【TDL】ワールドバザールに刻まれたディズニーにゆかりの人物の名前とは?その他窓に書かれている小ネタ【豆知識】

【TDL】ワールドバザールに刻まれたディズニーにゆかりの人物の名前とは?その他窓に書かれている小ネタ【豆知識】ディズニーランド

東京ディズニーランド、ディズニーシーの建物の壁や地面には、隠れミッキーが描かれていたり、小ネタが仕込まれていることがあります。

 

見つけられるとハッピーな気持ちになれたり、パーク内を移動している時の楽しみの方の1つだと思います。

 

そんなディズニーの小ネタの1つとして、東京ディズニーランドのワールドバザールに、東京ディズニーリゾートにゆかりのある人物の名前が隠されているのはご存じでしょうか?

 

今回のブログでは、ワールドバザールに刻まれたディズニーゆかりの人物の名前について紹介します。

この記事で分かること

ワールドバザールに刻まれたディズニーにゆかりの人物の名前
ディズニーゆかりの人物の名前が描かれている場所
ワールドバザールの窓に書かれた小ネタ

ワールドバザールに名前が描かれている人の簡単な詳細と、名前が掛かれている場所と合わせて紹介していきます。

ディズニーホテルの宿泊予約ができる旅行サイト

楽天トラベルでディズニーホテルを予約

じゃらんでディズニーホテルを予約

一休でディズニーホテルを予約

※各リンクをクリックするとディズニーホテルのプランのページを閲覧できます。
スポンサーリンク

【TDL】ワールドバザールに刻まれた東京ディズニーリゾートにゆかりのある3人の名前

【TDL】ワールドバザールに刻まれた東京ディズニーリゾートにゆかりのある3人の名前

東京ディズニーランドのワールドバザールは、パークに入園したゲストがまず最初に通る、いわば東京ディズニーランドの玄関口です。

 

オールウェザーカバーという全面ガラス張りの屋根がついているメインストリートには、数多くのショップが立ち並んでおり、19世紀末から20世紀初頭の古き良きアメリカのようなオシャレ街並みとなっています。

 

ディズニーの生みの親であるウォルトの育った故郷がアメリカのミズーリ州マーセリンだったことから、マーセリンの街並みがモデルとなっているそうです。

 

そんなワールドバザールには、東京ディズニーリゾートにゆかりのある人物の名前が隠されています

 

その人物というのが、下記の3名。

ワールドバザールに刻まれた東京ディズニーリゾートにゆかりのある人物

ウォルト・ディズニー
●高橋政知

加賀見俊夫

上記3名について、どう東京ディズニーリゾートと関わってきたのか、そしてワールドバザールのどこに名前が描かれているのか紹介していきます。

ウォルト・ディズニー

ウォルト・ディズニー“は、ディズニーの生みの親として多くの方に知られていると思います。

 

ミッキーマウスというキャラクターをはじめ、白雪姫やファンタジアなど革新的ともいえる手法を取り入れた作品を創り出し、アニメ映画産業にさらなる発展をもたらしました。

 

後に、アミューズメント・パーク産業に進出し、1955年にディズニーランドリゾートを開園しました。

 

ウォルトが挙げた功績は、数えればキリがありません。

 

そんなウォルトの名前が、ワールドバザールのどこに描かれているかというと、ワールドバザールの入口にある建物の2階の窓に刻まれています。

【TDL】ワールドバザールに刻まれた東京ディズニーリゾートにゆかりのある3人の名前 ウォルトディズニー

ワールドバザールの入り口をくぐって、後ろを振り向くと「WALTER E DISNEY & ASSOCIATES(ウォルター・イライアス・ディズニーと仲間たち)」と描かれているのが見えます。

【TDL】ワールドバザールに刻まれた東京ディズニーリゾートにゆかりのある3人の名前 ウォルトディズニー

一般的には、ウォルト・ディズニーと呼ばれていますが、”ウォルター・イライアス・ディズニー“というのが本名です。

 

そのため表記が「WALTER E DISNEY」となっています。

 

余談ですが、ワールドバザールにあるキッチン用品を販売しているショップ「ホームストア」の店名が書かれている看板の下に、「FROM MARCELINE TO YOU(フロム マーセリン トゥー ユー)」という文字が書かれています。

 

マーセリンという人物が店主をしているという意味ですが、ウォルトがアメリカ・ミズーリ州のマーセリンで育ったことから、店主をマーセリンにしたそうです。

 

ある意味これも隠れウォルトみたいな感じですね。

高橋政知

高橋政知さん“は、株式会社オリエンタルランドの2代目社長をされていた方です。

 

東京ディズニーランド建設に伴い、千葉県浦安沖を埋め立てるために地元漁業協同組合などとの補償交渉を担当したり、ディズニー社との交渉などを担当していました。

 

どちらの交渉も簡単なものではなく、ディズニー社との交渉では決裂寸前の状況にも陥ったこともあるそうです。

 

高橋さんがいなければ、日本にディズニーランドがなかったといっても過言ではありあません。

 

高橋さんの名前は、ワールドバザール中央の十字路向かって右の「タウンセンターファッション」の2階の窓に書かれています。

【TDL】ワールドバザールに刻まれた東京ディズニーリゾートにゆかりのある3人の名前 高橋政知

シンデレラ城のイラストの下に「MASATOMO TAKAHASHI」と書かれています。

【TDL】ワールドバザールに刻まれた東京ディズニーリゾートにゆかりのある3人の名前 高橋政知

また、高橋さんの名前が書かれている窓に、「Office OF LEGENDARY CREATIONS(レジェンダリークリエイション)」という言葉が書かれています。

 

これは、1998年に開園15周年と、ウォルト・ディズニー・カンパニーが同社に対して著しい功績のある者を讃えるために創設した賞である「ディズニー・レジェンド」の受賞を記念して刻まれたもので、直訳すると「伝説的創造のオフィス」という意味の架空の会社名です。

 

その左右には「ビジョンを描く 魔法を創り出す」、「勇気を持って実行する 、夢をかなえる」 というその会社のモットーが掲げられており、高橋さんの後世に残る偉業をたたえています。

 

なお、ディズニーパークで、記念として建物に名前が記された日本人は、高橋さんが初めてです。

加賀見俊夫

加賀見俊夫さん“は、東京ディズニーリゾートを運営している株式会社オリエンタルランドの代表取締役会長兼CEOをされている方です。

 

東京ディズニーランドの開業にも携わった人物で、東京ディズニーシーを始めとした、イクスピアリやボン・ヴォヤージュ、ディズニーホテルなど、現在の東京ディズニーリゾートの誕生に携わってきました

 

2008年にはウォルト・ディズニー・カンパニーが同社に対して著しい功績のある者を讃えるために創設した賞である「ディズニーレジェンド」を受賞しました。

 

加賀見さんの名前は、ワールドバザールメインストリート左側にある「ビビディ・バビディ・ブティック」の2階の窓に描かれています。

【TDL】ワールドバザールに刻まれた東京ディズニーリゾートにゆかりのある3人の名前 加賀見俊夫

プロメテウス火山とシンデレラ城のシルエットの下に、「TOSHIO KAGAMI」と書かれているのが見えます。

【TDL】ワールドバザールに刻まれた東京ディズニーリゾートにゆかりのある3人の名前 加賀見俊夫

ちなみに、加賀見さんはディズニーキャラクターの“ダンボ”のファンらしいです。

 

加賀見さんが高校生の頃、慶應義塾大学法学部政治学科の合格発表の日に、合格を確認した帰りに当時上映していた映画「ダンボ」を見たのがキッカケだったそうです。

 

過去に出演したテレビ番組にて、大きな象が大きな耳で空を飛ぶ姿、これから羽ばたいていこうという姿が自分に重なったからと語っていました。

スポンサーリンク

ワールドバザールのその他の窓に書かれた文字

ワールドバザールには、東京ディズニーリゾートに関りの深い人物3名の名前が窓に書かれていると上記で紹介しました。

 

しかし、ワールドバザールには、他にも文字の書かれた窓が存在します。

 

例えば、ウォルトディズニーの名前が書かれた窓の近くには、東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドの「ORIENTALLAND CO.」という文字が書かれています。

 

その他、「CASTING AGENCY(キャスティングエージェンシー)」と書かれた窓は、世界ディズニーパークに共通して存在する窓だったりします。

 

また、ワールドバザールにあるレストラン「イーストサイドカフェ」のある通りの建物の2階の窓にも文字が刻まれています。

 

街並みの終わるあたりにある建物の窓を見ると、その建物には「INSURANCE(保険会社)」、「LAW OFFICES(法律事務所)」、「DETECTIVE(探偵事務所)」が入っていることが読み取れます。

 

そして、真ん中の2つが法律事務所となっており、右から2番目の窓に「FENSE BROS.」と書いてあることからフェンス兄弟が経営していることが分かります。

 

さらに、その隣の窓には、「D. FENSE-O. FENSE PARTNERS」と、パッと見だと良くわからに文字が書かれています。

 

これは、「D. FENSE(ディフェンス)とO. FENSE(オフェンス)兄弟の法律事務所」ということ表しているのです。

 

要するに「素早い攻撃と鉄壁の防御を兼ね備えた法律事務所」といった意味合いですかね。

 

同じくイーストサイドカフェの2階部分には「Branchoff & Willow TREE SURGEONS(ブランチョフ&ウイローの木の医者)」の文字と植木の絵と書かれた窓があります。

 

いわゆる木を治すお医者さんですが、Branch・offには「枝を切る」、Willowには「柳(細い・か細い)」という意味の単語なので、木の治療をお願いするのがちょっと心配になっちゃいますね。

 

他にも、「THE DOUBLE CHECK CO.」と書かれている窓があり、ここは会計会社となっています。

 

この窓に「A PENNY SAVED IS A PENNY EARNED」という一文が書かれています。

 

これは、「1円節約した事は1円儲けた事と同じ」という意味で、アメリカの発明家ベンジャミン・フランクリンの格言です。

 

このように、ワールドバザールの窓には、ディズニーに関わりのある人物の名前以外にも、ジョークだったり小ネタが描かれています。

 

意識しないと目を向けないような細かな場所にまで、様々な仕込みが隠されていたり、ディズニーのこだわりのようなものを感じますね。

スポンサーリンク

まとめ:【TDL】ワールドバザールに刻まれたディズニーにゆかりの人物の名前とは?その他窓に書かれている小ネタ【豆知識】

まとめ:【TDL】ワールドバザールに刻まれたディズニーにゆかりの人物の名前とは?その他窓に書かれている小ネタ【豆知識】

東京ディズニーランドのワールドバザールの窓に書かれている、ディズニーゆかりの人物の名前と書かれている場所について紹介しました。

 

当たり前のように存在して、当たり前のように遊びに行っているディズニーランド。

 

それができているのは、その実現のために尽力してくれた方々が存在したからで、その名前がパークに刻まれているのは、とても素敵な演出だと思いました。

 

また、ちゃんと見ないと気づかないような窓にもネタやジョークが書かれていたり、ディズニーの造り込みにすごさにも感動します。

 

アトラクションやショーも楽しいですが、このような隠し要素を探すのも面白いのでオススメです。

 

ディズニーランドに行った時は、ぜひ窓にも注目してみてください。

 

以上、【TDL】ワールドバザールに刻まれたディズニーにゆかりの人物の名前とは?その他窓に書かれている小ネタ【豆知識】という記事でした。

ディズニーシー20周年記念!ダッフィー&フレンズのスターリードリームスのグッズやスーベニア付きメニューが登場!!

Disney+ (ディズニープラス)を1か月無料で試す

ディズニーホテルの宿泊予約ができる旅行サイト

楽天トラベルでディズニーホテルを予約

じゃらんでディズニーホテルを予約

一休でディズニーホテルを予約

※各リンクをクリックするとディズニーホテルのプランのページを閲覧できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました