり確認しよう!!

ディズニーハロウィンではディズニーキャラクター以外の仮装は禁止となっています。

 

ディズニーキャラクターと一言でいっても、映画アトラクション過去のショー・パレードに登場したキャラクターもOKです。

 

仮装対象となっているキャラクターかどうかは公式サイトで確認することができます。

 

ディズニーハロウィンで仮装できるキャラクター

・ディズニー映画・番組(実写を含む)、ゲームに登場するディズニーキャラクター

・東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに登場するディズニーキャラクター
(アトラクションに登場するキャラクターを含む)

・東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでのパレードやショーなどのエンターテイメントプログラムに出演するダンサーや出演者
(過去実施分も含む)

 

対象となっているディズニーキャラクターであっても、キャラクターのイメージや雰囲気を壊すような仮装はNGとなりますので注意しましょう。

 

おすすめの仮装についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

ディズニーリゾートのキャストの衣装のコスプレ禁止

ディズニーリゾートで働いているキャストさんの仮装は禁止となっています。(小学生以下は除く)

 

キャストさんの衣装はアトラクションごとに個性ある服装なので、仮装したくなる気持ちも分ります。

 

ですが、本物のキャストさんと見分けがつかなくなってしまうので、他のお客さんが困ってしまうのでやめましょう。

マーベルキャラクターの仮装もNG

アイアンマンキャプテン・アメリカスパイダーマンなど産みだしたマーベル社。

 

人気もあり魅力的なキャラクターも多く、仮装したいと考えている人も多いと思います。

 

ですが、ディズニーハロウィンの仮装対象に入っていないのでNGです。

過度なメイク、危険なアイテムはNG

ディズニーハロウィン仮装ルールまとめ!注意点はしっかり確認しよう!!

ハロウィンと言えばゾンビメイクなど怖いメイクが定番だったりしますよね。

 

しかし、ディズニーハロウィンにおいては、白塗り血のり、特殊メイクなど過激なメイクは禁止となっています。

 

小さな子どもが怖がってしまいますし、パークの雰囲気にも合いませんしね。

 

その他にも、お面口ひげなど顔が見えなくなる物もNGです。

 

NGな仮装メイク例

・顔を肌の色と違う色、濃い色を塗る

・血や傷を描く、血のりや傷跡のシールを貼る

・口元が隠れるようなひげを付ける、描く

・お面、つけ鼻、ゴムマスク

 

また、仮装の小道具も場合によっては持ち込みできません。

 

キャラクターになりきりたいからといって、剣や銃、杖などの武器を持つことは禁止されています。

 

マレフィセント」や「スターウォーズキャラクター」など武器を持ったキャラクターの仮装をしたいと考えている人は注意しましょう。

 

持ち込みNGの小道具

・棒、長杖(幅60cm×高さ50cm×奥行25cmのバッグ等に入りきらないもの)

・危険物(ナイフ、モデルガン、花火等)

・ヘルメット

・スポーツ用品

・楽器類

・インラインスケート

・キックボード

・スケートボード

 

仮装で小道具も使用したいと考えている人は事前に持ち込めるかを公式サイトで確認しておくと良いです。

 

また、仮装するとなると衣装を運ぶためにキャリーバックを持ってくる人もいるかもしれませんが、パーク内への持ち込みはできませんので、あらかじめコインロッカーに預けましょう

露出の多い服装や全身タイツはNG

ディズニーハロウィン仮装ルールまとめ!注意点はしっかり確認しよう!!

ディズニーキャラクターの仮装であっても、衣装によっては入園NGとなる場合もあります。

 

仮装NGの衣装

・露出の多い服装

・水着、下着、全身タイツ

・裾を引きずってしまう丈の長い服や装飾

 

露出の多い服装とは、「肩紐のないもの」、「お腹の見える服装」のことを言います。

 

ジャスミン」や「アリエル」などディズニーキャラクターの中にはお腹が見えたセクシーな衣装のキャラクターもいますが、

 

小さなお子さんや他のゲストが目のやり場に困る仮装はNGです。

 

どうしてもという場合は肌着などのアンダーウェアや上着を着用しましょう。

 

また、水着下着全身タイツを着た仮装もNGです。

 

公式でもアナウンスがあるように、「全身タイツにミッキーのズボン型トランクスを着用する」など、水着や下着が外に見えていると入園できないので注意しましょう。

 

また、特に女性の方で注意したいのが、裾を引きずってしまうくらい丈が長いドレス装飾がつい仮装はNGとなっています。

 

重ねて入園ゲートを通れない幅の広いドレスもNGとなります。

 

プリンセスの仮装をしようと考えている人は注意が必要です。

皆でマナーを守ろう

ディズニーハロウィン仮装ルールまとめ!注意点はしっかり確認しよう!!

ディズニーハロウィンを楽しむためにはマナーを守りましょう

 

着替え写真撮影などは周りの人の迷惑にならないようにしなくてはいけません。

 

ハロウィンディズニーで禁止されていること

・公共の施設、パーク内外のレストルーム、多機能トイレ、コインロッカーなどを使用しての着替えやメイク

・運行の妨げとなる団体での行動や場所の占拠などの、他のお客の迷惑となる行為

・相手の了承なしで、他ゲストを撮影する行為

 

皆が仮装をするわけではありません。

 

着替えや写真撮影などで誰かが不快な思いをするような行為は禁止です。

 

皆で楽しいハロウィンディズニーにするためにマナーはしっかり守りましょう。

スポンサーリンク

2019年のディズニーハロウィンイベントで仮装できる期間は?

2019年のディズニーハロウィンイベントで仮装できる期間は?

2019年のディズニーハロウィンイベントにて、仮装できる期間は2019年9月9日(月)~10月31(木)までの毎日仮装することができます。

 

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのハロウィンイベントの開始は2019年9月10(火)からとなります。

 

ちなみに小学生以下のお子さんであればイベント期間外でも仮装してパークに入園することができます。

 

お子さんの仮装であっても上記で紹介した注意事項はしっかりと守りましょう。

スポンサーリンク

ディズニーハロウィン期間にコスプレするための更衣室はある?

公式では自宅や宿泊先などで仮装の準備をしてからの来園を勧めていますがいますが、それができない場合もありますよね。

 

その場合は東京ディズニーリゾート内に設けられた更衣室で着替えを行うようにしましょう。

東京ディズニーランドの着替えスペース

ディズニーハロウィン期間にコスプレするための更衣室はある?

引用:【公式】東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシーの着替えスペース

ディズニーハロウィン期間にコスプレするための更衣室はある?

引用;【公式】東京ディズニーリゾート

上記で書いたように、公共のトイレやコインロッカーなど公式で決められた場所以外での着替えは禁止です。

着替えスペースの運営時間

どちらの着替えスペースも開園1時間前~閉園時間まで利用することができます。

 

ただ、開園前は非常に混雑する傾向があります。

 

可能な限り自宅やホテルなどで準備をした方が良いです。

 

実際、パークに向かう電車であれば同じように仮装している人も多いので、周りから浮くということはあまりないので安心してください。

 

また、他の方のためにも着替えやメイクはなるべく速く行うようにしましょう。

スポンサーリンク

ディズニーハロウィンにおすすめの仮装

ディズニーハロウィンは仮装してパークで遊べる。

 

そうはいってもディズニーキャラクターはたくさんいて誰の仮装をしていいか迷ってしまいますよね。

 

定番はミッキーやミニーの仮装。

 

ヴィランズはハロウィンの雰囲気にピッタリですよね。

 

プリンセス&プリンスをカップル2人で仮装するのも楽しくておすすめです。

 

個性的なキャラクターの多いピクサー作品の仮装なら周りと被りにくいです。

 

ディズニーハロウィンおすすめの仮装について下記の記事にまとめています。

 

たくさんおすすめはありますが、一番は自分の好きなキャラクターの仮装をするのが一番楽しめます

スポンサーリンク

ハロウィンディズニーの楽しみ方

ハロウィンディズニーの楽しみ方

ハロウィンディズニーで仮装してパークに行くなら色々な楽しみ方があります。

 

写真や動画を撮ったり、キャラクターにあったり思い思いのハロウィンディズニーを楽しむと思います。

 

今回は個人的におすすめするハロウィンディズニーの楽しみ方を紹介いたします。

 

ハロウィンディズニーの楽しみ方

・キャラクターの雰囲気にあったエリアで写真を撮ろう

・キャラクターと同じポーズをしよう

・キャラクターに会いに行こう

 

今回紹介するのはほんの一例なので、自分なりの楽しみ方を見つけるのも良いと思います。

キャラクターの雰囲気にあったエリアで写真を撮ろう

ディズニーランド、ディズニーシーでは色々な場所で写真を撮ることができます。

 

パーク内はエリアによって雰囲気がガラッと変わるので、仮装するキャラクターの雰囲気に合った場所に行けば更にキャラクターになりきることができます。

 

記念に写真も撮って最高の思い出になること間違いなしです。

 

ハロウィンディズニーおすすめ写真スポット例

・プリンセスの仮装をしてシンデレラ城広場

・トゥーンタウンでミッキーフレンズの仮装

・フォートレスエクスプロレーションで海賊の仮装

・アラビアンコーストでアラジンの仮装

キャラクターと同じポーズをしよう

キャラクターにはよっては特徴的なポーズをするキャラクターもいますよね。

ハロウィンディズニーの楽しみ方

ハロウィンディズニーの楽しみ方

キャラクターになりきって同じポーズを取ってみるのも楽しいですよ!

キャラクタウーに会いに行こう

ハロウィンディズニーの楽しみ方キャラクターグリーティングに行って、仮装した姿をキャラクターに見せてたくさん構ってもらいましょう。

 

グリーティングに行くキャラクターの仮装をすればお揃いの衣装で一緒に写真を撮ることもできます。

 

写真はキャストさんが撮ってくれますので、フォトキーカードで後から購入することも可能です。

スポンサーリンク

ディズニーハロウィン仮装ルールまとめ!2019年のイベント期間は?更衣室はある?コスプレしてディズニーを楽しもう

ディズニーハロウィン仮装ルールまとめ!2019年のイベント期間は?更衣室はある?コスプレしてディズニーを楽しもう

ハロウィンイベント期間は仮装してパークで遊ぶことができます。

 

普段以上に賑やかで華やかな雰囲気になるので楽しさも割り増しです。

 

今までハロウィンでコスプレしたことが無い人も、この機会に仮装ディズニーをデビューしてみてはいかがでしょうか。

 

その際は今回紹介した注意点はしっかり守って、皆が気持ちよく楽しめるようにしましょう

 

ハロウィンディズニーの注意点

・ディズニーキャラクター以外の仮装禁止

・過度なメイク、危険なアイテムはNG

・露出が多い服装や全身タイツはNG

・皆でマナーをも守ろう

 

もちろん仮装をしなくてもディズニーは十分楽しめます

 

ハロウィンのショーやパレード、ハロウィン仕様の飾りつけを見るのも楽しみの1つ。

 

皆それぞれのハロウィンディズニーを楽しみましょう!!

 

以上、ディズニーハロウィン仮装ルールまとめ!2019年のイベント期間は?更衣室はある?コスプレしてディズニーを楽しもうという記事でした。

ディズニー
スポンサーリンク
ナタデココをフォローする
スポンサーリンク
No Disney, No Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました